アルカリ縮毛矯正後のケアでおすすめされdo-sアルカリ除去剤を購入しました

一般の方からの質問

ヘアカラーリングやパーマ、ストレートパーマ、縮毛矯正には強いアルカリ性の薬品を使用します。

『髪は弱酸性がベスト』とよく言われていますが、アルカリ性になるとヘアダメージは増加してしまいます。

そこで毛染めやパーマ、縮毛矯正後には薬剤の【残留したアルカリ】を出来るだけ早く除去してあげるのがヘアダメージ軽減にはとても大切になってきます。

そこでDO-Sではホームケアでもアルカリを中和して早く除去するためにDO-Sアルカリオフという製品を販売しています。

カラーやパーマのヘアダメージにはアルカリ中和、除去するのが大切!

 

んじゃ 今日の読者さんからの質問ね

・・・・・・・・・・

はじめまして!

アルカリ縮毛矯正後のケアでおすすめされ、do-sのアルカリ除去剤を購入しました。

縮毛矯正から1ヶ月ほど経ってしまっていますが効果はありますか?自然とアルカリが抜けてしまって、もう使う意味はないとかあるのでしょうか…

また縮毛矯正やカラー後にどれくらいの期間使うべきかも教えていただきたいです。

よろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・

ふむふむ、、、

do-sのアルカリ除去剤???

君が購入したのは、サロン用のDO-Sアシッドじゃなく、一般の方用のDO-Sアルカリオフだよね?

DO-Sアルカリオフ 200ml

 

DO-Sアルカリオフ 500ml

 

DO-Sアシッドは三倍以上の効果の高い業務用なので上のDO-Sアルカリオフだということで話を進めるね。

 

>縮毛矯正から1ヶ月ほど経ってしまっていますが効果はありますか?自然とアルカリが抜けてしまって、もう使う意味はないとかあるのでしょうか…

これは君の髪質やダメージ具合や縮毛矯正で使われていた薬剤のアルカリ度や感触向上成分の表面コートの強さ、その時にDO-Sアシッドなどでしっかりアルカリ中和をしたのか?とか、使用しているシャンプーやトリートメントやヘアケア製品などによっても随分と変わってしまうんだよね。

さすがに1ヶ月もたってるとアルカリも抜けてるとは思うけど、オーガニック無添加の超マイルドシャンプーに皮膜トリートメントを常用されてる方などだと、かなり長期間アルカリ残留するケースもありえるからね…
たとえば君の髪質にもよるけど、すごくきついアルカリ性の縮毛矯正剤を使ってて、その時にアルカリ中和処理もしてなくて、普段アミノ酸系やベタイン系のマイルドシャンプーと表面皮膜の強いツヤサラトリートメントなんかを使用してたのなら、もしかしたらまだ少しはアルカリ残留してる可能性もゼロではないかも知れないね。

ま〜DO-Sアルカリオフはアルカリ残留がなくなってから使用しても特に髪に害はないので、念の為何回か使ってみても良いんじゃないのかな。

 

>縮毛矯正やカラー後にどれくらいの期間使うべきかも教えていただきたいです。

一般的な目安はこの記事をよく読んでみて

ヘアダメージでお悩みの方必見!DO-Sヘアケア商品のよくある質問

 

DO-Sアルカリオフはヘアカラーやパーマ、縮毛矯正後に何回ぐらい使用したら良いですか?

これはヘアカラーリング剤のアルカリの強さや髪質、ダメージ具合や使用してるシャンプーやトリートメント、ヘアケア剤によって随分と変わります。

まずしっかりと覚えていて欲しいのは、アルカリオフをつけただけではアルカリ除去は出来ないということです。DO-Sアルカリオフはあくまで髪に残留してるアルカリ剤でアルカリ性になってる状態を中性〜弱酸性に中和するということ。そんアルカリを中和している時にちゃんと落とせるシャンプーで洗うことでアルカリ除去をするのです。
ですからオーガニック・無添加・アミノ酸やベタイン系のマイルドシャンプーや表面皮膜効果の強いトリートメントやヘアケア剤を使用しているとなかなか除去するのは難しいのです。

一般的な薬剤で普通毛での目安としては…

明るめのヘアカラーやブリーチ、縮毛矯正など
◎DO-Sシャントリ使用の場合、施術直後から5〜7回程度
◎キアラーレ、ハナヘナシャントリの場合、施術直後から10回程度
◎他社のマイルド系シャンプーや皮膜トリートメント使用の場合、施術直後から14回程度

白髪染めや8トーンまでのカラーリング、パーマ全般
◎DO-Sシャントリ使用の場合、施術直後から3〜5回程度
◎キアラーレ、ハナヘナシャントリ使用の場合、施術直後から7回程度
◎他社のシャンプー・トリートメント等を使用の場合、施術直後から10回程度

※回数は一般的な薬剤使用の場合であくまで目安です、ご使用になられた薬剤や髪質、ダメージ具合やご使用のヘアケア製品等により効果は変わります。
※理美容室でアルカリオフの3倍以上効果の高い業務用の『DO-Sアシッド』処理をきちんとした場合は上記の半分程度でも良いと思います。
※施術後に強い皮膜の髪質改善メニューやサロントリートメントをしてたり、表面コーティングの強いトリートメント等を使用してる場合は回数を増やさないといけません。

引用:https://dos-hair.com/archives/2854

 

これもあくまで目安だからね〜!

ま〜よく覚えて置いて欲しいのは、DO-Sアルカリオフはあくまで【アルカリ中和】をする処理剤で髪の内部のアルカリを除去するのはDO-SシャンプーとDO-Sトリートメントの仕事だからね。

DO-Sシャンプーでなぜヘアダメージが治るの?なぜ抜け毛が減るの?

DO-Sシャンプーでなぜヘアダメージが治るの?なぜ抜け毛が減るの?
DO-SシャンプーとDO-Sトリートメントを使うと髪の傷みが治ってしまうの?抜け毛が減り猫っ毛がしっかりしてくるの? 美容師さんに勧められて、キアラーレDO-SシャンプーとDO-Sトリートメントを使っていたらヘアカラーリングでダメージして...

 

 

ブログ記事カテゴリー
一般の方からの質問

場末のパーマ屋の美容師日記の筆者プロフィールページへのリンク画像
DO-Sシャンプーの購入案内ページへのリンク画像

場末のパーマ屋の美容師日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました