DO-Sシャントリでサラツヤになったあの期間が忘れられず②

この前の記事

 

DO-Sシャントリを使ってサラツヤになったあの期間が忘れられず

DO-Sシャントリを使ってサラツヤになったあの期間が忘れられず

 

 

その時の質問

・・・・・・・・・・

以前「DO-Sシャントリで癖毛やビビり毛はどうなる?」の質問をさせていただいた者です。お礼のお返事をせずにごめんなさい。ものすごくご丁寧に説明してくださりありがとうございました。

 

8月頃から使いはじめて9月後半に上の質問をさせていただき、その後もDO-Sシャントリを続けていたら、10月半ばから本当に別人の髪かというぐらい、ツヤツヤサラサラまとまる髪になり夢のようでした!!

ですがそれも2週間くらいだけで、11月に入ってからはまた元のようなバサバサボワボワに広がる箒状態に戻ってしまいました。

それからDO-Sオイルやミストを使用したり、トリートメント・アウトバストリートメントの量を調整したり、シャンプーだけにしてみたりと色々試してみたのですが(トリートメントは量多めにつけるほどバサバサが増しました)状況が変わらずで諦めてしまいました。4月から別のシャンプーを使ってしまっています。

 

はじめて縮毛矯正をかけようとも思っていますが、DO-Sシャントリを使ってサラツヤになったあの期間が忘れられず(*_*)

一度はサラツヤになったのにその後また箒状態に戻ってしまったのはどうしてなのか、サラツヤを持続させるためにはどうすればよかったのか、とても気になります。

お答えいただけるととても有り難いです(;_;) 髪はミディアムで多毛剛毛です…。

・・・・・・・・・・

 

んで これだけの情報だとお答えようがないので3つほど質問させていただいて・・・お返事を頂いた

・・・・・・・・・・

お答えいただきありがとうございます(;_;)

➀箒みたいなチリチリの癖毛がほんとうにきれいに消え去って別人のようなストレートのツヤサラになっていました…

ブラシを使ってのブロースタイリングは特にしていません。乾かし方はDO-Sトリートメントを少しつけてから、ぽんぽんやさしくある程度タオルドライしてからドライヤーで、髪を小分けにしながら上から下へ、熱が集中しないようにドライヤーを振りながら、最後に根本を乾かしてました。

 

②7月下旬に美容院に行ってカットとトリートメントをしました。トリートメントの種類はわかりません(*_*)

12月下旬にカットとヘアカラーをしました。ヘアカラーも種類はわからないのですが白髪染めではなく、7トーンくらいのダークブラウンに染めてもらいました。

DO-Sシャントリ以外は使っていません。

 

③ダメージなのか癖毛なのかよくわからないのですが、枝毛切れ毛などはなく髪の表面一房取った内側は以外ときれいです。

以前は色んなシャントリの試供品を試したりココナッツオイルを塗りたくっていました。

長々とすみません。よろしくお願い致します>_<

・・・・・・・・・・

 

はいはい!質問に答えてくれてありがとね!

 

んじゃ 10月半ばから本当に別人の髪かというぐらい、ツヤツヤサラサラまとまる髪に 何故なったのか?から考えていこう・・・

 

箒みたいなチリチリの癖毛がほんとうにきれいに消え去って別人のようなストレートのツヤサラになっていました…

ま まじで???(滝汗) 縮毛矯正もストパーもしないで だよね???

縮毛矯正もしないで、DO-Sシャントリ以外に何も使ってなくて、チリチリの癖毛がストレートのツヤサラになったとしたら?

 

以前の記事でも書いてたけど、一番の原因はDO-Sシャントリを3ヶ月以上使って以前のオイル毛からすっぴん髪になった事だろうけど・・・

ちょうどそのタイミングで、君の髪の長さやドライヤーでの乾かし方や湿気具合とかがピッタリとあって、奇跡的にチリチリ癖毛がストレートのツヤサラになったとしか考えられないよね。

 

ま〜 要因・原因としておおまかに書くと・・・

 

