髪のゴワつき、 ベタつきを改善したい・・・

ちょいと前の記事

皮膜が形成されにくい髪質はあるのでしょうか?

皮膜が形成されにくい髪質はあるのでしょうか?

 

 

この記事の質問者さんからコメントを頂いた

・・・・・・・・・・

ご回答頂きありがとうございます。

私の症状は
私が考えてる原因では無いのですね。

言葉足らずですみません。

髪のゴワつき、ベタつきを改善したく
こちらに辿り着きました。

 

無添加シャンプーは
40年以上前に指定された103種類の成分を
添加してない商品の事を指すのですね。

無添加と表示されていても
実際はそうではないのですね。

 

皮膜は沢山の種類があり、
髪質の違いよりも皮膜の種類によってのほうが
形成の違いは大きいのですね。

キューティクルが
しっかりしてれば皮膜がつきやすく、
キューティクルが傷んでたりしたら
皮膜はつきにくいのですね。
ご教示頂きありがとうございます。

・・・・・・・・・・

ハイハイ!

無添加シャンプーについては
かなり誤解してる人も多いので
また こんど詳しく書きますね♪

 

>私の症状は
私が考えてる原因では無いのですね。

言葉足らずですみません。

髪のゴワつき、ベタつきを改善したく
こちらに辿り着きました。

 

あ〜ゴメン そうだったんだ(汗)

 

前回の質問の時に

・・・・・・・・・・・

私は無添加・無香料シャンプーのみ
使用しており
コンディショナーやスタイリング剤等は
一切使用しておりません。
パーマやカラー等もしておりません。

しかし 髪のゴワつきや
ベタベタが気になるので
シャンプーによる皮膜形成が
原因だと考えました。

・・・・・・・・・・

って書いてたから

てっきり 自身のヘアケア論に
すご〜く こだわりがある人なのかと
思いこんでしまってた(ゴメン)

自身のヘアケア論にこだわる人は
合成洗剤や化学薬品が大嫌いとか
経皮毒を信じ込んでいたりする人や
脱洗剤(湯シャン)信仰に近い人
とかもいたりしてね・・・

アドバイスしても なかなか素直に
受け取ってくれない場合があってね(汗)

 

 

ごめん 今回はどうも
場末のぢ〜ぢの勘違いだったみたいだね・・・

 

んじゃ ちょいとアドバイスすると

 

君の現在の髪は

硬くて太くて量も多い髪質で
パーマもヘアカラーもしてない

そして無添加、無香料っていうと
アミノ酸系のマイルドシャンプー使用で

コンディショナーもスタイリング剤も
まったく使用してない。。。

 

※この文面だけでわからないのが 3つほど・・・

①縮毛矯正もしてないよね?

②無添加でもアミノ酸系じゃなくて 石鹸系ってのもありえる。

③無添加シャンプー以外に何も使ってないよね?ドライヤーの時になにかしらの天然オイルとか???

もしこれらに 思い当たるフシがあれば また言ってね・・・
今回は縮毛矯正もしてない、シャンプーも石鹸系ではない、天然オイルなども使用してない として話をすすめます。

 

んで ここまでを読むと
パーマも毛染めもしてないので
ヘアダメージは少なくて

どっちかというと
健康毛だと 想像できるよね。。。

 

でも・・・ 君の悩みは

 

髪の ベタつき、ゴワつき

 

 

まずね 君の使用してるのが
アミノ酸系のマイルドシャンプーで

それ以外に コンディショナーも
トリートメント、リンスも
オイルなんかも使ってないとしたら
そんなに 強い皮膜(被膜)
ってのはあまり考えられない。

 

んで

ヘアカラーもパーマもしてなくって
使用してるのは とっても洗浄力の弱い
アミノ酸系マイルドシャンプー・・・

 

ここらへんから考えると

可能性が高いのは???

 

洗浄力の極端に弱い

優しいシャンプーなので

ちゃんと 洗えていない!

 

これね 週に1〜2回は
シャンプーをしちゃうとかいう

中途半端 な脱洗剤(湯シャン)
信者さんとかにも多い現象なんだけど

 

皮脂分泌が多い人とかが
あまりシャンプーしなかったり
洗浄力の弱いシャンプーで洗って

皮脂の油分や汚れが残留して
髪がベタつくんだよね。。。

 

あと この記事も熟読してみて

アミノ酸シャンプーのデメリット(欠点)

アミノ酸シャンプーのデメリット(欠点)

 

そもそも
アミノ酸系の洗剤成分は
余分な成分がついてるので
重たくなりやすいし

 

たぶん君が使用してるであろう
アミノ酸の界面活性剤は・・・

それ自体がアミノ酸がくっついているので
重たくなりやすいし

洗浄力が弱いので 皮脂や汚れを
落としきれないで残留させてしまう。

また 髪について残留しやすい特性もあるので
べったりと重たい質感になりやすいです。

 

 

あと ゴワつきに関して言うと

 

もしかして 君は少し癖があったりとか

硬くて、太い髪質で 元々 ゴワつきやすく

 

なのに トリートメントやコンディショナーを

使ってないからじゃないですか?

