どS美容師に質問

光で染まるヘアカラー・硫酸銀の白髪染め

光で染まる白髪染め

ノンジアミン ノンアルカリ

髪の毛をダメージさせないで白髪染め!

 

染料、色素類を含まず成分中の硝酸銀に光が当たることによって
髪の表面だけを少しずつ染めていくので、髪にやさしく自然な染め上がりです。

 

数年前 数社から発売された この光反応型ヘアカラー剤
理美容師の間では パーマや縮毛矯正やヘアカラーなどしたら
髪がとんでもない緑色になっちゃった! な〜んてことで
少し有名になった 硝酸銀を使ったホームカラー剤だね。

 

 

 

ぢ〜ぢの 5人目の孫 かなと で〜す! クリックしてね♪

にほんブログ村 美容室、サロン
にほんブログ村 美容室、サロン

 

 

 

んじゃ 今日の読者さんからの質問ね

・・・・・・・・・・

ちーぢさん
こんばんは。

義母が怪しい勧誘を受けており、
「付き合いがあるしぃ、、、」とネズミ講の会員になろうとしているので、
それを止めたく質問させて頂いております。

(決して貶して欲しい訳ではないのですが、
ある意味でそれを望んでいるかもしれません。。。)

 

株式会社アウラという九段南にある化粧品会社が販売している
ルミナマジックという商品なのですが、
75g 5,000 円もする様なものでしょうか?
h⚪︎tp://www.⚪︎⚪︎-cosme.co.jp/pro⚪︎⚪︎ts/shop_sal⚪︎⚪︎.html
利尻と似たような単なるコーティングものと思っていいのでしょうか?

 

ネーミングセンスもないし、
販売方法もなんか胡散臭いし、
ほかの化粧品も大してなにがいいんだかよくわからないものばかりです。

ぢーぢさんの印象はどの様なものでしょうか?

率直なご意見をお願い致します

・・・・・・・・・

 

ホイホイ!

まず

>株式会社アウラという九段南にある化粧品会社が販売している
ルミナマジックという商品なのですが、
75g 5,000 円もする様なものでしょうか?
h⚪︎tp://www.⚪︎⚪︎-cosme.co.jp/pro⚪︎⚪︎ts/shop_sal⚪︎⚪︎.html
利尻と似たような単なるコーティングものと思っていいのでしょうか?

 

利尻昆布カラーなどの HC、塩基性、ニトロなどとは違い
こういう 光反応型の白髪染めは 硝酸銀 つていうのを使う。

 

硝酸銀が光に反応して 褐色に変色するんだが
小難しい理論を言ってもしかたないので わかりやすくいえば
シルバーリングで酸化して黒くなってるようなもんだね

これ 場末のぢ〜ぢ手作りのシルバーリング(笑)

ま このシルバーの酸化とは ちょいと反応は違うけど
イメージ的には この黒く変色したようなもんだね。

 

 

デメリットとしては パーマやヘアカラーなどの
アルカリと反応して ひどい緑色に変色しちゃうってことかな?
たまに海水や温泉なんかでもなったりする場合もあるし。
だから 理美容師には嫌われてる白髪染めだと思うね〜。

義母さんが パーマや縮毛矯正や
普通のヘアカラーとかしてるなら 注意したほうが良いね。

(あ 逆に それなら緑色になって 辞めると思うので それでもいいかも?)

 

 

んでね

 

このように 発色する原理は違うけど

結局は 髪の毛の表面に付着してるだけなんで

 

君のいうように 利尻と似たような

単なるコーティングもの と思っていい!

 

 

ヘアダメージ的にも 毛染めとしてのダメージはないかも知れないけど
コーティングとしてのヘアダメージはある感じかな♪

 

 

 

>ネーミングセンスもないし、
販売方法もなんか胡散臭いし、
ほかの化粧品も大してなにがいいんだかよくわからないものばかりです。

ぢーぢさんの印象はどの様なものでしょうか?

 

化粧品などは 専門じゃないし
HPを見ただけではよくわからないけど・・・

 

光反応型の 硝酸銀使用の白髪染めでいえば

 

別に そこらへんで売ってる 

ごく普通の 光反応型の白髪染め!

