どS美容師に質問

ヘアカラーと湯シャン?毛染めと脱洗剤?

ヘアカラーと 湯シャン?

毛染めと 脱洗剤?

 

んじゃ 今日の読者さんからの質問ね

・・・・・・・・・

半年ほど前から、
ロレアルのアルカリカラー?で
白髪染めを始めたのですが
髪がバサバサになってしまいました。

 

そこでアルカリ除去をしようと

キアラーレDO-Sアルカリオフ

を購入しようと思い

こちらの記事を読んだのですが

DO-Sアルカリオフの使用方法

 

このDO-Sアルカリオフをした後は
シャンプーをしなくちゃ駄目ですか?

 

私は3年前から
湯シャン?脱洗剤?をしていて
シャンプーを使用しておりません。

なので出来たらシャンプーは
使いたくないのです。

アルカリオフでアルカリ中和したあとで
湯シャンではアルカリ除去はできませんか?

よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・

ふむふむ・・・

 

君は
湯シャン、脱洗剤をしてるんだね

んで 半年ぐらい前から
アルカリカラーを始めた・・・

 

そもそも 湯シャンをしてる人は

アルカリカラーで染めちゃ駄目だと

思うけどね・・・(涙)

 

まず アルカリオフの前に
そもそも 湯シャンとは何か?
のお話からしないといけないんだけど

正しい湯シャンの話をするためには
かなり長〜い説明になっちゃうんだよね・・・

ま 詳しくは また今度ってことで
今回は要点だけで 説明しとくね。

 

湯シャン(脱洗剤)をしてる人の
肌や頭皮の 皮脂や汗、汚れは

皮膚表面や毛穴に存在する
表皮ブドウ球菌、黄色ブドウ球菌、
アクネ菌などの 表皮常在菌 

汗や皮脂を餌にして
グリセリンや脂肪酸に変えたりして
皮膚のバリア機能を保ってくれるんだ。

 

ま 簡単にいうと この常在菌が
洗剤代わりをしてくれるおかげで

湯シャンでも 肌は臭くなく
油ベットリでもないわけね。

ま〜現代人の食生活では
こいつもなかなか難しいので
湯シャンが合わない人も多いんだけどね。

 

ま〜 湯シャンと現代人の
食生活問題は置いといても・・・

 

この 表皮常在菌は

肌や頭皮の表面や毛穴にあるんだけど・・・

残念ながら 髪の毛には存在しない!

 

あと・・・

人が分泌する 皮脂や汗は分解するけど

カラー、パーマ、縮毛矯正剤などの

化学薬品は 分解も除去も出来ません!

 

 

そう・・・

 

湯シャンでは 髪の毛の

化学薬品の除去は出来ません。

 

湯シャンの人が

ヘアカラー、パーマ、縮毛矯正をしたら

DO-Sアルカリオフを使おうと使わまいと

 

悪〜い薬剤成分が抜けるまでは

シャンプーをした方が良いですね♪

 

※アルカリカラーなら2〜3週間程度かな?

 

 

脱洗剤(湯シャン)と頭皮環境のリセット・・・

DO-Sスリークオイルは湯シャンで落ちますか?

脱洗剤での皮膚常在菌とシャンプーの注意点

シャンプーは身体に有害?悪いの?

湯シャン、脱洗剤についての質問

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DO-S・ハナヘナ製品を購入♪


bana0098
場末のパーマ屋の商品購入について

DO-S公式ショップで購入する


アマゾンや楽天市場でもDO-S
ハナヘナ製品を購入できます。











理美容師専用の業務用商品のご購入は



理美容師限定業務用販売について

カレンダー

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

お友達ブログの更新情報