 

 

ってことで・・・

別に 強烈な洗浄力のシャンプーで
洗えとは言わないけど

無添加、無香料とか身体や髪に良いハズの
オーガニック植物性アミノ酸系の
マイルドシャンプーにこだわらず・・・

ごく普通の洗浄力でちゃんと
皮脂や汚れを洗えるシャンプーで洗って

 

髪の毛の指通りが悪かったり
ゴワつくようなら

シリコーンや特定の油分などの
強い皮膜成分を使っていない

トリートメントやコンディショナーを
試してみたら良いと思うよ。。。

 

あ もしも
トリートメントでベタつく場合は

すすぎをしっかりするとだいぶ違うからね♪

 

 

 

続きはコチラの記事です

シャンプーしても頭皮、髪のベタつきが取れない

シャンプーしても頭皮、髪のベタつきが取れない

 

 

 

・・・・・・・・・・

 

DO-Sシャンプーで頭皮のベタつきや匂いが治りますか?

オーガニックシャンプーなら髪や頭皮に安心、安全!

キアラーレDO-Sシャントリでパサついて絡んじゃう髪

アミノ酸系シャンプーで髪がベッタリ重たい!?

DO-Sはシャンプーだけで大丈夫でしょうか

 

 

  1. 雪見 より:

    お世話になっております。

    再度詳しくご説明頂きありがとうございます。私は「皮膜が形成されにくい髪質はあるのでしょうか?」で締め括ってしまいましたし、こちらの説明不足ですので謝る必要はございません。

    確かに自身のヘアケア論にこだわる方の中には他の考え方を受け入れない方もいるかと思います。

    ①縮毛矯正もしておりません。

    ②牛○石鹸から出しているカ○ブランドの無添加・無香料シャンプー(白と黄緑のパッケージ)を使用しております。

    ③オイル等も使用しておりません。

    シャンプーしか使用していないので強い被膜は考えにくく、しっかり洗えてない事が原因の可能性が高いのですね。

    湯シャンも何度か試しましたが髪のベタつきが酷く続きませんでした。他の記事を拝見させて頂きましたがお湯で落とせる汚れとそうでないものがあるので湯シャンでは落とし切れないですよね。

    皮脂分泌が多い方があまりシャンプーしなかったり、洗浄力の弱いシャンプーで洗うと皮脂の油分や汚れが残留して髪がベタつくのですね。

    私はシリコンを悪者にする商法に洗脳されコンディショナーを使用しておりませんでしたが、使用した方が良さそうですね。ベタつくのに潤いが足りていない感覚です。

    記事を一部しか拝見できていないので理解不足もしくは間違った認識をしている可能性がありますが、コアセルベーションの時のカチオン性高分子の複合体のコンディショニング成分がシリコーンやカチオン性ポリマーで、シリコーンより更に悪いと思われてるカチオン系ポリマーも沢山あるのですね。

    シリコン自体は悪者ではなく安全性が高いですが手触り向上のためシリコンを増やしすぎて、頭皮や髪の毛の洗浄に問題が起きたり洗浄するために界面活性剤を強くしたり沢山入れる等バランスが崩れるのが問題なのですね。安全性が高くても蓄積してしまうと弊害が出ますよね。

    クレイやハーブ粉も試しましたが、頭皮は多少スッキリしたもののベタつきが気になりました。髪に付着した皮脂等を落とすのは難しいのでしょうか?

    コンディショナーの役割もないと思うのでそれらだけを使用するのは現実的ではないかもしれませんね。DO-Sシリーズ気になっております。

  2. 雪見 より:

    度々すみません。お伝えし忘れました。私は元々直毛なのですが所々うねった毛が生えてきます。これは毛穴の詰まりが原因なのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DO-S・ハナヘナ製品を購入♪


bana0098
場末のパーマ屋の商品購入について

DO-S公式ショップで購入する


アマゾンや楽天市場でもDO-S
ハナヘナ製品を購入できます。











理美容師専用の業務用商品のご購入は



理美容師限定業務用販売について

カレンダー

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

お友達ブログの更新情報