どS美容師に質問

DO-Sのヘアカラー剤で毛先のトーンダウンは可能ですか?

場末のパーマ屋の「DO-S」では
DO-Sコントロールカラーという

美容業界でも他に類をみない
リタッチ染め専用ヘアカラー剤
というものを販売しています。

 

DO-Sコントロールカラーには
明るくするためのファッションカラーと
白髪染めのグレイカラーシリーズがあります。

 

そして 今回は 白髪染めの お話です。

DO-Sカラーの予習ページ

ダメージの少ないヘアカラー!リタッチ薬剤編②

DO-Sカラーコントロール グレイカラー剤

セルフでDO-Sカラー白髪染め  使用法と注意点

セルフでDO-Sカラー白髪染め 販売薬剤と用意するもの

セルフでDO-Sカラー白髪染め 基本の染め方

 

 

このリタッチ専用の白髪染め剤は
一般にも販売されていて

たまに ノンジアミンだとか
ダメージレスの薬剤?と
勘違いされる時もあるけど・・・

 

白髪も普通に染まる
ジアミン染料バリバリのカラー剤なんで

ジアミンアレルギーの方は
絶対に使用してはいけない薬剤だし

日本人の黒髪もちゃんと明るく染まるように
アルカリ性でブリーチ(脱色)もしますので
当たり前にヘアダメージも多い薬剤です!

 

んじゃ 他の薬剤を何が違うのかというと
アルカリ性が ほんの少し弱いのと

染まった色味が 日本人の平均の色味に近いので
染めた後で褪色したときに 色味の変化が少なく

リタッチ染めを続けやすく
フルカラー(全体染め)の回数が減るので

長い目でみたらヘアダメージが少ない!
って感じなんですね。

 

ま 場末のパーマ屋らしく
毛染め後のアルカリ除去とか
ちゃんとするって前提ですけどね♪

 

DO-Sカラーコントロール グレイカラー剤

 

 

んで 最近 ちょくちょく
お問い合わせがあるのが・・・

 

DO-Sのヘアカラー剤は
リタッチ染め専用ということなのですが

毛先の褪色した部分の
トーンダウンには使えないのですか?

 

これ 一般の方だけじゃなく
理美容師さんからも質問されます

んで その回答ですが・・・

 

DO-Sカラーコントロールの

白髪染めシリーズは

褪色した部分のトーンダウンには

とても適してるので 使用できます!

 

 

ここで また勘違いしちゃう人が
絶対に出てくるのですが・・・

 

けっして DO-Sのカラーシリーズで

トーンダウンすると

ヘアダメージが少ない!

って事じゃ〜ないですからね。

 

普通の2浴式のアルカリカラーなんで
当然 ちゃんと髪の毛は傷めます!

 

 

DO-Sカラーコントロールは
リタッチカラー専用・・・

毛染めでのヘアダメージを
できるだけ軽減するには

同じ部分を
何度も染めないのが一番効果的!

 

そう できるだけ長い期間
リタッチ染めだけで染めれるのが
一番ダメージが少ないって事なんだよね。

 

んで そのために 有効なのは・・・

 

出来るだけ 普通の茶色 で染める事!

 

たとえばね・・・

私は 赤っぽいのが嫌いなので
アッシュっぽい色味で白髪染めしたい!

とか

少し赤みのある
栗色で艶っぽく白髪を染めたい!

な〜んて 好みがあるのは
十分にわかるけど・・・

 

自分の好みで 髪の色味を変えると
それってシャンプーして色味は取れて
褪色しちゃうでしょ・・・

すると 毎回に近いぐらいの割合で
全体染め(フルカラー)しないと
いけなくなっちゃう!?

 

そう 赤っぽいとか
アッシュっぽいとかの

中間〜毛先部分の色味なんて
1ヶ月も洗えば取れてしまうからね。。。

 

 

だから 毎回フルカラーじゃなく

リタッチカラーをするには

普通の茶色に染めるのがベスト!

 

だから 毛先のトーンダウンする時も

普通の茶色で トーンダウンしたほうがいい♪

 

その 普通の茶色で出来てるのが

DO-Sヘアカラーなんだ。

 

 

ま 理美容師さんなら
よりダメージを少なくするには

オキシ濃度を下げたり アルカリオフとかで
少しpHを下げたりなどの工夫をして
染めてるだろうけど・・・

 

 

出来るだけリタッチカラーにして

毛染めでのヘアカラーのダメージ軽減するなら

 

中間〜毛先の褪色した部分は

DO-Sのリタッチ専用のヘアカラー剤で

普通の茶色でトーンダウンしてあげると良い!

 

 

 

ちょいと これから シリーズで
出来るだけリタッチでできる
白髪染めの説明ややり方を解説していこうと思う

 

続く・・・

 

 

  1. ゆづ より:

    こんにちは、お忙しい中、質問お願いします!
    理容室のアイロンパーマで、dos薬剤を使いたいのですが、どれが良いですか?
    アイロンパーマと縮毛矯正は理屈は一緒ですよね?TGにアレを混ぜて流して、乾かし、レンツアイロンでカールをつけて、加水で2液が良いですかね?
    丸みストレートパーマみたいな物で、そもそもアイロンパーマってかかりが、弱いのはしかたないのですかね?デジパーと同じ理屈で良いですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DO-S・ハナヘナ製品を購入♪

カレンダー

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お友達ブログの更新情報