どS美容師に質問

トリートメント系ストパーの罠・・・

髪の痛みで悩んでる人に・・・

パーマ液や縮毛矯正の 薬 を使う

ヘアートリートメントって 知ってる?

 

ヘアダメージ・髪の毛の傷みは治らない
髪の傷み・ダメージヘアーにはヘアトリートメントが有効?   髪の毛がバサバサ、ボサボサでイヤ〜! こ&
ヘアトリートメントは髪を傷めます!
髪の毛が傷んでいるから ヘアートリートメントしたほうがいいですよ! 今日は ヘアカラーしたから サロントリート&

 

 

 

場末のぢ〜ぢの孫 キィちゃん
1日1回 クリック お願いします♩

にほんブログ村 美容室、サロン
にほんブログ村 美容室、サロン

 

 

 

んじゃ 今日の読者さんからの質問ね

・・・・・・・・・・

森下さん、失礼いたします

 

現場で見る、トリートメントストパーの
ダメージ相談は けっこう〜悲惨な髪の方が多いです。。

くせ毛のバック+ダメージ、、
みたいな、、ビビリっぽい感じが(汗)

 

 

過剰還元や薬剤のオーバーパワーは
あからさまに お客さんも美容師も

ヘアダメージが わかりやすいだけで。

トリートメント系ストパーの
弱い還元・少量の還元剤も

そのときの ダメージがわかりにくいだけで

そのときか そのあとか の違いだけで

髪の傷みのゴール・終着点は
結局は、おんなじなのではないでしょうか?

 

 

卓上の理論美容では、弱い還元・
少量の還元剤と過剰還元を比べるのは
ありえない話かもしれませんが・・・

 

弱い還元・少量の還元剤だから!
トリートメントだから!って言ってるのも

先っぽだけだから!入れさせて!って
拝み倒してるみたいで・・・

 

批判とかではないのですが、、
傷みが遅いか(わかりにくい)
早いか(わかりやすい)か、だけで

還元剤によるヘアダメージのベクトルが必ずしも

弱い還元・少量の還元剤 < 強い還元

ではないのではないでしょうか?

 

森下さんは どう思われますか??

・・・・・・・・・・

 

ホイホイ!

トリートメント系ストパーかぁ〜

うまいこと言うよね〜(笑)

 

 

この記事だよね

ヘアチューニング・ジゼルトリートメント・リケラトリートメント・・・

ヘアチューニング・ジゼルトリートメント・リケラトリートメント・・・
ヘアチューニング に ジゼルトリートメント そんで リケラトリートメント   そういや 髪質改善シフ&

 

>トリートメント系ストパーの
弱い還元・少量の還元剤も

そのときの ダメージがわかりにくいだけで

そのときか そのあとか の違いだけで

髪の傷みのゴール・終着点は
結局は、おんなじなのではないでしょうか?

 

そうそう

それは 間違いないとこだよね。。

 

いくら 弱い還元だろうが 酸性のスピエラだろうが

還元したら 髪の毛がダメージするのは 間違いないとこだ!

 

トリートメント系ストパーは 髪の毛を傷める!

 

誰がなんと言おうと これは間違いない。

 

 

 

んでね  トリートメントとか
なんとか言うと非常にわかりにくいから
この 弱還元ストパーを整理してみる。

 

まずね 縮毛矯正(ストレートパーマ)
をしている方の場合だと・・・

 

ヘアチューニング、ジゼルトリートメント、
リケラトリートメント 他にも色々あるけど
これらの原理は 前にも書いたけど・・・

昔から たまに美容師さんが縮毛矯正で行う
毛先部分とかが ダメージなんかで ボサボサとか
ボワボワして うねりが出たりしている状態の時に

その部分を弱還元して アイロンプレスすることで
うねりを直し ダメージも誤魔化して
結構 綺麗な状態にしてあげる テクニック。

これが もっと大げさになったのが
ビビリ毛修正 なんだよね。

 

 

実際に 還元する訳だから
絶対に 髪の毛にダメージはあるけど

うねりやチリチリが ストレートになり
ツヤも出て 髪の毛が綺麗に見えるんだ。

 

だから 縮毛矯正の時に 毛先までした方が
綺麗なツヤサラストレートになる!って

いまだに リタッチ矯正を否定する
あほ美容師 もいたりするんだよね・・・

 

 

o0480064013802084170

 

トリートメント系ストパーは

する前より 髪は 傷んじゃうけど

ボサボサの髪が かなり綺麗には見えるんだ!

 

 

今までは 縮毛矯正をする時に
毛先の修正技術として 同時にしてたけど

別に トリートメントメニューでしちゃえば
高額な 別料金が請求できる! って
あきんど美容師が考えたんだね(たぶん)

 

 

んで

トリートメントだから やればやるほど髪に良い!

