縮毛矯正の水抜きアイロンの真実 その3

ちょいと前から 縮毛矯正での 水抜きアイロン

ウェットアイロン技法の物語を書いています♪

 

今までの記事の記事は・・・

 

 

縮毛矯正の水抜きアイロンの真実 その1

縮毛矯正の水抜きアイロンの真実 その1

 

弱酸性の優しい還元剤で あまり還元もしないのに

水抜きアイロンをすることで 癖が十分に伸びてしまう

今までの縮毛矯正より ヘアダメージはかなり少なくなる!

 

 

そう思っていた 水抜きアイロンなんだが

実際には 違っていた・・・

 

 

水抜きアイロンの 癖を伸ばすパワーは

かなり強力であり そのコントロールも結構難しい!

 

水抜きアイロンを失敗し ひどくダメージするケースも

ちょくちょく 見られるようになってきたんですね。

 

 

んで その2は・・・

 

縮毛矯正の水抜きアイロンの真実 その2

縮毛矯正の水抜きアイロンの真実 その2

 

水抜きアイロン技法も

スピエラ弱酸性縮毛矯正のころは

単なる 物理的なパワー だと思われていた!

 

だから 弱酸性のスピエラで優しく還元しても
水抜きアイロンの強力な物理的パワーで 癖を伸ばすので
ヘアダメージはかなり少なくなると 考えられたんだね!

 

 

これが 実は 間違いだった!!!

 

 

水洗しても 還元剤は流れないで

その後も 還元が進行するって事は・・・

 

クリープ工程も デジタルパーマの工程も

今まで 物理的パワーを思われていたモノで

髪の毛が濡れてる時は 実は・・・

薬剤の還元パワー も含まれているのだった!?

 

 

 

キィちゃんに 弟ができました〜!

1日1回 クリック お願いします♩


にほんブログ村 美容室、サロン

 

 

んで 今回は その3だね

 

 

いくら中間水洗しても 還元剤は流れない

だから 水抜きアイロンをしているときも

水分があるうちは 還元が進行してる。

 

この 中間水洗後の還元が
すんごい危険性を持っていたんだね・・・

 

そいつを もいっかい わかりやすく説明しよう

 

今までは 水抜きアイロンの
縮毛矯正は このように思われていた

そう 薬剤的パワーである還元は弱いけど
物理的パワーのアイロンで クセをよく伸ばしていた。

だから ダメージの多い還元自体は弱いので
ヘアダメージも少ないハズなんだ! そう思ってた。

 

ただ 実はこれが大間違い!!!

 

 

現実はこうだった

いくら中間水洗しても 還元剤は流れないし
髪の毛に水分があるうちは 還元は進行してるってことね!

 

中間水洗後で 水抜きアイロンを始めても ある一定の水分量があり
髪の毛が乾燥していない 上の図の 還元2 の部分がそうなんだね。

この 還元2 の部分は 今までは物理的パワーと思われていたんだけど
実際は 還元の進行であり 薬剤的パワーだったのだ!

 

水抜きアイロン技法で縮毛矯正を行う時
中間水洗後で 髪が乾いて還元反応が止まるまでの
還元2の部分のコントロールが難しく 過還元になり
ビビリ毛やハイダメージ等の失敗の最大の原因になったんだね。

 

なぜ 還元2 のコントロールが難しいのか?

 

それは

還元剤が髪に浸透して 反応している状態で

140度〜 いやいや 場合によると

180度以上の高温 で加温される・・・

 

 

還元剤の反応中に 180度の高温で加温なんて

神様でも どんな事が起こるか わかりません!

 

 

髪を還元しちゃう 縮毛矯正剤が 髪に浸透したまま
反応を起こすほど湿った髪に 高温のアイロンでジュ〜って・・・
髪の毛の内部で 縮毛矯正剤が沸騰しちゃうイメージです(涙)

これでは 一瞬にして 髪の毛が 絶叫を上げちゃうほどの
過激な薬剤反応が発生する場合だって起こりうるのです(汗)

 

 

中間水洗後の 水抜きアイロンでの

追加還元は コントロール不可能!

 

 

濡れたままアイロンなんて博打みたいなモン
責任あるプロフェッショナルの理美容師が
ギャンブルのような仕事をしちゃいけません!

 

 

 

 

 

 

☆ 中間水洗しても還元剤は流れない

☆ 水分があるうちは還元反応は進行する

 

この二つの 基本原理を踏まえて

 

少しでも 縮毛矯正で失敗する可能性が低く

ヘアダメージを減少しようと 考えられたのがコレです

 

従来の還元である 還元1 の後 中間水洗し

還元2 の部分は ドライヤーで乾かし

還元が進行しなくなった ドライポイント を通過して

本当の物理的パワーである アイロン工程を行う!

 

 

そう ここで 重要なのが ドライポイント!

 

ドライポイントとは?

髪の毛の水分量が 薬剤での還元をしなくなったポイント
現在のところ 13〜15%程度の水分含有量だと考えられている。

髪がビショビショに濡れてる状態が 30〜35%
タオルドライしたぐらいで 25%前後の水分含有量
んで 15%程度って 数値で言われてもわかりづらいよね・・・

 

 

ここで この縮毛矯正の安全性の
キーポイントである ドライポイントを

理美容師さんたちに わかりやすく説明するなら
ブローや コテ巻きなどで 例えるといい

 

 

上の画像は くるくるドライヤーだけど
理美容師さんなら 誰でもわかる(経験済み)と思うが

濡れている髪の毛から ブローしてるときや
コテ巻きをしてて 水分が残りすぎてる時に
クセが つかない時があるよね!?

 

そう たとえば・・・

 

髪が湿っていると コテで巻いても

湯気だけ出て クセがつかない・・・

 

んで その状態より 少し乾燥したら

クリンって クセがつく状態

になるのは わかるよね!

 

そう・・・

 

その時ぐらいの 髪の水分量が

縮毛矯正でいう ドライポイント だね!

 

 

コテ巻きの時なんかでも 髪が湿っていて
形がつかないときに加温しても 髪をダメージさせるだけでしょ〜

ブローやアイロンセットでの 物理的パワーも
この ドライポイントを境にしてると 言われているんだよね。

 

 

より安全に 縮毛矯正を行うなら

薬剤的パワーと 物理的パワーをよく理解して

ドライポイント を過ぎてから

アイロン工程に入るのを オススメする!

 

 

 

パーマや縮毛矯正の薬は濡れてる時に働く!?

縮毛矯正 ご法度の濡れたままアイロン

水抜きアイロンは 薬が優しいから傷みが少ないの?

 

  1. 柏木隼人 より:

    DOS商品使いだしたら、他の薬剤を使うのが、怖くなってます(^ー^)
    デジタルパーマの時の2剤について、質問です!
    乾燥させてから、2剤をつけてるんですが、毎回、乾燥させた髪に2剤をつけたら、2剤をはじいて、中々、浸透してくれません!
    なので、毎回、300ミリリットルから、400ミリリットル位の量を使っています!
    これで、いいのでしょうか?
    もしかしたら、何かミスってますか?

    今さらの質問で、申し訳ありません!

    回答、宜しくお願いします(^ー^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

お友達ブログの更新情報