シャンプー解析じゃわからない 良いシャンプーとは!?

シャンプーやトリートメントの成分を 解析、分析して
鑑定したり 格付け ランキングにしてみたり・・・
そんな シャンプー解析サイト ってのがある。

 

髪の毛のダメージや 薄毛、抜け毛などで悩んでる人は
日頃使うシャンプーに関心がある人が多いよね〜!

そんな方達は 結構真剣に
シャンプー解析サイトで 研究してたりするんだよね。

 

 

でも・・・ シャンプー解析なんか アテにならない?

シャンプー解析、分析を参考にしてはいけない理由

シャンプー解析、分析を参考にしてはいけない理由

 

正確な 配合量すら解らないのに

内容成分や 界面活性剤の比較だけの

シャンプー解析・分析に 信憑性が

本当に あると思いますか???

 

 

そう シャンプーに含まれてる 内容成分だけを見て
使用されてる 洗剤成分(界面活性剤)だけで
良いとか 悪いとか 判断することは できません!

 

 

シャンプー解析や 成分の分析するサイトの多くは
シャンプーの洗剤成分(界面活性剤)が 頭皮などに刺激が少なく
マイルドで優しいモノが 高評価になってたりするんだが・・・
ここが また 大きな間違いだったりするんだよね〜

洗剤が 頭皮や肌に刺激が少ないってのは まだ良いとして・・・
マイルドで 優しくて 洗浄力が弱すぎると ちゃんと洗えない!
っていうことに なりかねないのです。

 

ちゃんと洗えない っていうのは 頭皮なら 汚れが残留したり
酸化した古い皮脂が取れないで 毛穴に詰まったりして
頭皮環境が悪くなり 抜け毛や薄毛の原因になりかねないし

髪の毛だと トリートメントやヘアケア剤などに含まれる
被膜成分が ちゃんと洗えないで残留していき
髪の毛をダメージさせてしまうこともあるんだよね・・・

 

被膜に関して 詳しくはこの辺りの記事で

おすすめのダメージケアシャンプーへの疑問!?

おすすめのダメージケアシャンプーの本当のトコロ!

美容師が解説 本当のダメージケアシャンプーとは?

すっぴん髪で 目指せ美髪!

ヘアダメージすると ミイラ毛⇨オイル毛

 

今回の記事は シャンプーに関してなんで
被膜でのヘアダメージの事は あまり触れないけど・・・

 

 

 

オーガニックや天然、アミノ酸などの成分にこだわり過ぎて

髪の毛の汚れや ヘアケア商品の被膜成分が 取れないとか

頭皮の汚れや皮脂を ちゃんと取り除けないのはいけない・・・

 

マイルドで優しい洗剤で出来たシャンプーで洗うと

頭皮にも 毛髪にも あまり良い事は無い!

 

ってことが 言えるんだよね・・・

 

 

んじゃ・・・

 

きつい洗剤を使用し 髪の毛に負担をかけちゃったり
頭皮に刺激が強くて 皮脂を取り過ぎたりする
洗浄力の強〜い シャンプーが良いのか???

 

これも 大きな間違いで 頭皮にも髪にも良い事な無いんだ。

 

 

そう 優しい洗剤の マイルドなシャンプーも

無駄に洗浄力のきついシャンプーもダメなんだね!

 

 

んじゃ どんなシャンプーが良いのか???

 

 

毛髪や頭皮に 良いシャンプーとは?

 

髪の毛なら 汚れや 余分なスタイリング剤など

頭皮なら 汚れや 余分な皮脂などを ちゃんと洗い落とし

 

なおかつ 髪に負担をかけるほど 洗浄しすぎない

頭皮なら 脱脂しすぎたり 刺激を与え過ぎないように

 

洗浄力が 強過ぎず 弱過ぎず

 

ちょうどええ塩梅に洗えるシャンプー が良いのです!

 

 

シャンプーの内容成分が 優しいか優しくないかじゃなく
洗剤成分(界面活性剤)が 環境に良い悪いでもなく

その人の 髪の毛や頭皮に ちょうどよい塩梅に
洗えるシャンプーが 良いシャンプーなのです。

 

 

どんなシャンプーか? っていう モノ じゃなく

ちゃんと必要なだけ洗える! っていう コト が大切なのです!

 

 

 

その人の髪や頭皮が ええ塩梅 に洗えたのか???

 

でもね・・・

 

実は コレが 本当に難しいんです。。。

 

 

 

 

続きは こちらの記事

髪や頭皮をちゃんと洗えるシャンプーとは?

髪や頭皮をちゃんと洗えるシャンプーとは?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DO-S商品を購入する♪

カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

お友達ブログの更新情報