美容室で髪の毛をボロボロにされて・・・

サロンでの髪の施術履歴・・・とても大切です!

 

約半年前に、美容室で髪をボロボロにされて

ヘアスタイルなんて笑っちゃうぐらいなんか変!

そんな新規のお客さまがご紹介で来店・・・

 

 

来店時は、 えっ・・・ ってなるぐらい

表面の髪はスカスカに梳かれ、顔まわり、毛先はジリジリ、

 

それをごまかす?ようにネチネチ、ベタベタなサロントリートメント・・・

 

 

美容室で何をしたのか?聞いたところ、

ご本人もアレコレされすぎて、分からないとの事でした。

 

分かる範囲で聞き出したところ、3週間に1度の全頭の白髪染め、毎回のサロントリートメント、

縮毛矯正、ポイントハイライト・・・

 

 

この美容師さんのブログを読んでみて

髪の履歴はしっかりと美容師にお伝えくださいね〜・・・

 

 

ブリーチ、黒染め、毎度毎度の毛先までカラー、縮毛矯正、サロントリートメント、

ここまで髪の履歴があっても、お客様の考えですと、

 

美容師でプロだから、なんとかしてくれるだろう、きれいに出来て当たり前、

などなどお思いでしょうが、

髪の履歴次第では、無理なこともあります。

 

 

癖毛でどうしても縮毛矯正をしないといけない、白髪染めも、あれもこれも・・・

 

よくよく信頼のおける美容師さんと、出来るだけ髪の履歴を少なく済むように

しっかり相談してくださいね。

 

髪は無限ではありません、

髪は有限で

一度ダメージしたら絶対に治らない!

 

これだけは覚えておいてくださいね。

 

 

 

こちらの記事もオススメ

絶対にカラー後やパーマ後はアルカリオフするとかなり変わりますよ〜・・・

キューティクルを大切にすると艶や手触りが良くなりますよ〜・・・

縮毛矯正やパーマ、はたまたカラー後にはシャンプーしたらダメ?・・・

 

 

今日紹介したブログは???

PICARESQUE(ピカレスク)

 

 

サロン

PICARESQUE(ピカレスク)

 

住所

〒550-0013
大阪市西区新町1-8-18 PICARESQUE

 

営業時間

月・火・水・金・土曜・祝日
10:00〜20:00
(最終受付時間 パーマ・カラー19:00  カットのみ20:00)

日曜日
10:00〜19:00
(最終受付時間 パーマ・カラー17:00  カットのみ18:00)

 

定休日

木曜日・第三日曜日

★ 1F 受付・クローク
★ 2F 美容室

 

予約電話

06-4390-0006

 

 

トラブル多発! 間違いだらけの髪の履歴とは?

縮毛矯正でのビビり毛は担当美容師の失敗です!

理美容師の根拠のない自信が最悪のビビり毛に…

 

 

  1. kanaca より:

    初めまして、よろしくお願いいたします。

    縮毛矯正の最近の流行で「自然な柔らかいストレート」になってから、
    どこの美容室で縮毛矯正を行っても癖が伸びなくなりました。
    昔は乾かすだけで良かったのに、今はバサッと広がりブローで何とか収まる感じです。
    美容師さんに相談したら、髪はしっかり伸びてる、年を取るとかかりにくくなってくるからしょうがないし、
    広がりはアウトバストリートメントを付けてお手入れして下さいと言われました。

    確かに癖は伸びてるけど以前のようにストンとしたストレートになりません。
    年齢のせいにもされたのですが、年齢で縮毛矯正がかかりにくくなることがあるのでしょうか?
    それとも美容師さんの腕の違いなのでしょうか?

    (当方45歳です。ハナヘナを2か月に1回、縮毛矯正は年2回。
    髪質は濡れてるときはストレートで乾くと癖が強く出るタイプで、
    アイロンでも癖を伸ばしても駅に着くまでに癖が復活します。)

    目に留まりましたら、お答頂けたら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DO-S・ハナヘナ製品を購入♪


bana0098
場末のパーマ屋の商品購入について

DO-S公式ショップで購入する


アマゾンや楽天市場でもDO-S
ハナヘナ製品を購入できます。









ハナヘナのご購入はコチラから




理美容師専用の業務用商品のご購入は



理美容師限定業務用販売について

ブログ記事の検索

カレンダー

2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

お友達ブログの更新情報