DO-Sのパーマ処理剤であるP-setと応力緩和水の違いはなんでしょう?

理美容師さんからの質問
binary comment

少し前に男子バレーの試合を見ててね。

男子バレーの日本代表選手ってパーマかけてる選手が多かったですよね〜

場末のパーマ屋としてはとても嬉しかったんですよね〜!

んで友達の理美容師さんたちに尋ねたら、、、やっぱ最近メンズのお客さんにパーマが人気らしいですよね〜!

全国の理美容師さん どんどんパーマをかけちゃいましょう〜

 

 

 

んじゃ今日の美容師さんからの質問ね

・・・・・・・・・・

こんにちは。いつもお世話になってます。今更ですが、質問させてもらいます。

P-setと応力緩和水の違いはなんでしょう?

アルカリ度?アルカリの種類よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・

はいはい!

DO-S P-SET

一家に1本 DO-S P-SET(爆)
応力緩和水、還元UP剤、シスアミ減臭剤
pH9 アルカリ度 2.8ml の特殊アルカリ水。

DO-S応力緩和水

pH9 アルカリ度1.4

の違いだね。。。

 

まずね〜 DO-S応力緩和水 はごくごく普通の〜pH9のシンプルなアルカリ水!

パーマ1剤に混ぜてpHを落とさず還元剤濃度を薄めたり、ロッドを巻く前にアルカリ水としてつけたり、応力緩和水としてロッド巻いた後につけて乾燥させたりなど、、、色々を使いやすいアルカリ水だね。

そして DO-S P-SET は特殊なアルカリ成分が入っててね、硬毛や太い毛の方など髪質によってはちょっとだけカールの形成力があるんだよね。還元とはちょいと違うんだけど、いわばアルカリ剤だけでも少〜しだけパーマがかかっちゃうような感じだね。(詳しいことは企業秘密ね)

だから簡単にいうと、同じpH9のアルカリ水でもパーマの還元で使用すれば応力緩和水より効果がかなり高いと思えばいいんだね。

あとパーマ2剤後にもう一度つけてからDO-Sアシッド処理をすれば、シスアミの臭いを多少軽減する効果もあるのも違いかな(髪質、ダメージ具合により効果は変わります)

 

ま〜結局、こういう処理剤は使う美容師さんたちが計算しやすいのが一番でね!アルカリ効果はP-SETのが高いけど、応力緩和水のほうがシンプルで使いやすいって意見もあってね、
実はP-SETができた時に応力緩和水は一時廃盤になったんだけど、愛用してる美容師さんからの要望で復活したんだよね、、、

 

P-SETと 応力緩和水の違い・・・

美容師が作った「場末のパーマ屋」オリジナルのDO-Sパーマ剤たち

DO-S・ハナヘナの業務用販売について

 

ブログ記事カテゴリー
理美容師さんからの質問

場末のパーマ屋の美容師日記の筆者プロフィールページへのリンク画像
DO-Sシャンプーの購入案内ページへのリンク画像

場末のパーマ屋の美容師日記

コメント

  1. 小原 より:

    ありがとうございます
    以前も書かれたんですね。
    これからも宜しくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました