DO-Sシャンプーでなぜヘアダメージが治るの?なぜ抜け毛が減るの?

do-sシャンプー、do-sトリートメント400mlセットの画像 DOーSの口コミ、レビュー

DO-SシャンプーとDO-Sトリートメントを使うと髪の傷みが治ってしまうの?抜け毛が減り猫っ毛がしっかりしてくるの?

美容師さんに勧められて、キアラーレDO-SシャンプーとDO-Sトリートメントを使っていたらヘアカラーリングでダメージしてた髪がかなり綺麗になりました。

白髪染めを繰り返し抜け毛や細毛で悩んでいたけどDO-Sシャントリに変えたら随分と良くなりました!

DO-S愛用者さんたちの口コミ、レビューではこういう意見をよく頂けるのですが、これは本当のことなのでしょうか?本当のことなら何故そんな感じになるのでしょうか?

DO-Sシャンプー・DO-Sトリートメントの楽天市場みんなのレビュー・口コミ

 

んじゃ 今日の美容師さんからの質問ね

・・・・・・・・・・

お疲れ様です、8年ほど前からDO-Sシャンプー&トリートメントを愛用してる美容師です。

以前勤務していたサロンは典型的なトリートメント大好きサロンで髪質改善メニューやサロントリートメントに力を入れていてDO-S先生のすっぴん髪ヘアケア理論とは真逆でした。
そんな環境だからよくわかったのですがサロントリートメントをしてサロン専売のアミノ酸シャンプーと高級トリートメントをされてる方のほうが長い目で見るとダメージでボロボロの髪になるケースが多いのにこっそりとDO-Sシャントリを愛用してる私の髪はサラツヤで綺麗だったのです。

トリートメントをすると髪が傷むというのを知りながらお客様にお勧めしてる自分が嫌になり3年前に独立し、髪質改善や酸熱などサロントリートメントなしのDO-Sすっぴん髪ヘアケア専門の一人美容室をはじめました。
独立前から担当してるお客様はいきなりサロントリートメントをしなくなって不思議がっていましたが、DO-Sシャントリに変えてもらってから徐々に良くなる髪の変化に驚き、今ではほとんどの方が扱いやすく強い髪になっています。

ぢーぢさんは「髪は死滅細胞なので何をしても治らない」「トリートメントは髪を傷めます」などと言われていますが・・・DO-Sシャントリをきちんと使うと髪の傷みが徐々に治っていきますよね?毛染めなどで抜け毛の悩みが改善されてくる方も多いですよね?

DO-Sで改善されたお客様に「どうしてDO-Sシャンプーに変えただけでこんなに良くなったの?」って質問されるのですが、私はうまくお答えできないのです。

何故DO-Sを使うとダメージが減るのか?どうして抜け毛が減少するのか?きちんとお客様に説明できるように理解したいです。よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・

はいはい!

DO-Sすっぴん髪・素髪的な引き算のヘアケアの話だね〜

まずは ここらへんの記事を読んでみて(予習ね)↓

髪や頭皮にいいヘアシャンプー・トリートメントとは?ヘアダメージの真実を美容師が解説

【髪質改善】DO-Sすっぴん髪・素髪ヘアケアでヘアダメージ修復

 

んでパターン別に説明していくけど、あくまで君が(美容師さん達が)素人のお客さんに説明するような感じであまり専門的な小難しい理論は抜きでわかりやすさ重視で説明していくからね(笑)

 

最近主流のツヤサラ重視のホームケアでダメージしている方

年間12回の美容室より365回のホームケア。1回のヘアダメージは極小でも積み重なるとそれなりに大きく変化するのがホームヘアケアです。
最近主流になってるオーガニック、無添加、アミノ酸系などの頭皮や髪に優しいマイルドシャンプーやダメージ毛をツヤサラ美髪に整えるトリートメントやドライヤーやコテから保護するアウトバス系のトリートメントやヘアケア剤等がダメージの原因になっている場合が多いです。

これらの皮膜系ダメージはキューティクルの水呼吸や結合水など小難しい話をしても一般の方にはわかりにくいので、スキンケア、化粧品の例え話で説明します。

現在良いとされてるシャンプー&トリートメントやアウトバストリートメント(洗い流さないタイプのトリートメント)などのヘアケア製品は…

  • マイルドシャンプー・・・洗浄力の弱いクレンジング剤、洗顔料
  • ツヤサラトリートメントやアウトバストリートメント類・・・ファンデーション、おしろい

※ちなみに最近は少なくなったシリコンシャンプーやリンスinシャンプーはクレンジング剤とファンデーションを混ぜたようなものです。

これだとファンデーションを塗ってお出かけし、帰宅してから優しいクレンジング剤で洗って、その後すぐにまたファンデーションを塗ってるようなもんです。
しかもお風呂上がりにアウトバストリートメントをつけるというのは、またまたしっかりとファンデーションを塗りたくる訳です。

これじゃ〜24時間ファンデーション塗りっぱなしです(涙)

どう考えてもお肌にはとても悪そうですよね!

