初めての方はこちらのオススメ記事をお読みください

一覧はこちら

パーマ直後にアルカリシャンプーで洗うと落ちやすい?

パーマや縮毛矯正なんかをサロンでした時に

「今日はシャンプーはしないでください!」

そう担当美容師さんに言われた経験を持つ人が多い・・・

 

ちょいと前の記事

パーマ後「今日はシャンプーしないでください」

パーマ後「今日はシャンプーしないでください」

 

 

この記事にこんなコメントを頂いた

・・・・・・・・・・

パーマをかけた日に、アルカリ性のシャンプーで洗うとパーマは落ちやすいですよ

・・・・・・・・・・

一応 お返事も書いておいた

それは 残念ながら 勘違いですね・・・
まったく 根拠がないお話です。

 

このコメントの人が 美容師さんか 一般の方かは わかんないけど
素人さんなら 2剤の酸化を 酸性とでもと勘違いしてるのかな?(笑)

 

酸化と 酸性は 全く違いますよ♪

 

ま もし アルカリのシャンプー程度でパーマが落ちやすくなるってなら
その時にかけたパーマで 2剤でミスか 間違いを起こしてるハズだ。

だいたい 今時は2剤のブロム自体がアルカリ性だし・・・
ちゃんと 2剤を反応させていけば シャンプーのアルカリ程度で
パーマがゆるくなる理屈はどこにもないからね〜

ちなみに システアミンの残臭を少なくするために
ぢ〜ぢなどは 2剤での酸化直後に pH10近い
アルカリの溶剤を塗布するのを推薦するときもあるけど
ちゃんと2剤処理しとけば パーマはまったく落ちません(笑)

 

もし 君が美容師で 今まで施術直後の
アルカリシャンプーでパーマがゆるくなった経験があるなら

それは 一切アルカリのシャンプーのせいではなくて
2剤処理が きちんと行われていないだけですね!

 

 

 

あ シャンプーとか それこそ 水で濡らして乾かしてブローして・・・
または アルカリだと 海で泳いだり アルカリ温泉につかったり
このようなことで パーマがゆるくなったり 落ちていくのは 当然あるよ。

アルカリなんかならイオン結合に 髪が濡れると水素結合に影響もあるしね
ただ これは パーマ直後、パーマしたその日に限定されたことじゃ〜ないからね(笑)

こんな事を言い出すと パーマしたらずぅ〜〜と
髪を濡らすな! 温泉に浸かるな!ってことになるからね。

 

あくまでも パーマした直後 その日とかに シャンプーすると
パーマが落ちるのは 間違った認識ということだからね♪

 

 

こんなコメントも頂いた

・・・・・・・・・・

仰るとおりに濡れてるときに反応するなら
アルカリのシャンプーに反応してもおかしくないと思いますけど…

洗ってもいいです!なんて豪語しないほうがいいかもしれませんね

・・・・・・・・・・

このコメントから察すると 美容師さんかな???

一体 何に 反応するのか? 主語が無いよ(爆)

 

コメントに関する場末のぢ〜ぢの返事

アルカリのシャンプーが 髪の毛の 一体何に反応するのか?
アルカリがSSの還元するとでも勘違いしてるのでしょうか?

残念ながら ちゃんとパーマをかけてれば
アルカリが反応するものが見当たりません・・・(笑)

 

美容師さんっぽいので ちょいと専門的に・・・

SS結合を還元剤で切断し ロッドなりの形状にし
ブロム酸orオキシで酸化して SS結合を再結合

還元剤で還元、SS切断 → 酸化剤で酸化、SS再結合
これが パーマでの科学反応なんですね。

 

んで 直後にパーマが落ちる(ゆるくなる)原因としては
酸化してSS再結合したものが もう一度切断される!?

アルカリ反応でSS再切断される! 君はそう思ってるみたいだね・・・

 

ただ 残念ながら SS結合を切断するのは 還元剤での還元反応
アルカリやシャンプーが SS結合を切断する反応など一切ない!

 

SS結合を切断するのは 還元剤!

アルカリやシャンプーでは 切断できませんよ♪

 

 

そう・・・君には残念だけど・・・

 

>アルカリのシャンプーに反応してもおかしくないと思いますけど…

 

そもそも 反応する理屈すら どこにも無い(笑)

 

 

 

パーマした直後や その日に アルカリシャンプーで洗うことで
2剤で再結合したSS結合が 再度切断されるのがゆるくなる原因!?
と思う事からして 勘違いもいいとこだからね・・・(汗)

 

もし 万が一 アルカリのシャンプーで SS結合を切断しちゃうのなら

そんなもん パーマ直後とかは関係なく いつでもパーマは落ちますよ!

 

 

 

昭和時代のメーカーや美容師さんたちが勘違いしていた 空気酸化・・・

これは 還元して切断されたSS結合が 2剤の酸化で100%再結合されないで
切断されたままでいた・・・(ま これは事実だったろう)

その切れっぱなしのSSが 空気中の酸素で再結合されるんじゃないか?
ていう妄想なだけだったんだ。

 

 

 

実際に起こる パーマ後のウェーブダウンは

空気酸化とも SS再切断とも 関係ないんだよね・・・

 

 

多くの場合 ウェーブダウンの原因は 2剤や
その前の酸リンス等にあったんだよね〜

パーマ直後のシャンプーごときで 落ちやすいと思ってるのは
まったくの見当違いなお話だ・・・

 

 

こんど ここらの理論もちゃんと書いとくね〜♪

 

 

美容師のための基礎講座 酸化と酸性

昭和の遺産 間違いだらけの酸リンス

間違いだらけの 2液前の酸リンス

酸リンス・バッファー剤のホントのとこ・・・

オキシでの酸化とパーマのアルカリについて・・・

 

 

  1. ヤマツミ より:

    ぢーぢさん初めまして

    コメントのお二方は
    還元剤が残留していて~って事が言いたかったのかと妄想してみた。
    酸解離定数てきに
    残留してる還元剤がアルカリと界面活性剤でイオン化して~

    って事かな?

    そもそも残留してる還元剤がシャンプーでイオン化して流れ落ちるわけなので逆にモチが良くなる気がしますが(笑)

    妄想です。

    • どS美容師 より:

      こんばんは〜 はじめまして〜

      2剤塗布時に 還元剤はすべて無くなるのが本来のパーマですから
      2剤後に還元剤が残留してるのは 単なる酸化の施術ミスで
      これまた アルカリシャンプーとは一切関係ありません(笑)

      • ヤマツミ より:

        ぢーぢさん

        返信ありがとうございます。
        もちろん
        >2剤塗布時に 還元剤はすべて無くなるのが本来のパーマ
        でしょうが、多くの美容室で酸化の不足、還元剤の残留がある事が多いのではないでしょうか?
        中間水洗してなかったり?
        ブァッファーの使用法とか?

        でで

        酸化不足がそもそもの原因なのに

        シャンプーして落ちる
            ↓
        シャンプーで落ちた!!

        という考えなのでは?

        と妄想したしだいでございます。

        ・・・・

        って、ぢーぢさんのブログにそう書いてる気がしてきた

        ちなみに私はパーマ後もカラー後も自宅でのシャンプーをお勧めしております。

        • どS美容師 より:

          え・・・ 

          >洗ってもいいです!なんて豪語しないほうがいいかもしれませんね

          な〜んて ちょいと上から目線のくせに

          そこまで 低レベルなんだろうか・・・(爆)

          ちょいと 記事にさせて頂こうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達ブログの更新情報