ハナヘナ後に3日間シャンプーしない?オイルマッサージ?

んじゃ 今日の読者さんからの質問ね

・・・・・・・・・・

こんにちは
髪のバイブルとして読ませて頂いています

質問をさせて頂きたいのですが、インディゴ含有量の多いハナヘナ後、3日ほど置いた後の初シャンプー前のオイルマッサージに使用するオイルはどれが良いでしょうか?

あまり浸透するオイルは髪の内部に入ったヘナを押し出してしまうという説を聞いたことがあり、それならば厳密にはワックスであるホホバオイルなどが良いのかと素人判断を下しとんでもない方向に向いてしまいそうで不安です

 

また、表面に残った「油汚れの一種」であるインディゴをワックスオイルであるホホバオイルで落とせるのでしょうか?

そもそも、ヘナ/インディゴ後初シャンプー前のオイルマッサージ及び数時間から一晩ものオイルパックは必要なのでしょうか?

どうぞ宜しくお願い申し上げます

・・・・・・・・・・

ふむふむ・・・

 

まずね・・・ そもそものお話になるけど・・・

 

>インディゴ含有量の多いハナヘア後、3日ほど置いた後の初シャンプー前?

>初シャンプー前のオイルマッサージに使用するオイル?

 

そもそも君は、インディゴが配合されてるハナヘナで染める場合は・・・

 

染めた後、3日間ほどはシャンプーはしないの?

また そのシャンプー前にオイルマッサージするの?

 

それって なんの意味があるの?

 

 

ハナヘナ染めの基礎はこの記事読んでみて

ステイホームハナヘナ!白髪染め実践編

ステイホームハナヘナ!白髪染め実践編

 

 

まず ハナヘナで染める場合はインディゴが入っていようとなかろうと、塗布して40分間〜1時間程度放置したら…

 

その直後に DO-Sシャンプーで洗う のが基本ですし

しかも オイルマッサージなんて一切しませんよ!

 

 

もしかして、ヘナやインディゴは 頭皮(地肌)や毛根に塗って残留させておくと良い って勘違いしてないのかな?

 

たまにセルフでインディゴ配合のハナヘナをした場合で、白髪の発色が良くない場合は 染めた日のみ はしっかりすすいでシャンプーで洗わないほうがインディゴの発色が良いケースはあるけど・・・

これだってあくまでも白髪の染まりが良くなりやすいってだけで、頭皮には良い効果なんて全くないよ。しかもシャンプーしないのはその日だけで、3日間も洗わないと頭皮に悪そうだよね???

インディゴが毛穴に残留し詰まった状態の「油汚れの一種」になる場合もありますからね・・・

 

ヘナやインディゴが 頭皮や毛根とか身体に良いことなんて全くありませんからね!

だから、染めた直後にもちゃんと洗えるDO-Sシャンプーで洗った方が良いと思います。

 

天然ヘナで肝臓の解毒と経皮デトックス♪

ヘナのデトックス効果が凄い!ってホントなの?

ヘナのデトックス効果で肝機能UP!経皮毒を解毒?

 

 

>また、表面に残った「油汚れの一種」であるインディゴをワックスオイルであるホホバオイルで落とせるのでしょうか?

それって発色できなかったインディゴのカスの話ですかね? ホホバオイルで完全に落ちるかどうかはわかりませんが、通常はシャンプーで洗い落とします。

あと 発色したインディゴなら シャンプーでもなかなか落ちないのでホホバじゃまず落ちないと思いますよ。

※今回の内容にはあまり関係ないですが、ホホバオイルは毛髪内部まで浸透するオイルと実証されてます。

 

>そもそも、ヘナ/インディゴ後初シャンプー前のオイルマッサージ及び数時間から一晩ものオイルパックは必要なのでしょうか?

どこの誰がそんな事を言い出したのか知りませんが・・・

 

オイルパックもオイルマッサージも

全く 必要ないと思います!

 

>数時間から一晩ものオイルパック?

一晩ですか? それになんの意味があるのかさえ 全く理解出来ません(汗)

 

 

もしかして頭皮のお話じゃなく、髪の毛のヘナショックの軽減の意味だとしたらオイルなんで使わなくても、DO-Sシャントリで洗えばヘナショックはそう起きないハズだしね。

 

ハナヘナで染めたら 基本通りにDO-Sシャンプーで洗いましょう!

オイルマッサージもオイルパックも一切必要ございません。

 

 

 

 

ヘナで白髪染めの仕方 ブラウン・マホガニー編

基礎から学ぶハナヘナ 白髪染めのまとめ

細毛・軟毛・猫っ毛のヘナショック防止!?

 

 

 

 

  1. まどか より:

    早速のご回答をありがとう存じます。

    まずお詫びですが、ハナヘナはヘナの書き間違いです。申し訳ありません。海外在住ゆえハナヘナは入手出来ませんので、ドイツのオーガニック協会認証のピュアなインディゴ、ヘナ、カッシアがミックスされたものを使用しています。

    この製品の説明書に、またインターネットでの情報に、インディゴの発色を良くするために、洗い流すにはまず少しのぬるま湯で乳化させるようにした後、シャンプーは使わずぬるま湯で洗い流し、その後48時間以上は時々霧吹きなどで髪を濡らし、3日目オイルを髪に塗り3時間から一晩置いた後にシャンプーとありますので、これを信じてそのようにしてきました。。
    3日間シャンプーをしないのはひたすらインディゴの発色促進のためを思ってのことで、頭皮や髪に良いと思ってではないのです。インディゴはヘナとは異なりトリートメント効果は望めないと言う実感もありますので、ヘナ後の初シャンプー前のオイルパックは油分補給になるかという期待もありました。。ちなみにこの製品の説明書はこの色(赤みを抑えた濃い目のブラウンです)の放置時間は2時間とあるのでそれに従っています。

    次回からはお教えに従い、放置時間は1時間以内にし、ヘナ後はオイルなど使わずシャンプーできちんと落とすようにいたします。ハナヘナと同様、海外ではDO-Sのシャントリも入手は叶わないのですが、出来るだけコーティングをしないシャントリで代用します。本当にありがとうございました。

    もう一つ質問をお許しいただきたいのですが、ヘナ後10日ほどは、シャンプーの泡と濯ぎ水はブルーっぽく、トリートメントの濯ぎ水は薄いオレンジ色になります。これはシャンプーでは髪の表面に残留したインディゴのカスが、トリートメントでは髪内部のヘナやカッシアが押し出されたる言う事でしょうか。

    重ねての質問ですが、どうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DO-S・ハナヘナ製品を購入♪


bana0098
場末のパーマ屋の商品購入について

DO-S公式ショップで購入する


アマゾンや楽天市場でもDO-S
ハナヘナ製品を購入できます。









ハナヘナのご購入はコチラから




理美容師専用の業務用商品のご購入は



理美容師限定業務用販売について

ブログ記事の検索

カレンダー

2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

お友達ブログの更新情報