どS美容師に質問

DO-Sシャントリで癖やチリつきが落ち着きますか?

昨日の記事

髪の内部補強・セラックトリートメント

髪の内部補強・セラックトリートメント

 

 

ちょいと 順番が逆になったけど
もう一つの質問にお答えしとこう

・・・・・・・・・・

はじめまして!
いつもブログ見させていただいて
勉強させてもらっています。
DO-Sシャンプーとトリートメント
の件でご質問があります!

 

自分の母親(64歳)に
是非使ってみたいなと思ったのですが、、、
多少の癖毛でエイジング毛です。

気になってるところは、
毛先のパサついているのと
少し分かるくらいのチリチリと
ふくらんでうねる癖毛らしいです。

カラーは美容室のカラー剤で
二カ月に一回染めてあげています。

今まで様々なトリートメントや
シャンプーなど使わせてきました
(自分は元美容師で現美容メーカーです)

 

ですが、良いトリートメント使っても、
ウチ商品の内部補強をするセラックを
含んだ システムトリートメント
(髪内部を疎水化して
まとまりやすくなるような)をしても、

「毛先が昔よりチリチリになったんだけど、
なんならホームカラーで市販の重ための
シャンプーしてた時の方がまとまってた」
って言われました。(笑)

 

ならウチの別の商品の髪に極力負担をかけない
中性領域の自然なストレートに出来る薬剤を
使っていこうかなとも思っているのですが、
母自身は少し抵抗があるみたいです。

 

なので、

DO-Sシャンプーとトリートメントを
使えばわざわざ中性領域のストレート
使わなくてもチリチリが収まったり
ツヤ感が出たり多少のクセも落ち着きますか?

長くなり申し訳ありません。

・・・・・・・・・・

ホイホイ!

君は 元美容師さんで
今はメーカーさんなんだね・・・
ってことは 場末のぢ〜ぢと同じだね♪

 

ちょいと 質問とは違う話になるけど

>髪に極力負担をかけない
中性領域の自然なストレートに出来る薬剤を
使っていこうかなとも思っているのですが

 

ここが気になるなぁ〜〜〜

もしかして アルカリ性の薬剤は傷んで
中性の薬剤なら傷みにくいって思ってる?

そう思いこむのは 結構危険だからね・・・

 

弱酸性〜中性の優しい薬剤を過信し
アイロンで無茶して悲劇のビビリ毛や
ハイダメージ毛にするパターンも多いからね。

縮毛矯正やパーマの薬剤を
中性とかアルカリ性とかで

髪の負担が少ないとか
多いとかを判断しないほうがいいよ。

 

 

>DO-Sシャンプーとトリートメントを
使えばわざわざ中性領域のストレート
使わなくてもチリチリが収まったり
ツヤ感が出たり多少のクセも落ち着きますか?

 

まず 答えから書くと・・・

 

きちんと ぴったり ちゃんと使えば

それなりな状態 にはなると思う。

 

DO-Sシャンプーできちんと洗って

DO-Sトリートメントをお母さんに

ぴったりの量で塗布して

ちゃんとした乾かし方をすれば

それなりな 感じにはなると思うよ♪

 

あくまで それなりな感じ だよ(笑)

 

DO-Sシャントリは何でも良くなる
魔法のシャントリでもないし

くせ毛がストレートになる
シャントリでもないからね!

 

 

>今まで様々なトリートメントや
シャンプーなど使わせてきました

良いシャンプーや
トリートメントを使う だけ 
髪の悩みが解消するなんて
ほとんど奇跡みたいなもんだよ。

モノよりコト って言ってね
どんなに良い製品でも使い方が
間違ってれば 効果なんてないからね!

モノだけに頼ってたら
いつまでもシャンプージプシーを
続けるしかないよ・・・(汗)

 

 

君は 元美容師さんなんで
そこらの素人さんみたいに
癖でチリチリしてるから縮毛矯正とか
傷んでるからDO-Sシャントリ使えば???
とか安易に考えちゃいけないよ・・・

 

まず 最初に 元プロらしく
君のお母さんの毛髪を
冷静に分析しなければいけない。

 

>気になってるところは、
毛先のパサついているのと
少し分かるくらいのチリチリと
ふくらんでうねる癖毛らしいです。

 

これは

何が原因でなってるのか???