DO-SシャンプーとDO-Sトリートメントを化粧品に例えると…

  • DO-Sシャンプー・・・適度な洗浄力でちゃんと洗えるクレンジング剤、洗顔料
  • DO-Sトリートメント・・・染み込むタイプの乳液や美容液

クレンジングや洗顔剤でお化粧をきちんと落とし、乳液や美容液などでお肌を整える!スキンケアの基本中の基本ですね。

スキンケア発想で生まれたすっぴん髪・素髪理論のDO-Sシャントリはこのように24時間ファンデーションをしないようにしてダメージ軽減を考えています。

※DO-Sシャンプー&DO-Sトリートメントですっぴん髪ヘアケアを始める場合は、まずツヤサラに表面コーティングするファンデーション効果のあるトリートメント、コンディショナー、リンスだけでなく洗い流さないタイプのトリートメントやヘアケア剤も使用しないようにしましょう。

 

髪質改善メニューやサロントリートメントでダメージしてる方

これもわかりやすくするためにスキンケア、化粧品で例えてお話をするとね…

結構なダメージ毛でも一発でツヤサラ美髪になれる美容院で行う髪質改善メニューなどの各種サロントリートメントたちには、いろんな理論があるけど最終的にはツヤサラ感やトリートメントの持続性を高めるために『擬似キューティクル』『髪の保護膜』といわれる日持ちの良い強い表面コーティングをおこないます。

これを化粧品で例えるなら… 2〜3週間はどれだけ洗顔しても絶対に落ちないというカバー力の強〜いファンデーションです!

※どれだけ持続するかは髪質改善メニューやサロントリートメントにより変わります。
※ヘアカラーリング・パーマ・ストレートパーマ・縮毛矯正などの直後にサロントリートメントをすると、肌に良くないきつい化学薬品をつけたままで強力ファンデーションをする感じです。

トリートメントはファンデーション?

髪質改善トリートメント類は内部補強に関してはさほど傷みはないと思います。ダメージの多くは強い表面コーティング(ファンデーション効果)によるものです。
ですからすぐには不可能ですが、DO-Sシャンプーを継続的に使用して徐々に表面コーティングを取り除いてあげDO-Sトリメントを染み込ませれば、手触り感をさほど変えずにヘアダメージ軽減が期待出来ます。

 

毛染めやパーマ、縮毛矯正等でヘアダメージした方

まず大前提として、白髪染めやフッションカラーとかパーマ、デジタルパーマにストレートパーマ、縮毛矯正など薬品を髪に作用させて行うメニューは 必ず髪の毛は傷みます!

※ヘアカラーに関しては一般的な脱色と発色を行う2浴式の酸化染料を用いたカラーリングのことです。

しかもそのヘアダメージの度合いは、いかに髪質やダメージに適切な薬品を使用するのか?とその薬品を使用する担当美容師さんの技量によっても変わります。

ですからDO-SシャンプーとDO-Sトリートメントを使用したからといって、巷で宣伝されれる『ダメージレス』や『ノンダメージ』で施術できる訳ではありません。

美容室でヘアカラーリングをする女性の画像

まずDO-Sシャントリを愛用されてる方をすっぴん髪理論をよく理解した理美容師さんが施術する場合は、表面皮膜がないため薬剤浸透が良く反応が弱めでも染まったりパーマがかかったりしますのでダメージ軽減になる場合もあります。(担当美容師さん次第)

で〜DO-Sシャントリで一番変わるのは、、、残留薬品除去によるダメージ軽減です!

最近のカラー剤やパーマ、縮毛矯正剤はダメージを感じさせないように表面コート(ファンデーション効果)をする場合がほとんどですので、特にアルカリ剤や還元剤などの悪い成分が施術後も髪に残留しやすくなっていて、これによるダメージが深刻です。

そこで、ちゃんと洗えるDO-Sシャンプーで残留薬品を早く除去することでダメージ軽減が期待できます。

※特に残留しやすく髪を傷めやすいアルカリ剤には施術後一定期間は『DO-Sアルカリオフ』とDO-Sショントリの併用をお勧めしています。

カラーやパーマのヘアダメージにはアルカリ中和、除去するのが大切!

DO-Sアルカリオフ 200ml

 

白髪染めなどで抜け毛や細毛・軟毛に変化する悩み

毎月のように白髪染めを繰り返して数年経過すると、、、抜け毛が増えてきたような気がする?とか髪が細く柔らかくなってきた感じがする(汗)ってお悩みの方が多いです。

これは白髪染めだけじゃなく、フッションカラーやパーマなど薬品が頭皮についてしまう場合にはありえる現象なのですが、なぜ脱毛、猫っ毛になりやすいのかというと…

頭皮や毛根に非常に悪い薬剤(有害薬品)が頭皮について残留してしまうから!

※髪質や頭皮状態によりますが、皮膚に長時間塗布してる白髪染めの薬剤などは2週間以上有害薬品が残留してるともいわれています。

ヘアカラーでのダメージと髪が細く柔らかくなる、抜け毛、脱毛の悩み

 

ゼロテクによる白髪染めの塗布

※美容師さんによっては頭皮に出来るだけ薬剤塗布しないゼロテク塗布をしてくれる場合もあります。

こういった頭皮や毛穴にカラーリング剤などの有害薬品が残留してしまう悩みには、オーガニック無添加アミノ酸系マイルドシャンプーなどでは落ちにくいので…

ちゃんと洗えるDO-Sシャンプーで継続的にしっかりシャンプーしてあげるのが大切だと思います。

ネット通販専用のキアラーレDO-Sシャンプー&トリートメント

 

これらが、ちゃんと洗えるDO-Sシャンプーと染み込むDO-Sトリートメントの効果だと思います。

 

美容師が作ったすっぴん髪シャンプー&トリートメント

 

ブログ記事カテゴリー
DOーSの口コミ、レビュー

場末のパーマ屋の美容師日記の筆者プロフィールページへのリンク画像
DO-Sシャンプーの購入案内ページへのリンク画像

場末のパーマ屋の美容師日記

コメント

  1. 岡崎 より:

    はじめまして!
    アルカリ縮毛矯正後のケアでおすすめされ、do-sのアルカリ除去剤を購入しました。
    縮毛矯正から1ヶ月ほど経ってしまっていますが効果はありますか?自然とアルカリが抜けてしまって、もう使う意味はないとかあるのでしょうか…
    また縮毛矯正やカラー後にどれくらいの期間使うべきかも教えていただきたいです。
    よろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました