初めての方はこちらのオススメ記事をお読みください

一覧はこちら

DO-S AI-MISTとSSウォーターの違い

DO-Sでは ついに 画期的な
ケラチンタンパク質の 実験販売を始めました。

 

ただ まだまだ 大量生産も出来ず
これからも大変なことがあるとは思いますが

毛髪研究の第一人者である 新井先生のためにも
なんとか良いものを作りたいですね〜♪

 

ダメージが気になる方の DO-Sの選び方

ダメージが気になる方の DO-Sの選び方

 

念願の新ケラチンタンパク質を販売♪

念願の新ケラチンタンパク質を販売♪

 

 

 

場末のぢ〜ぢの 孫のキィちゃんで〜す!
1日1回 クリック お願いします♩

にほんブログ村 美容室、サロン
にほんブログ村 美容室、サロン

 

 

 

んじゃ 今日の読者さんからの質問ね

・・・・・・・・・・

はじめまして。いつもこちらで勉強させていただいているものです。
今回、AI-MISTとSSウォーターの違いを知りたくコメントをしました。

2点とも、他の保湿に特化した商品とは違い、微量ではあるけれど
髪そのものに対しアプローチが出来る商品ということはわかったのですが
18-meaやエルカラクトンの効果と、ケラチンの効果では
髪の状態はどのような改善の違いが出てくるのでしょうか?
感触の違いなどもあわせて教えていただければ幸いです。

よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・

 

ホイホイ!

 

AI-MIST 200ml

DO-S最強のブローローション!
毛髪必須脂質である、18-MEAやコレステロールをナノカプセル化した
高機能ダメージヘア用の成分である、エルカラクトン(γ-ドコサラクトン )。

熱反応性毛髪補修成分エルカラクトンと
疎水化セラミド誘導体(表示名称ジラウリン酸セラミドNS)の
2種類の インナー補修成分を配合。。

その他にも リピジュアやメドウフォームーδーラクトンも配合した
贅沢なブローローションです。

 

 

DO-S SSウォーター

3年以上前から 毛髪研究の 第一人者である
新井博士が研究開発してきた 新しいケラチンタンパク質

結合するケラチンタンパク質 その1
結合するケラチンタンパク質 その2
結合するケラチンタンパク質 その3

 

そう 今までのケラチンでは 不可能だった
髪の毛のケラチンと 本当に 結合してしまう
画期的な 人工ケラチンタンパク質。

こいつを DO-Sの製造工場で
実験制作することが 出来ました!

この新しい 配合成分は
髪に ついている状態で
ドライヤーやアイロンなどで加温することで
ほんの少しづつですが 髪の毛のケラチンと
強く結合していく事が可能な ケラチンタンパク質です。

シンプルな ブローローション、ヘアミストとして
髪の毛のダメージ修復を目指して 限定販売開始です。

 

 

この DO-Sから発売されてる ブローローションだね。

ただね 保湿系の基本の商品はこちらだよ!

DO-S ヘアーミスト

ナチュラルで 軽い質感で 保湿ローションの基本はコイツだからね♪

 

 

>2点とも、他の保湿に特化した商品とは違い、微量ではあるけれど
髪そのものに対しアプローチが出来る商品ということはわかったのですが
18-meaやエルカラクトンの効果と、ケラチンの効果では
髪の状態はどのような改善の違いが出てくるのでしょうか?

 

んとね・・・

18-MEA、エルカラクトン = AI-MIST
特許の新開発ケラチン = SSウォーター

内容成分的にこういう分類だよね・・・

 

まず 最初に はっきりとさせておかないといけないのは
この両者は 髪そのものに対しアプローチが出来る商品
って言っても レベルはまったく違うってこと。

 

たとえばでいうと 補修 と 修復 の違いみたいなもんだ。

コトバンクより

◎補修 (読み)ホシュウ
壊れたり、傷んだりした部分をつくろうこと。

◎修復/修覆(読み)シュウフク
建造物などの、傷んだ箇所を直して、もとのようにすること。

 

補修は つくろうこと 修復は もとのようにする
この意味の違いはでかいよね・・・

 

上記の商品説明文にもあるけど

AI-MISTは 2種類の インナー補修成分を配合。。
そう いわばAI-MISTの場合は 髪の毛の内部に成分が浸透して
内部補修して ヘアダメージを誤魔化してくれるような感じなんだけど

これは 今までのこういった成分とおなじく すこしの間だけ
髪の内部のダメージホールなどに留まり補修してくれるんだね。

ただ 補修なんで 従来の成分と同じくダメージを治す訳ではない!

