DO-Sトリートメントはアウトバスじゃ浸透しない?

髪の毛に栄養成分やトリートメントすれば 良くなるんじゃないの?
タンパク質を浸透させて 保湿剤つけて アレつけて コレつけて・・・

んで 本当にヘアダメージが治ったの???
そのときは 綺麗な髪になるけど 1ヶ月後はどう?

 

髪の毛は死滅細胞で出来ていて
何をつけようが ダメージなんか 修復も再生も出来ない!
足し算のヘアケアの限界点・・・それは10日間(笑)

んじゃ 逆転の発想もあってもよかないか???

 

 

余分なモノを取り除いて 無駄なモノをつけない
経験からしか 生まれないものもあるのかもしんないよ・・・

現場の美容師が考えた 目から鱗の 引き算のヘアケア!

 

DO-Sシャンプー&トリートメント

DO-Sシャンプー&トリートメント

 

 

 

ぢ〜ぢの 7人目の孫が誕生しました!
アサヒくんです クリックしてね♪

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

 

 

 

んじゃ 今日の読者さんからの質問ね

・・・・・・・・・・

ぢーぢさん

こんにちは。SPについて質問です。

私がdo-sを紹介した友人がいるのですが、
当時の彼女の髪は私より傷んでいてビビりまくりだったのですが、
今は私よりツヤツヤサラサラうるうるになっていました。

私より2年もdo-s 歴は短いのに。。。
(私は7年程度、彼女は5年程度)

私は出産前は毎週1〜2回は高温のドライサウナに3hは濡れ髪のまま
入ってしまっていたので、そのせいなのかな?とも思っていたのですが、

最近、一緒に温泉に行った時に使い方の違いがあり、
そのせいなのかなと思いました。

 

私は身体やバスタオルにトリートメントが付着するのがイヤで、
しっかり洗い流して、その代わりにアウトバスでも
好みの質感になるまで塗布し、ドライヤーで乾かしていました。

(放置時間は直ぐに流してしまう日もあれば、5分程度放置したり、
チェンジリンスすることもあります。)

 

彼女は、do-s 推奨の使い方通り、ぬめぇ〜と感が残る程度しか
濯いでおらず、フェイスタオルを高温のお湯で温めて、
それを蒸しタオルの様に頭に巻きつけていました。

化粧水などの全身のスキンケア中もそのままで、全て終わってから、
タオルを外してドライヤーをしていました。

アウトバスでは使用するのは気が向いた時だけとの事でした。

 

アウトバスでつけていれば、しっかり濯いでしまっていても問題ないのでは?
と勝手に解釈し使ってしまっていましたが、

私も真似して同じやり方をしたら、いつもより軽いのに、
しっかり、しっとり、サラサラという手触り感でした。

この使い方の違いで浸透?作用?に
そんなに差が生まれるものなのでしょうか?

 

論より証拠でそのまま気にせず実感した方をやり続ければ
いいだけなのでしょうが、どうにも気になってしまいました。

ぬめぇ〜の作用と、アウトバスと作用の違い、
素人なので知っても仕方ない事だとは思いますが、
論的にも納得したく、ご教示頂けますと幸甚です。

 

っあ、あとついでに。
アウトバスでSPをたっぷりつけた後のシャンプーは泡立ち難くなります。

why???
アウトバスはやっぱり浸透してないのでしょうか?

・・・・・・・・・・

ホイホイ!

 

まずね〜

2年ほど do-s 歴の短い友達との ダメージ差は
使ってる年数というより その前のダメージ差もあるだろうし

今までの ダメージ履歴 パーマやヘアカラーとか
日々のヘアケアの差とかもあるから 一概に比較は出来ないよ。

 

たとえば 半年ぐらいでも 見違えるように綺麗になる人もいるし
2〜3年しても ちょっとしか変わらない人もいるからね。

 

 

シャンプーは フワフワ泡立つ まで洗い

これでもか!と しっかりと すすぎ・・・

 

トリートメントは 頭皮や健康毛には必要ないけど

ダメージ部分は ヌメ〜が残るぐらい 軽くすすぐ。

 

んで よりダメージしてる髪は

アウトバスで 少量のトリートメントをつける。

 

これが DO-Sの基本の使用方法だね。

 

 

んで シャンプー後にお風呂でつけた時の ヌメェ〜感と

アウトバスで つけた時の違いだよね〜

 

>論より証拠でそのまま気にせず実感した方をやり続ければ
いいだけなのでしょうが、どうにも気になってしまいました。

ぬめぇ〜の作用と、アウトバスと作用の違い、
素人なので知っても仕方ない事だとは思いますが、
論的にも納得したく、ご教示頂けますと幸甚です。

 

これはね・・・

DO-Sトリートメントに含まれてる 乳化剤 の作用だね。

 

いえば トリートメントってのは 油なんだよね。。。

んで 油と水は 混ざらないよね〜!

 

 

その 油と水を 混ぜる事ができるのが 乳化剤なんだね。

 

乳化剤で 油(トリートメント)と水が混ざる!

 

んで DO-Sトリートメント特有の
髪の内部まで浸透すると言われるホホバ油や
企業秘密のカチオン成分や乳化剤の配合方法などで

水分がたっぷりとあるシャンプー後とかに塗布して
チェンジリンスや 軽いすすぎで より水分が加わると

DO-S独特のヌメェ〜と感や 浸透した感じが
すごく感じるんだよね〜!

 

ま あの独特の ヌメェ〜と感の中に DO-Sの企業秘密が
沢山あるので これ以上は書けないけど・・・(ゴメン)

 

 

アウトバスで使用したりとかで
トリートメント塗布後に水分を沢山与えないと
乳化剤の働きが鈍るのので 水と油が混ざりにくく
表面につく量が増えていくんだね。。。

ダメージが激しい場合は この表面の油で
滑りを良くしたりとかの効果も必要なんだよね。

だから ダメージ部分には
アウトバスでつけるのがオススメなんだ。

 

シャンプー後のトリートメントは 内部に浸透
アウトバスは表面の滑りを良くするのがメイン。

ただ アウトバスでも
DO-Sトリートメントを塗布後にヘアーミストや
SSウォーターで水分補給したらまた少し違うけどね♪

 

 

>っあ、あとついでに。
アウトバスでSPをたっぷりつけた後のシャンプーは泡立ち難くなります。

why???
アウトバスはやっぱり浸透してないのでしょうか?

 

アウトバスで たっぷり塗布も関係あるけど
DO-SトリートメントSPの 新しい特許のケラチンは
高分子っていって 髪の毛の表面で作用するものだから
シャンプーの泡立ちに影響があるってのもあるね。

 

ただ トリートメントSPはまだ 試験販売で改良中なんで

今は少し低分子のケラチンも精製できるようになってきたので

もう少ししたら DO-Sトリートメントに近い感じで
浸透するように 現在 改良中だから もう少ししたら
たぶん だいぶマシにはなると思うよ♪

 

 

どS美容師的 素髪・すっぴん髪 とは? その1

どS美容師的 素髪・すっぴん髪 とは? その2

どS美容師的 素髪・すっぴん髪 とは? その3

 

  1. ^_^ より:

    ぢーぢさん、早速のご回答有難うございました!

    ぬめぇ〜っと感は7年使っていても、未だ慣れないというか、正直好みではないのですが、
    でも、よく理解出来ました.。.:*☆

    最近はサウナにも月1〜2回程度しか行けてないので、この傷みにくいタイミングで、きちんと推奨通りの使い方で、更なるヘアケアを頑張ってみます^_^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DO-S商品を購入する♪

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

お友達ブログの更新情報