 

 

これが 印象だよね・・・

 

 

>義母が怪しい勧誘を受けており、
「付き合いがあるしぃ、、、」とネズミ講の会員になろうとしているので、
それを止めたく質問させて頂いております。

(決して貶して欲しい訳ではないのですが、
ある意味でそれを望んでいるかもしれません。。。)

 

ネズミ講っていうか・・・ 君は お義母さんの

マルチまがい商法に参加するのを止めたいんだよね〜

んん〜とね〜〜〜

健康食品やサプリとか 化粧品とか 洗剤〜鍋にいたるまで
いろ〜んな商品で行われる マルチまがい商法・・・

ちなみに ヘナやインディゴ染めのマルチまがいもあったよね(汗)

 

マルチまがい商法にはまっちゃう人にも色々あってね〜
その販売する商品のことなどは どうでもよく・・・
利益とか収入とかに魅力を感じてる人とかもいるんだよね〜!
そういう人に 商品がどうのこうの言っても 無駄な場合が多い。

 

お義母さんも 「付き合いがあるしぃ、、、」って感じなら
付き合いで 洗顔剤の一つでも購入して
深く関わらないようにするつもりかも知れないしね・・・

 

ま そこらへんは 場末のぢ〜ぢの領域ではないので
今回の場合は その光反応の白髪染めだけの お話をしとくとね。。。

 

 

白髪染めを 大きく分類すると

①そのマルチまがい商法の 光反応型の白髪染め

②利尻などの HC、塩基性染料を使った カラートリートメント

③昔っからある ヘアマニキュア

④天然、もしくはケミカル系の ヘナやインディゴなど

⑤一般的な 髪の内部で発色させるヘアカラー

 

んで まず ④と⑤は 染めるのも大変で 難しく
手軽にできるもんじゃないのでまず除外しとく。。。

 

 

①②③は すべて髪の毛の表面に吸着するタイプ

だから 半永久的なヘアカラーじゃなく 一時的なヘアカラー
シャンプーしていくと取れちゃうタイプだし

脱色もしないので 白髪には着色しても黒髪は明るくならないので
白髪がよっぽど多くない限り 全体的には暗い色になる。

そう これらは 白髪や黒髪の発色の感じや 色持ちや
コーティングによるヘアダメージなども 同じようなもんだ。

 

んで 今回の①が ②③と違うのは
②と③はそのまま色素が髪の表面に吸着するが
①は 吸着した銀イオンが 光で反応して発色するってこと

こいつで一番に言えるのが 普通のヘアカラーのように
化学薬品を反応させて 髪の内部で染色していくならまだしも

わざわざ 髪の表面で 銀イオンを
光と反応させる意味が よくわかんない(笑)

 

こんなめんどくさい成分のせいで価格が高くなりやすい。。。
②のカラートリートメントなんかの倍ぐらいの高価格の商品が多いよね。

前記したけど パーマや 海や温泉などでも緑色になる場合がある。

あと 硝酸銀のおかげで
②や③と比べると すこし色持ちが良いんだが

これ 言い方を変えると・・・

コーティングによるヘアダメージの危険性は多くなるってこと(汗)

 

 

硝酸銀を使用した 光反応型カラートリートメントは

アルカリに反応して緑色になる危険性もあるし

価格も高くなりがちだし コーティングダメージも多いので

このような カラートリートメントタイプの一時的カラーなら

HCや塩基性染料などのほうが まだ良いと思う(個人的見解)

 

 

お義母さんが 現在 普通の白髪染めをしてるとすれば
一度染めてみれば これらのデメリットは本人でもわかると思うよ♪

 

 

あと どうしてもこのカラートリートメントがいいのなら
光で染まる染毛剤 とかで検索すれば アマゾンや楽天で
同じぐらいの量なら 3000円程度から購入できるみたいだね。

 

  1. ^_^ より:

    ぢーぢさん
    こんなに早くご返答頂きありがとうございます!
    とても嬉しいです!
    義母とまた話したのですか、
    義母の白髪が汚いと、ご近所の方がこの商品を進めてきたそうです。

    これを使えば綺麗に染まるし、傷まないし、光を取り込んでエネルギー的にもとても良くなると。。。

    その進めてきた方に目をつけられると、
    ご近所でも居心地悪くなるそうで、
    買うだけ買って、当たり障りなく誤魔化そうとするつもりだったようなのですが、

    少し考えるとの事でした。

    商品についてはこちらを読んでもらい、
    理解したとの事でした。

    「それだったら、使う気も購入する気も湧かないわね」と。

    自分なりに調べてみて、
    ちょっと経済的に厳しいわと言って断っても良いわよねと言っていました。

    私が質問投稿した文面には苦笑いされましたが、
    ホッと一安心致しました。

    お力添え頂き、ありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DO-S商品を購入する♪

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

お友達ブログの更新情報