どS美容師に質問

すっぴん髪ヘアケアでダメージが治る!?

毛髪は 減点法 で死んでいっちゃいます

 

一度 ダメージした髪の毛は
何をしようと 何をちけようと
修復も再生もしない!

髪の毛は 生えてきた時は健康毛
こんなとこがダメージしてる人は
早めに病院に行ったほうがいい(笑)

 

髪の毛が傷んでくるのは・・・

パーマやヘアカラーなどの薬品や
ブローやアイロンなどの熱などの外的な
なんらかの マイナス要因で傷むんだ。

ヘアダメージ・髪の毛の傷みは治らない

ヘアダメージ・髪の毛の傷みは治らない

 

 

 

ぢ〜ぢの6番目の孫 アサヒ君です♪
1日1回 クリックをお願いします


にほんブログ村

 

 

 

昨日の記事

ヘアダメージに普通や一般的は無い♪

ヘアダメージに普通や一般的は無い♪

 

この続きを行くね〜

 

>元の髪質が悪いと
美髪になるのは無理なのでしょうか?

 

あと 妹さんの発言の

>私はこのシャントリは
すっぴん髪にするやつなんだよ。
と言うと、元の髪が悪いんだから
使っても意味ないんじゃない?

 

すっぴん髪の質問とかでも
これと おなじような事を
よ〜く聞かれるんだよね・・・

これって 本当に多くの人が
誤解してるんだ。

 

元の髪が 悪い・傷んでる

なんて人は絶対にいない。

 

元の髪が

その人にとっての一番の美髪!

 

この 元の髪っていうのは
頭皮から伸びてきたばかりの髪の事でね
せいぜい頭皮から1〜2センチあたりの毛髪だ。

元の髪 ってのは
まだ まったくダメージしてない
生まれたての髪の事だからね!

この出来立ての髪の毛が 悪いとか
傷んでるなんてありえないでしょ♪

 

あと こういう事を思ってる人らに多いのが
すっぴん髪にすると ヘアダメージが治る!

とか

オーガニックなんちゃらを使えば
綺麗になって 傷みがマシになる!

って 誤解してる場合も多いんだね・・・

 

この続きだね

 

まずね 元の髪のお話にちょい戻るよ(笑)

 

なぜなら 前回話した 元の髪ってのは
二つの認識があるんだよね〜!

前回解説した
元の髪 = 根元付近の健康毛っていうのと

元の髪質ってのを 元々傷みやすい髪質
って理解してる人もいるんだね・・・

 

元の髪 と 元の髪質

この微妙な表現がわかりにくくしてるんだ。

 

 

まずは 元の髪 ってのは
そもそも 生えたての本来の髪
っていう考え方から 説明するね。

 

元の髪ってのは根元部分のここらへんだね♪

 

でも みんなが思ってる髪は違うんだよね〜

もっと 下のほうにある髪の毛だよね???

 

それは 元の髪の毛じゃなく

結果の髪 なんだよね!

 

ほとんどの人が この 結果の髪 のことを

元々の自分の髪質だと思ってるんだよね・・・

 

たとえば セミロングぐらいの人なら
根元から 10〜20cmぐらい伸びてる部分を
そう思ってることが多いよね・・・

 

↑ ここらで 頭頂部の髪なら
根元から20cmぐらいだよね・・・

 

根元から 20cmってことは
髪が 1ヶ月に平均1cm伸びてるとすると

新しく生えたての 元の髪からいうと
約20ヶ月=約600日 経過してる髪だよね。

たとえば 2ヶ月に
1回ヘアカラー してるとしたら

ヘアカラー10回して 毎日シャンプーして
ブローしてきた 結果の髪 だ。

 

これ ダメージ数値でいえば

ヘアカラー10回施術で
リタッチとかも考えたら −300

毎日の ブローが
1回 −1として −600

シャンプーやブラッシングなどの
その他のヘアケアも入れて
1回 −1として −600

 

ざっくり −1500程度のダメージ

これが 元の髪から

20ヶ月後の 結果の髪 ってこと!

