アレルギー性接触皮膚炎だと優しいシャンプーがいいの?

頭皮や肌が弱い体質なので
ヘアカラー剤を塗布したら滲みて痛いし

施術後も 頭皮や耳あたりが
かぶれたように 真っ赤になって
湿疹も出たりして当分の間 大変なの・・・

 

担当の美容師さんに相談したら
頭皮や肌が弱い人だったら

毛染め直後も普段も オーガニック系の
優しいシャンプーを使ったほうがいいよ!
って言われました。

 

このように 頭皮や肌が弱い人は優しいシャンプーを使ったほうが良い と思ってる人は 美容師さんの中でも非常に多いんだよね・・・

 

しかも これ化粧品全般に言える事だけど 多くの人が 自分の肌は弱い方だ! と思ってたりするし・・・
みんなも 同じ化粧品で 普通の肌用と 肌の弱い人用ってバリエーションがあったら 迷わず肌の弱い人用を買ったりしないかい?(笑)

シャンプーとかでも多いんだけど 同じシャンプーで ノーマル と マイルドってタイプがあったら だいたい無条件でマイルドの方が 髪や頭皮に良いもんだと思うでしょ!?

 

本当に 肌や頭皮の弱い人は

優しいシャンプーを使ったほうが良いのか?

 

今回はそいつを考えていきましょう♪

 

 

昨日の記事

ヤクジョ髪質改善カラーでジアミン除去!?

ヤクジョ髪質改善カラーでジアミン除去!?

 

この時の質問

・・・・・・・・・・

こんにちは、DO-Sシャンプーで
いつもお世話になっております。

 

ヘアカラーでのジアミンアレルギーで質問があるのですが、
1年ほど前からヘアカラー(白髪染め)をすると
頭皮が赤く痒くなり、耳がただれた感じになりはじめ、
だんだん症状が強くなってきて皮膚科で相談すると、
ヘアカラー剤のジアミンアレルギーだと言われました。

そしてハナヘナに変えました。おかげでアレルギーもなくなり、
染めても頭皮も耳もまったく痒くもなんとも無くなりました。

仕方ない事ですが白髪の染まりはイマイチでしたが
ハナヘナとDO-Sシャンプーのおかげで髪の綺麗になり
頭皮や肌もとても良い状態でした。

 

1ヶ月程度前に美容院に行った時
美容師さんに白髪の染まりが悪いのを指摘されて

「ヤクジョスイ」というものを紹介され
白髪染めでジアミン除去が出来るので
ジアミンアレルギーの方でも染めれるし

ヘナより綺麗にしっかり白髪染めできるし
毛染めのヘアダメージも無くなるのでと
お勧めされ染めてもらいました。

 

結果は最悪でした…

ジアミンアレルギーの症状が久しぶりに出て
頭皮まで真っ赤になり かぶれてしまいました。

以前より激しい痒みやただれなので
担当の美容師さんに相談したところ、

ヤクジョスイでジアミン除去をしてるのだから
もしかしたらシャンプーが悪いんじゃないのか?

元々頭皮や肌が弱い方なのでオーガニック系の
優しいシャンプーを使用しないとダメ!と言われました。

 

そこで ジィジさんに質問があります、

ヤクジョスイで
ジアミン除去は本当に出来るのでしょうか?

私のようにジアミンアレルギーなどの頭皮や肌が
弱い人間はオーガニック系の優しいシャンプーが
向いているのでしょうか?

お時間がある時でいいので教えてください。

・・・・・・・・・

 

んで 二つ目の質問

 

>私のようにジアミンアレルギーなどの頭皮や肌が
弱い人間はオーガニック系の優しいシャンプーが
向いているのでしょうか?

 

今回はこいつにお答えしていこう・・・

まず 最初に誤解しやすいので ちゃんと理解して欲しいのは 優しいシャンプーが良いのかを考えるには 3つのパターンの方があるんだよね・・・

 

①アレルギー性接触皮膚炎の方

②刺激性接触皮膚炎の方

③特に皮膚トラブルのない方

 

んで 今回は 質問の方のように

①アレルギー性接触皮膚炎の方のお話ね・・・

 

まず刺激性接触皮膚炎とアレルギー性接触皮膚炎の違いを軽く説明すると・・・

ちょいと 理美容師さんの手荒れの資料からの図だけど

刺激性接触皮膚炎の場合は
刺激物質を含む製品の刺激が強いと
誰にでも皮膚炎が起こる場合がある。

 

アレルギー性接触皮膚炎の場合は
その製品にアレルギーがある人だけが反応して
皮膚炎が起こるんだね。

 

独立行政法人 労働者健康福祉機構のHPより

https://www.research.johas.go.jp/inshi/docs/03.pdf

 

そう これを見ると理解できると思うんだけど・・・

 

刺激性接触皮膚炎の場合なら
肌が弱い方とか その時の体調や
皮膚の状況などによって

普段は大丈夫なのに
たまたま皮膚炎を起こす場合もあるけど・・・

アレルギー性接触皮膚炎の場合は
その製品のなんらかの成分に
アレルギー反応を起こす人だけ!
って事なんだよね。

 

たとえば アルカリとか
オキシにはとても強くて

それらの刺激にはへっちゃらな
強い肌の人でも
ジアミンにアレルギーがあれば・・・

ジアミン染料による
アレルギー性接触皮膚炎を起こすんだ。

 

 

そう

アレルギー性皮膚炎と

肌が弱いとか 強いとかは

まったく関連性がないんだ!

 

 

>以前より激しい痒みやただれなので
担当の美容師さんに相談したところ、

ヤクジョスイでジアミン除去をしてるのだから
もしかしたらシャンプーが悪いんじゃないのか?

元々頭皮や肌が弱い方なのでオーガニック系の
優しいシャンプーを使用しないとダメ!と言われました。

 

ヤクジョスイでジアミン除去しようと
アレルギーには関係ないし
シャンプーのせいにするのは大間違い(汗)

 

この考え方のほうが かなり危険でね・・・

 

君のように ジアミンアレルギーの方は
ジアミン染料を塗布しない!ってのが
とても重要なんだよね!

前回の記事のように 塗布した後で
除去しようが関係ないんだ・・・

 

しかも そこで 優しいシャンプーなんか
使えば 余計ジアミンが沢山残って
よりひどいアレルギーを起こす可能性だってある!

 

もしかして・・・

 

>以前より激しい痒みやただれなので
担当の美容師さんに相談したところ、

って その時に美容師さんが
オーガニックで洗浄力の優しいシャンプーで
洗ったからかも知れないよ・・・(涙)

 

 

 

アレルギー性接触皮膚炎の方は

優しいシャンプーじゃないといけない

ってことは 全然ないからね!

 

 

 

 

お次は

②刺激性接触皮膚炎の方

③特に皮膚トラブルのない方

だね〜

 

 

続く・・・

 

 

 

 

こちらの記事も参考にしてね

アミノ酸シャンプーのデメリット(欠点)

アミノ酸系シャンプーで髪がベッタリ重たい!?

シャンプー解析、分析を参考にしてはいけない理由

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DO-S・ハナヘナ製品を購入♪

カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

お友達ブログの更新情報