DO-Sで行うすっぴん髪(素髪)ヘアケア

DO-Sシャントリの使用方法

キアラーレDO-Sで行う

すっぴん髪(素髪)ヘアケア

 

 

毎日行うホームケアで使用するシャンプーやトリートメント、乾かすときに使用するヘアケア製品などの現在のヘアケア製品では

シャンプーは、オーガニックやアミノ酸系界面活性剤などマイルド成分で頭皮や髪を優しく洗ってあげる。

トリートメントは、被膜(皮膜)成分で表面コーティングしてツヤサラに見せて櫛通りや手触りを良くする。

 

そう 現在主流のヘアケアは

やさしく洗って ツヤサラコーティング

 

 

これ スキンケアで わかりやすく例えると 現在主流のヘアケア製品は・・・

 

マイルドシャンプー = あまり落ちないクレンジング・洗顔剤

一般的なトリートメント = ファンデーション・コンシーラー

 

あと ツヤサラが長期間持続するサロンで行う特殊なトリートメントや髪質改善トリートメントなどなら・・・

持続型トリートメント = いくら洗顔しても当分落ちない超強力ファンデーション

って感じだろうし・・・

 

ちなみに昔あった、リンスinシャンプーやシリコンシャンプーならファンデーション入り洗顔剤だよね。

 

これって スキンケアとして考えたら 最悪に気持ち悪いよね・・・

 

お化粧して仕事から帰ったら、優しい洗顔料でファンデーションを綺麗に落とさない感じに適当なクレンジングして

そのまま すぐにファンデーションを塗りたくって就寝・・・ すんごく肌に悪そうだよね!

 

あと 持続型サロントリートメントなんて

2〜3週間は どんだけ洗顔しようが 絶対に落ちない強力ファンデーション!

危険な香りがプンプン!こんなファンデーション絶対に使いたくないでしょ!?

 

 

 

ろくに洗顔もしないで

年中ファンデーション塗りっぱなし…

 

どんだけ洗っても 何日間も

絶対に落ちないファンデーション…

 

これじゃ 肌荒れしまくりでしょ!

 

 

そう 現在主流のヘアケアでは、ちゃんと洗えないマイルドな洗剤と、強力&取れないファンデーションが大問題なのです!

 

んで・・・

すっぴん髪(素髪)ヘアケアのDO-Sシャントリはここがどう違うのかというと。。。

 

 

DO-Sをスキンケアで例えると

 

DO-Sシャンプー = ちゃんと洗えるクレンジング・洗顔剤

DO-Sトリートメント = 化粧水・乳液・美容液

 

どう? 気持ちよさそうでしょ???

すっきりしそうでしょ???

 

 

 

すっぴん髪(素髪)ヘアケア

 

泡立ちセンサー機能で

ちゃんとクレンジング出来る シャンプー

 

ファンデーションじゃない

乳液と化粧水のような トリートメント

 

 

それが すっぴん髪ヘアケア で出来た

キアラーレDO-Sシャンプーと

キアラーレDO-Sトリートメントです♪

 

 

 

 