 

これが 根元から10cmのとこなら
−750ぐらいだったりもするし
20cmのとこなら −1500ってこと

 

ま だいたいの人が この−750とか
−1500とかダメージしちゃった
結果の髪 を元々の私の髪って
誤解しちゃってるんだよね。

 

そんで ここから
誤解が誤解を呼んでたりする。

 

>元の髪質が悪いと
美髪になるのは無理なのでしょうか?

>私はこのシャントリは
すっぴん髪にするやつなんだよ。
と言うと、元の髪が悪いんだから
使っても意味ないんじゃない?

 

そう すっぴん髪や
DO-Sシャントリなんかすると

−1500の結果の髪が 少しづつ良くなって
毎日 +5とか ダメージが修復されて

数ヶ月も使えば −1500が
−1200とかになっちゃうように
考えたりしがちなんだよね。

 

これがまた 大きな誤解!

冒頭のブログ記事をもう一度よく読んで

ヘアダメージ・髪の毛の傷みは治らない

ヘアダメージ・髪の毛の傷みは治らない

 

ヘアダメージは 何をしようが
何をつけようが 絶対に治らない!

だ か ら

すっぴん髪ヘアケアだろうが
DO-Sシャンプーだろうが

使ったら +5 とか
ありえないお話なんだね!

 

ここらのすっぴん髪やDO-Sシャントリで
何が良くなるのか?は後で詳しく説明するね・・・

 

 

ま みんなが思ってる 

元の髪は 伸びていくときにダメージした

結果の髪 ってのは理解しといてね♪

 

 

そして もう一つ

>元の髪質が悪いと
美髪になるのは無理なのでしょうか?

 

この 元の髪質って

元々ダメージしやすい髪質

と思って言ってる人もいるんだよね・・・

 

正しくはこうなるんだね

・・・・・・・・・・

元々ダメージしやすい髪質なので
すっぴん髪ヘアケアしても
美髪になるのは無理なのでしょうか?

・・・・・・・・・・

 

元の髪じゃなくって
元々ダメージしやすい髪質ってのは

前記した 根元20cmぐらいの部分なら

 

ヘアカラー10回施術で
リタッチとかも考えたら −300

毎日の ブローが
1回 −1として −600

シャンプーやブラッシングなどの
その他のヘアケアも入れて
1回 −1として −600

ざっくり −1500程度のダメージ

 

だとしたら

ヘアカラーを10回施術したとしても
とても傷みやすい髪質なんで −500

毎日の ブローで毎回倍傷んで
1回 −2として −1200

シャンプーやブラッシングなどの
その他のヘアケアでも傷みやすくて
1回 −2として −1200

 

なんと −2900も
ダメージしちゃうんだよね(涙)

 

そう・・・ この場合の

元の髪質が悪い ってのは

傷みやすい髪質 って事なんだね!

 

こういうパターンで

>元の髪質が悪いと
美髪になるのは無理なのでしょうか?

と 妹さんがいう

>私はこのシャントリは
すっぴん髪にするやつなんだよ。
と言うと、元の髪が悪いんだから
使っても意味ないんじゃない?

こう質問されたとしたらね

 

すっぴん髪ケア、DO-Sシャントリは
元々の髪質が傷みやすい方とか
ヘアカラーやパーマなんかでダメージした
人のほうが ずいぶんと効果的だからね♪

 

オーガニックなんちゃら なんかと
すっぴん髪DO-Sシャントリを比較したら

そら DO-Sシャントリのが数倍良いかもね!?

 

 

え??? それはなぜ???

 

これが

たかがシャントリ されどシャントリ

って話になって行くんだね・・・

 

 

んじゃ 最後に そこらへんのお話だ

 

続く・・・

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DO-S・ハナヘナ製品を購入♪

カレンダー

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

お友達ブログの更新情報