ヘアダメージ減少する方法 ホームヘアケア⑤

年間12回の美容院より

年間365回のホームケア!

 

ヘアダメージに悩んでる方で なかなか結果が出ない・・・
そんな方に もっとも結果が出やすいのが ホームケア!

美容師に相談しても お高いサロントリートメントを
勧めらるのがオチだしね・・・

 

ホームケア関係の 今までの記事は

ヘアダメージ減少する方法 ホームヘアケア①

ヘアダメージ減少する方法 ホームヘアケア②

ヘアダメージ減少する方法 ホームヘアケア③

ヘアダメージ減少する方法 ホームヘアケア④

 

 

 

孫のひまりで〜す! 1日1回 クリック お願いします♩

にほんブログ村 美容室、サロン
にほんブログ村 美容室、サロン

 

 

 

 

ホームケアでヘアダメージを出来るだけ少なくする・・・

今回は その第5弾!

 

コテ巻きでのスタイリング編だね。

 

 

朝出かける前に ブローして コテで巻き髪にする。。。
ま そんな方もいるだろう〜

また 癖があって ストレートアイロンをする人もいるだろう
これら コテ巻きや ストレートアイロンの注意点も
共通してるので アドバイスしていこう♪

 

 

コテ巻きで注意するのは この3点だ・・・

 

①コテは 髪が普通に乾燥してる状態で!

②コテは 温度と時間のバランスで!

③コテをするときの ヘアケア剤に注意!

 

 

 

①コテは 髪が普通に乾燥してる状態で!

これは 今まで 何回も言ってきたことだけど・・・

髪の毛は 濡れてれば 濡れてるほど

高温に弱く 温度が高いほど ダメージしやすい!

 

毛髪は ビショビショに濡れてる時は
60度ぐらいから ダメージする・・・
だいたい乾いた感じなら 140度ぐらいから
熱でのダメージが多くなっていく。

 

だから シャンプー後に乾かす時は
ドライヤーをかける前は しっかりタオルドライを行い
髪が濡れてるうちは ドライヤーを少し離して
1箇所に高い熱が当たらないように動かしてあげる。

その後 ブラシなどでブローする時は
8割がた乾いた状態から ブラシとドライヤーを使用する。

 

今回の コテや アイロンなどなら

普通程度に乾燥してる状態から あてていく!

 

これ コテを使用してる人なら 実感してると思うけど
髪が湿ってる状態だと コテをあててもカールはつかないでしょ!?
ただ髪を傷めてるだけの鬼畜行為なんで 絶対しちゃいけない。

 

ただ 乾燥しすぎてると 形のつき方も悪くなるので
朝 寝癖を直すのに髪の毛を濡らして ドライヤーで
ちゃんと乾かしてからコテをあてるようにしたらいい。

 

 

 

②コテは 温度と時間のバランスで!

これは 以前 この記事で少し書いてるけど

髪の傷みを最小限にするスタイリング法

髪の傷みを最小限にするスタイリング法

 

 

アイロンのコテの温度はね

何℃が 良いとか 悪いじゃ無いんだよ。。。

 

これは

温度 と 接触時間 のバランスだからね!

 

接触時間ってのは 髪にどの位
コテとかの温度が加わってるかの時間ね。

 

例えば

180℃の アイロンが 5秒間

140℃の アイロンが 20秒間

髪の毛に接触してたとしたら???

 

多分 140℃の方がダメージ多そうでしょ。。。

 

 

アイロンやコテで 出来るだけ
熱ダメージを少なくするには

君自身が 普段スタイリングする
アイロンのスピード(髪への接触時間)で
希望する 持ち(1日とか)が可能な範囲で
出来るだけ 低い温度を探す事なんだね。

 

ここらは 個人差があるからね♩

自分で探さなきゃダメだよ〜!

 

 

 

③コテをするときの ヘアケア剤に注意!

 

オイル毛や 皮膜髪は コテ巻きが持たない・・・

これ実は すっぴん髪経験者で
コテ巻きしてる人が 最も実感してるんだね。

 

たとえば DO-Sシャンプー&トリートメント愛用者の人で
コテで巻き髪してるような人が 旅行とかでホテルのシャンプーなんかで
洗って 翌日にコテで巻くと 一目瞭然 そのカールの持ちの違いが
素人でも ビックリするぐらいわかるって事なんだね。

いつも DO-Sシャントリ使用のすっぴん髪の方が
ホテルのシャンプーで洗った翌日は コテで巻いても形がつきにくく
数時間で テロ〜ンって カールがダレるらしい・・・

 

これは ヘアオイルやアウトバストリートメントなど
しっとり系のモノを たっぷりつけて コテ巻きしてみたら
みんな簡単に実感できるはずだけど・・・

オイル毛に コテでカールをつけようとすると
かなり高温を長時間あてなきゃいけなかったりなど
髪の毛への負担も多くなるんだよね。

 

コテ巻きするなら すっぴん髪がベスト!

 

 

 

コテやアイロンを使用するなら この3つのポイントに
気をつけると ヘアダメージ軽減になると思うよ♪

 

 

正しいヘアケア 基本は1日1回すっぴん髪♪

綺麗な髪をつくる すっぴん髪って何?

すっぴん髪 DOーS・SPケアの威力とは?

 

  1. ヤスタケ より:

    至急
    こんにちは
    どsさんの商品を使わせていただいてるものですが、商品のことで気になることがありまして、お聞きしたいことがあります、どこで聞けば良いのかわからず、こちらのブログのコメントで大丈夫でしょうか?
    HAMA-GELについてなんですが

    • どS美容師 より:

      はい! こちらで大丈夫ですよ〜 どんなことでしょうか?

      • ヤスタケ より:

        いつもお世話になってます
        HAMA-GELの件なんですがレフィルを購入してるのですが、底の方に黒い物が沈殿してるのを見つけまして このまま使っても大丈夫なのか?と思い質問させていただきました。

        • どS美容師 より:

          土日は工場が休みなんで 来週聞いてみて 返事しますね!

          • ヤスタケ より:

            お忙しい中ありがとうございます
            よろしくお願い申し上げます。

          • どS美容師 より:

            お世話になります。。 工場で調べてもらったら 底に少しあるグレー色のものは 成分のアルギニン酸が 温度変化などで少し固体化したものらしいです。

            シャンプーなどでも 少しパールっぽく色が違うようなモノに近い感じですので 少量の沈殿物なら 使用には まったく問題はないみたいです。

            もし大量に沈殿しているみたいなら交換をしますので 配送センターにお電話ください。 

            連絡先

            株式会社DO-S企画 配送センター

            〒700−0956 岡山県岡山市南区当新田378−1

            電話番号:086-242-2121

            FAX番号:086-242-2120

            定休日 土、日、祝日(年末年始、夏季休暇あり)

            電話対応時間 AM11:00~PM1:00  PM2:00~PM4:00

  2. ヤスタケ より:

    ありがとうこざいます
    問題ないならこのまま使ってみます
    またなにかありましたら連絡させていただきます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

お友達ブログの更新情報