ハナ ヘナ

ハナヘナで明るめの白髪染めがしたい・・・

天然100%のヘナやインディゴだけで白髪染め・・・

ヘナでの白髪染めには頭皮に刺激が少なくヘアダメージもほぼ無いというメリットはあるけど

やりすぎるとゴワゴワになるとか、白髪もきっちり染まりにくく、ムラになったり、しっかり染めると真っ暗になってしまうなどのデメリットも多いんだよね。

 

特にインディゴなんて色がブルーなんで、白髪をしっかり染めていくと自毛よりかなり真っ黒なカラスさんみたいに染まったりする・・・

しかも 一度カラスさんに染まると なかなか直すことは困難なんだよね・・・

※この画像はホームカラーで真っ黒になった例です。

白髪染め!ホームカラーで染めたら真っ黒に。。。

 

そう これはホームカラーでも同じなんだけど、ヘアカラー剤やヘナをリタッチ塗布と言って、新しく伸びた部分だけに塗らないといけないのだ。

同じ部分を何度も染めると段々と暗くなり、最後はカラスさんになるんだね!

特に天然のヘナやインディゴは普通のヘアカラー剤のようにブリーチ剤(脱色剤)が入っていないので、どんどん暗くなっていくんだよね。。。

 

だから・・・

 

ホームカラーや天然ヘナ染めで

カラス色になりたくなければ

理・美容室で染めましょう! 

 

 

んじゃこの美容師さんのブログ記事を読んでみて

髪を痛めずにハナヘナで!

 

ヘナは薬剤では無いので染まり時間も通常のヘアカラーの倍ぐらいかかります

ハナヘナの色の種類もナチュラルヘナとインディゴヘナの2種類のみで調整して染めています

染まる場所は白髪の部分のみで1回染めだとしっかり染まらず薄染まりになります

1回染めで白髪が多いとオレンジが強く出るのでオレンジを抑えたい場合は2回染めになります!

いつもハナヘナの2回染めをされているお客様です✂︎

2回染めているので根本はしっかり染まっています^^

あまり暗くはしたくないので調合しています!

ヘナの明るさは元々の地毛によりますが色もキレイに入りますよ(^O^)/

 

そう ちゃ〜んとハナヘナを使いこなしてる美容師さんなら、こんなに明るく白髪染めが出来ちゃうのです。

 

ハナヘナの白髪染めはヘアサロンで!

 

 

 

ハナヘナで白髪染めするとどんな色に染まるの?

ハナヘナはマルチ商法・ネットワークビジネスですか?

https://do-s55.com/archives/37638

天然のハナヘナで染めるにはすっぴん髪が必須です!

ハナヘナの白髪染めは美容師さんに相談!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DO-S・ハナヘナ製品を購入♪


bana0098
場末のパーマ屋の商品購入について

DO-S公式ショップで購入する


アマゾンや楽天市場でもDO-S
ハナヘナ製品を購入できます。









ハナヘナのご購入はコチラから




理美容師専用の業務用商品のご購入は



理美容師限定業務用販売について

ブログ記事の検索

カレンダー

2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

お友達ブログの更新情報