◎DO-Sシャントリを3ヶ月以上使って、皮膜が取れてすっぴん髪になれた。

◎7月下旬に行ったカットが伸びて、ちょうど落ち着きやすい長さ・毛量(美容師さんがしたスキ加減)だった。

◎10月半ばなので気候的に湿気も少なく、乾燥しすぎでもなくちょうど髪が落ち着きやすい時期だった。

◎ちょうどその時期の君の髪の乾かし方、ドライヤーのかけ方、テンションなどとDO-Sトリートメントの染み込み具合が、ちょうど良い加減で癖毛を綺麗に伸ばせた。

 

そう これらの要因が、偶然ちょうど良い塩梅に作用して、2週間ほどはとても綺麗な髪だったんだよね(多分)

 

 

ちょいとこの前ブログの記事を見てみて(11年も前の記事ですが)

DO-Sシャンプー&トリートメントの開発

 

そもそも DO-Sシャントリは このぐらいのボサボサ髪を

 

DO-Sシャンプーで洗って

DO-Sトリートメントをうまいこと染み込ませば、このぐらいにはなるように設計されてます。

 

たぶん奇跡的にいろんな要因がすごく良い影響を与えあって

2週間ほどはツヤツヤサラサラまとまる髪だったんだよね。

 

 

たとえば この記事を見てみて

ビビり毛を直してくれるサロンには行くな! その2

ビビり毛を直してくれるサロンには行くな! その2

 

たとえばこんなビビり毛の方

00001_20101028072008

00002_20101028072008

 

DO-Sシャントリのみですっぴん髪に・・・

00003_20101028072008

 

んで 乾かしただけの状態

00005_20101028072007

んで 初回のビビリ毛修繕で大切なのは この後だね!

ここからこの状態をなんとかマシに見えるようなホームケアの仕方だったり、ブローやスタイリングなどの自分でできる範囲の髪の扱い方をお客さんに覚えてもらう。

それを解説、伝授しながらの 仕上がり

00008

 

 

このパターンの場合はデンマンブラシで軽くブローしてるんだけど

 

君の場合の >10月半ばから本当に別人の髪かというぐらい、ツヤツヤサラサラまとまる髪になり夢のようでした!!

この期間は多分 ドライヤーで乾かす時の指でとかしたときのテンションでも箒みたいな癖が、ブラシでブローする程度にちょうど綺麗に伸びたんじゃないのかな???

 

んで

>ですがそれも2週間くらいだけで、11月に入ってからはまた元のようなバサバサボワボワに広がる箒状態に戻ってしまいました。

これは 11月に入って、気候的に空気が乾燥したり、髪が少し伸びたり、あと君の乾かし方(特にテンション)、ドライヤーのかけ方やDO-Sトリートメントの染み込ませ方とかも微妙に変化したんじゃないのかな???

10月中は素人さんがブラシもアイロンも使わずに、たまたま上手に癖を伸ばせるようなハイテクニックな乾かし方が出来てたんだけど、でも11月になり状態が変化しちゃった・・・

プロの美容師さんとかなら、湿気の変化など髪の状態が変化してもそれなりに合わせて上手く乾かせる場合もあるけど、一般の方じゃ〜それは不可能だと思うからね・・・

やっぱ 一般の方だから 髪の条件が変わってしまったんで 上手く対応できなくて 元のようなバサバサボワボワの箒状態に戻っちゃったんじゃないのかな?

 

 

>サラツヤを持続させるためにはどうすればよかったのか、

長くなったんで 明日に続くね・・・

 

 

  1. 谷田部 より:

    こんにちは、昨日からDo-sシャンプー、トリートメントを使い始めました。
    ここ半年は、皮脂が余りなく3日間はシャンプーせず、ドライシャンプー(スプレータイプ)を使っていました。
    しかし、頭皮は油っぽくないのにいざ、シャンプーをすると毛先だけが泡立たず、仕上がりもベタベタする事が顕著になり、こちらのシャンプーにたどり着きました。これはいわゆる皮膜毛?と疑問を持ちました。質問です。
    皮膜毛は、数日シャンプーせず、ドライシャンプー使用でもなりうるものでしょうか?
    よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DO-S・ハナヘナ製品を購入♪


bana0098
場末のパーマ屋の商品購入について

DO-S公式ショップで購入する


アマゾンや楽天市場でもDO-S
ハナヘナ製品を購入できます。









ハナヘナのご購入はコチラから




理美容師専用の業務用商品のご購入は



理美容師限定業務用販売について

ブログ記事の検索

カレンダー

2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

お友達ブログの更新情報