 

君の文章を読む限りだと・・・

 

①元々 くせ毛である。

②2ヶ月に1回のヘアカラーでのダメージホール

③エイジング毛で 髪の内部に空洞化現象

 

ぱっと浮かぶのが このぐらいだ・・・

 

ふくらんでうねる癖毛ってのは
①がほとんどの原因だろうし

 

毛先のパサついているのと
少し分かるくらいのチリチリは

チリチリ=ダメージホール=空洞化現象
こう考えるべきなんで

②、③が多くの原因だと推測できる。

 

 

そしてまず 髪の履歴を考慮し
現在の髪の状態を見て、触って・・・
君が考えないといけないのが

これらが それぞれ
どのくらいの割合で影響してるのか?

 

たとえば ①が3割

②が5割 ③が2割 とかだね。。。

 

何か一つだけが原因ってのはあまりなくて
何個かの原因が重なってるからね

ここまでが 毛髪診断だ。。。

 

 

毛髪診断をして 原因をリストアップしたら

こんどは どれぞれの対応策を考える!

 

①なら まず 髪型からだよね!

癖を生かした髪型やカット、削ぎとか
その人のスタイリング方法で
扱いやすい髪型はどんなの?
って感じでまず考えて

んで その次は 薬剤使用だね・・・
縮毛矯正で癖をとるとか?
逆にパーマをかけて
癖を活かす場合もあるだろう。

 

君の考えた 中性領域の
ストレートパーマはここの分類だね♪

 

ここはDO-Sシャントリはあまり関係ない。

DO-Sシャントリに
くせ毛を伸ばす力はないので
ストパーの代わりにはならないんだよね。

 

そして ②のヘアカラーは白髪染めかな?

ま ヘアカラーの特にブリーチで
ダメージホールが出来て そのせいで
チリチリになりやすい訳だから

まず 一番に考えるのは
ヘアカラーのダメージ減少だよね。

 

できるだけリタッチカラーってのは
基本中の基本だけど・・・

毛先のパサつきや チリチリなどは
以前の色素が褪色して抜け出て
ダメージホールになる場合もあるので

ブリーチをしないで色素だけを
入れてあげるカラーをするとか

ヘナやインディゴでダメージホールを
埋めるようにするのも一つの手だよね。

 

あとは ②と③と共通になるけど

 

トリートメントで内部補強

ダメージホールの穴埋め!!!

 

ここで やっと DO-Sシャンプー&
トリートメントが登場する(笑)

あと DO-Sシャントリに限らず
君が試した セラックもそうだし

場末のぢ〜ぢなんかなら 天然の
ハナヘナを試してみる事もあるよね。

 

 

 

 

まとめると・・・

 

①髪型、カットで扱いやすくする。

パーマ、縮毛矯正でくせ毛を変える。

 

②ヘアカラーでのダメージ軽減!
毛先は色素補充などでダメージホールを埋める。

トリートメント、ヘアケアで内部補強。

 

③トリートメント、ヘアケアで内部補強。

 

そう これらを
毛髪診断でした原因の割合で
どうすればいいのか?を検討するんだよね。

 

たとえば

くせ毛が原因の場合が多いのなら
カットや縮毛矯正が有効だろうし

ダメージホールや空洞化が多くの
原因をしめるなら

DO-Sシャントリとかを
ちゃんと使うのが有効とかね・・・

 

んで ヘアカラーをリタッチにしたり
毛先の褪色部分をヘナでおさえたりとか
いろいろを対策していけばいいと思うよ♪

 

 

 

ヘアダメージの原因と結果

髪の傷み(ヘアダメージ)の原因と結果

ダメージヘアの原因と対処法

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DO-S・ハナヘナ製品を購入♪

カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

お友達ブログの更新情報