 

んで SSウォーターの場合は 髪の内部までは入らないで
表面のキューティクル部分のみになるし

効果的にも まだまだほんの微々たるもんだけど
髪の毛のケラチンを本当に結合してしまうので
これは 修復と言えるもので 本当に結合するのであれば
その部分の ダメージが もとのようになる(修復)

もとのようになるってことは 治った っていえるレベルなんだね。
ただ 研究中のとこもあり まだ実験販売なんだけどね。

 

AI-MISTは ハイダメージ毛などで 髪の毛の内部のタンパク質が
流出しちゃったような場合に その部分に浸透して
パサパサになるのを少なくしてくれる ただダメージ修復効果は全く無い。

 

SSウォーターは内部までは浸透しないので 顕著な改善効果は見えないけど
表面部分の切れてしまってるケラチンと結合する可能性があるので
少しづつだけど 表面ダメージの修復効果が期待できる。

 

 

>感触の違いなどもあわせて教えていただければ幸いです。

 

AI-MISTは 決してヘアダメージの修復なんぞはできないけど
ブリーチや 縮毛矯正、デジタルパーマなどでのハイダメージ毛で
髪の中がカスカスになってるような感じの方が 内部補給して
その時のダメージを誤魔化す(とりつくろう)のに適したローション。

ただ 個人の感覚にもよるけど
内部補給なので 使用感は かなり重たい感じです。
軟毛や細い毛の方は ベッタリした感じに仕上がるかも知れません・・・

 

SSウォーターは髪の内部には保湿効果程度しかないので
ダメージ毛をキレイに見せる効果などはあまり期待できませんが
キューティクル近辺のダメージには 修復の期待もあり
少しづつ 表面ダメージの改善が期待できる場合もあります(実験販売段階)

 

 

使用感の感じでいえば ナチュラルで軽い順で
ヘアーミスト SSウォーター AI-MIST
こんな感じだね。。。

 

 

まとめると・・・

 

AI-MISTは ハイダメージ毛が対象で 髪の内部に浸透して
バサバサ、ガサガサのダメージを誤魔化してくれやすい。
ただ ダメージ修復効果も無いし 重たい仕上がりになる。

SSウォーターは内部には働かないので ダメージ毛を綺麗に見せたり
バサバサを誤魔化す効果は薄いけど 継続的に使用することで
キューティクル近辺の補強ができる可能性がある。

こんな感じだね♪

 

 

 

 

ヘアトリートメントは髪を傷めます!

ヘアダメージ・髪の毛の傷みは治らない

髪の傷み 負のスパイラル 破滅へのループ

美容室のサロントリートメントの正体は ほぼ皮膜!

ダメージヘアの原因と対処法

すっぴん髪で 目指せ美髪!

髪が傷んだら どうすればいいの? その1

髪が傷んだら どうすればいいの? その2

DO-S式 すっぴん髪 の体験方法!

 

 

☆DO-Sヘアケア、スキンケア商品は
必ず 正規販売サロンでご購入ください!

全国のDO-Sシャンプー&トリートメント販売サロン一覧

 

もしお近くに 正規販売サロンさんが無い場合は

商品の品質維持や保証のため DO-Sヘアケア商品の
インターネット通販での購入は 必ずコチラからお願いします。

DO-Sシャンプー通販

DO-S SHOP

☆お支払いは、現金代引き・クレジットカード決済になります。

迅速な商品発送を行うため、商品購入後のお客様のご都合での
変更、追加、取り消しなどは承れませんので よくご確認の上でご購入下さい。

 

※悪質なネット販売によるDO-Sヘアケア商品が販売されております。
他のネットショップで購入された場合は破損交換や返品や
品質保証等は一切出来ませんので ご了承ください。

 

DO-Sをご購入する方は必読です

DO-S商品の購入について

DO-Sシャンプーを購入するための道のり!

DO-Sにはアウトレット商品なんぞ無い

DO-Sは ヤフオク、メルカリ、ラクマでは販売してません

楽天市場でDO-Sシャンプーを購入する方へ

Amazon(アマゾン)でDO-Sシャンプーを購入する方へ

 

  1. あや より:

    初めまして☆
    色々検索してたらたどり着きました!

    緊急です!
    経皮毒なんて嘘!って書いているのを見ました。
    てことは、妊娠中にパーマやカラーをすると子宮に吸収されて赤ちゃんに影響するとか、近年、アレルギー持ちの子が多いのは、カラーやパーマが原因って言われたりしてますが、それもないんですかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達ブログの更新情報