ダメージヘアが変わる?すっぴん髪・素髪ヘアケア!現場で起きる事実♪
毛髪は死んでる細胞で出来ているので 一度ダメージしたら治りません!何をしようが何をつけようが 絶対に修復も再生もしない! 美容院でサロントリートメントしてホームケアでもお勧めの高級シャンプー使ってる常連さんほど髪の毛がダメージしてたり・・...
すっぴん髪(素髪)ヘアケア理論とは?
すっぴん髪(素髪)ヘアケア理論 毎日行うホームケアで使用する シャンプーやトリートメント、 乾かすときに使用するヘアケア製品など 現在主流のヘアケア製品では シャンプーは オーガニックや 天然アミノ酸などで 頭皮や髪を優しく洗ってあ...
正しいヘアケア 基本は1日1回すっぴん髪♪
Do-sの開発コンセプトである。 『すっぴん髪』 顔にメイクをしたら洗顔し 美容液で保湿しますよね? シャンプーやトリートメントも 同じように汚れやコーティング をしっかり落として・・・ 残留しない潤い成分を髪に 与えること...
キアラーレDO-Sシャンプー&トリートメントって?
キアラーレDO-Sシャンプー&トリートメント ドゥーエス? デューエス、DOS、ドエス、ディーオーエス? 通称 どSシャントリ???(笑) 汚れや余計な表面コート剤をちゃんと洗えるシャンプーと、染み込んでその日のみヘアダメ...
DO-Sシャンプー&トリートメントの基本使用方法
2011年7月販売開始!当時現役美容師だった場末のパーマ屋がすっぴん髪・素髪ヘアケア理論で作り上げたキアラーレDO-SシャンプーとキアラーレDO-Sトリートメント。 今日はそんなDO-Sシャンプー&DO-Sトリートメントの基本的な使用方法...

 

 

 

コメント

  1. […] DO-Sで行うすっぴん髪(素髪)ヘアケア […]

  2. ゆか より:

    ぢ〜ぢさんこんばんは!
    質問があるのでコメントさせていただきました。

    (私はあごくらいまでの長さの髪で
    Do-sのシャントリ、ミスト、アストバストリートメントを使用しています。)

    ついこの前コールドパーマを初めてかけたのですが、パーマをかけた髪の扱い方がいまいちわかりません。

    ①ドライヤーで乾かす時は毛先を包むように丸めながら乾かすとよいと聞いたのですが、これは朝のスタイリングのときの話でしょうか?それとも、夜も同じように乾かしておかないとカールが取れやすくなるのでしょうか?

    ②コールドパーマはドライヤーでほぼ乾かしたら、あとは自然乾燥がよいと聞いたのですが、これも朝のスタイリングだけの話でしょうか?できれば夜はss結合をさせてみたくて、温風ドライヤーで乾かしたいのですが…

    ③コールドパーマで朝セットするときは、髪が湿っている状態の時にスタイリング剤をつけるという方法で合っているでしょうか?(セットした後ドライヤーをするという記事もネットで見かけたりしてよくわかりません…)

    ④コールドパーマのもちをよくするために一般人ができることはありますか?

    初歩的な質問ばかりで申し訳ないのですが、お時間がある時によろしくお願いします。(一応ぢ〜ぢさんのいろんな記事を読んでみたつもりなのですが、見逃していたらすみません!)

  3. なおこ より:

    こんにちは。
    長年のキアラーレ使いです。何度か質問にお答えいただいてありがとうございます。

    で、また質問です。よろしくお願いします。

    私自身は最初dos使って痒みがでたのでキアラーレに変更し、以来ずっと快適に過ごさせていただいてます。トリートメントさえ殆ど使いません。
    髪の痛みに悩む友達にはまるで伝道師のようにdosの良さを力説、勧めてきました。
    今まで洗脳(笑)が成功した人のうちでdos合わないって人がいなかったのですが、最近1人現れまして。もちろんキアラーレを薦めたのですけど。
    私自身は当初から髪の傷みはあまりなくて、ぺたんこ猫毛がふわっと元気になることに周りも含めて感動!だったんです。傷みに悩む状態でのキアラーレ使用ではなかったため、今回の友達がキアラーレでちゃんと回復出来るのかちょっと心配になりました。
    ブログ読む限り、dosこそ、このシャントリの真髄であり基本。それはわかっていますが、かなり傷んでいて、なおかつキアラーレしか使えないとき。注意すべきこと、教えてください。
    キアラーレについては、あまり記事がないですよね(哀)この回の内容読むと、キアラーレでちゃんとすっぴんサイクルが機能するのかちょっと心配になります。

    近くに取扱いの美容室が有れば良いのですが、残念ながらありません。

タイトルとURLをコピーしました