な〜んて 勘違い美容師達 が登場したんだね(涙)

 

いくら 弱い還元でも 何回もやれば

>現場で見る、トリートメントストパーの
ダメージ相談は けっこう〜悲惨な髪の方が多いです。。

くせ毛のバック+ダメージ、、
みたいな、、ビビリっぽい感じが(汗)

 

みたいに 髪の毛崩壊しちゃう人も出てくるよ(涙)

 

 

本来はね〜

髪質やクセの状態に合わせて
バランスよく縮毛矯正しとけば

リタッチ矯正を繰り返していっても
その間の ヘアケアを ちゃんとしとけば
毛先が 激しくダメージする事はないんだけどね。

 

縮毛矯正した部分が伸びていって

毛先らへんに 来た時に

すんごいダメージしてるってのは

その間のヘアケアが悪いって事なんだね。

 

 

DO-S的な 縮毛矯正理論では

縮毛矯正は基本リタッチのみで行い

 

毛先は DO-Sシャントリとかのケアで

ダメージを誤魔化す!という手法で

 

できるだけ 薬剤を使用した

ダメージの誤魔化しはしない。

 

 

ここらは ビビリ毛修繕方法で
DO-Sシャントリで誤魔化しが効くようなら
できるだけ 薬剤を使用したビビリ毛修繕はしない!
って言うのと同じだよね・・・

 

また そういう風にホームケアのアドバイスとかで
お客さんの髪を綺麗に維持してあげる ってのも
美容師の 大切な仕事 だと思うんだけど・・・

 

 

image-45-e1476801403288

 

ただね こいつにも 違う部分もある

それは 縮毛矯正をしてない人がする場合で・・・

 

縮毛矯正をしなければ
いけないほどのクセではないとか

クセとかじゃなく ダメージで
ボワボワってうねってる人とかだと

縮毛矯正の還元を弱めて
クセの伸びは 緩くなっても良い人の場合は

弱還元ストパーでダメージが少なくなると
いう メリットになる。

 

ま 場末のぢ〜ぢが
研究中なのは このタイプだね。

ただ こいつにも リタッチの概念は必要で

トリートメントだから やればやるほど

髪の毛が綺麗になっていく!

な〜んて いう 勘違い美容師には
絶対に やって欲しくない技術だ。

 

ま なんにしろ

弱還元ストパーは
ダメージしたボサボサのうねりが
綺麗なストレートになったり

する前より 確実に綺麗で
ヘアダメージが良くなった
ような錯覚に陥るけど

髪のダメージが治る
トリートメントではない!

 

少しは 髪の毛は傷めるけど
一定期間 綺麗に見せれる
ストパーの一種と思ったら良い♩

 

 

 

髪の傷み 負のスパイラル 破滅へのループ
髪の傷み ヘアダメージ は蓄積される パーマやヘアカラーなどの薬品によるダメージ ドライヤーやアイロンなどの熱&
ダメージヘアの原因と対処法
髪の毛の傷み ヘアダメージとは? ダメージヘアーの原因とオススメのヘアケア法は? 髪のパサつき、ごわつきや 枝&
毛髪は死んでる細胞・・・魔法は使えない!
髪の毛を傷めてしまう原因としては 美容院で行う パーマ、ヘアカラー、縮毛矯正などの 劇薬を使用するメニューだけ&

 

 

 

  1. 三浦 より:

    初めて拝見しショックを受けています。
    赤ちゃんの時は毛先だけクリクリパーマでしたが、思春期になる頃にスチールウールの様なひどいパーマに変化しました。心配した美容師の親戚が、縮毛矯正の新商品の研修にヘアモデルとして呼んでくれる様になったのが今から20年前。それ以来ずっとその時代最新の縮毛矯正をかけ続けています。『コツはいかに重力をかけるか』だとずっと教わってきました。その為にずっとセミロングでヘアケアもシャンプー、トリートメント、アウトバス、あえての皮膜系サロン商品を20年ずっと使い続けてきました。その間カラーもパーマも縮毛矯正と一緒にしたこともありましたが、ゴムの様にびよんびよんに伸びてしまったり、35歳になってパサパサの茶髪も恥ずかしくなり、現在は薬剤施述は縮毛矯正のみでボブに短くカットしました。最近年齢のせいで縮毛矯正をするとかさが減って顔周りがペタッとしカラーもやめたのですっかり地味になってしまい、これでもっと歳をとって毛量が減っても縮毛矯正をかけ続けていかなければいけないのか、と不安になります。そんな時こちらのブログを拝見して、素髪とは最初は元々ストレートの綺麗な髪が生えてくる人向きなんだと思っていましたが、縮毛矯正でも!との一文を読み衝撃を受けました。私の様な元々汚い髪が生えてくる人でも、私の様な20年間縮毛矯正と皮膜系に頼ってきた人でもこの素髪は効果があるのですか?
    お忙しくされている中諦め半分ですが、この質問を取り上げて貰えたらとても嬉しいです…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

お友達ブログの更新情報