縮毛矯正にGMTを使いたい!?

んじゃ 今日の読者の美容師さんからの質問ね

・・・・・・・・・・

お世話になります。

縮毛矯正にGMTを使いたいと思います。

ビビリ毛や、SC-7に混合したり今まで
使用していましたが、他に使い方はありますか?

以前のページで、まぜまぜクリームを
使うとありましたがどういう時ですか?

・・・・・・・・・・

ホイホイ!

 

縮毛矯正でGMTを使う場合だね〜

まず最初に GMTっていう還元剤の特徴は?

 

◉中性〜弱酸性領域でも還元が可能

◉かかりが弱い、持ちが悪い、傷みが多い

 

通常使われるチオグリコール酸なんかと比べて
薬剤のpHが中性〜弱酸性あたりでも
ある程度 還元できるんだよね!

チオなんて弱酸性〜中性などになると
ほとんど還元しないと言っても
いいぐらいだからね〜。

 

ただ 欠点としては・・・

還元力は弱いし 持ちも悪い!ってのと
弱酸性なので 内部まで浸透しすぎるし

2剤の酸化もしにくいので
かなりヘアダメージが多い!って感じだ。

 

※スピエラは廃盤になってます。

 

 

>ビビリ毛や、SC-7に混合したり今まで
使用していましたが、他に使い方はありますか?

 

ビビり毛に使えるかどうかは別にして・・・

 

 

このGMT(チオグリコール酸グリセリル)の

縮毛矯正での 使いドコロは?

 

通常のアルカリ性の還元剤などが

使用できないほどの激しいダメージの方が

どうしても縮毛矯正をしたい時のみに

 

仕方なく使用する 弱酸性の還元剤!

 

こんな感じだね・・・

 

 

 

ちなみに ウチでは8年前から

GMTを使ってるけど 実験、検証以外で

お客さんにリタッチ矯正(新生部)で

使用した経験は 一度もない♪

 

 

 

>以前のページで、まぜまぜクリームを
使うとありましたがどういう時ですか?

これはね SC-7とかで GMTを作ると
弱酸性になっちゃうんだよね・・・

 

GMTを 使用するときに
2剤の酸化を良くして持ちを出来るだけ良くしたり
ヘアダメージを 出来るだけ軽減するには・・・

 

pH 6.5〜7ぐらいの

微酸性〜中性で使いたいんだよね。

 

だから アルカリ性のまぜまぜクリームを混ぜて
pHを上げてあげるんだよね。

現在は まぜまぜクリームは廃盤になってるんで
SC-8やチオ8.5とかで 調整するといい。

 

 

 

GMT、スピエラは縮毛矯正には向かない!

弱酸性パーマ、縮毛矯正は髪が傷む? その1

弱酸性パーマ、縮毛矯正は髪が傷む? その2

弱酸性パーマはすぐに取れてしまうもの?

美容室をダメにする ありがた迷惑美容師

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DO-S・ハナヘナ製品を購入♪


bana0098
場末のパーマ屋の商品購入について

DO-S公式ショップで購入する


アマゾンや楽天市場でもDO-S
ハナヘナ製品を購入できます。











理美容師専用の業務用商品のご購入は



理美容師限定業務用販売について

カレンダー

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お友達ブログの更新情報