どS美容師に質問

リタッチ縮毛矯正、パーマによる残留薬剤問題

最近は パーマにしろ 縮毛矯正にしろ

施術したてで すんごく傷んじゃうことは無い!

ってか だいたいは 傷んだ感じなど皆無だ。

 

いやいや・・・

どっちかというと

パーマや縮毛矯正をする前より

ツヤサラで綺麗な髪になったような感じさえする!

 

 

で でもね・・・

日数が経過すると

ダメージは出てくる場合が多い。

 

とくに 縮毛矯正なんか

1〜2ヶ月もすると

随分ヘアダメージしてたりするね・・・

 

 

これって パーマや縮毛矯正の

残留薬物によるダメージが

結構あるって事なんだよね!

 

 

ぢ〜ぢの愛孫 ひまりちゃんです!
1日1回 クリックをお願いします♩


にほんブログ村

 

 

 

昨日の記事

湯シャン、脱洗剤についての質問

湯シャン、脱洗剤についての質問

 

この方の質問に少しづつ答えていこう

 

今日の質問は

・・・・・・・・・・

①リタッチ縮毛矯正、パーマによる残留薬剤問題
施術後7日間はアルカリオフとOX ZEROを使用、
及びシャンプーをすれば大丈夫かなと
思っていますがどうでしょう?
(どんな薬剤を使った施術かわからないので、
最も落ち辛い薬剤という前提でお願いします。)

残留薬剤は目に見えないため、不安です。

 

施術の際はアルカリ等で芯まで浸透している
ことに対し、アルカリオフは表面への作用に
とどまることと、酸の作用で僅かながらに
収斂することもあり浸透性に劣る気がして
内部の薬剤が不安です。

5分×7日間で十分でしょうか?

 

できれば、洗髪方法(シャンプーだけの場合、
アルカリオフ+シャンプーの場合、
お湯だけの場合など)と洗髪回数ごとの
残留薬剤の実験をしていただきたいです。
(縮毛矯正の施術後の髪を用意して、
すり潰したり、切って内部を露出させることで
内部のphや残留状況を確認できないでしょうか?)

薬剤除去をしようと思うとお湯だけだと
何十時間も流し続ける必要があると
聞いたことがあります。
7日間で落ち切らなかったとしても、
通常毎日シャンプーしていれば少しづつ
おちていきますが、湯シャンの場合慎重になる
必要があると思っています。

・・・・・・・・・・

 

ふむふむ

まずね・・・

>施術後7日間はアルカリオフとOX ZEROを使用、
及びシャンプーをすれば大丈夫かなと
思っていますがどうでしょう?

(どんな薬剤を使った施術かわからないので、
最も落ち辛い薬剤という前提でお願いします。)

 

>5分×7日間で十分でしょうか?

 

これは・・・ 残念ながら・・・

 

大丈夫 とは言い切れないね(汗)

 

 

たとえば

縮毛矯正でツヤサラにしたり ダメージを
感じさせないようにコーティングたっぷりの
薬剤や 処理剤等を使って

しかも その後に・・・

アミノ酸系なんかのマイルドシャンプーに
シリコントリートメントなんか使ってたら

 

アルカリやオキシの 残留物質なんか

そう簡単には 落ちないと思うよ〜!

 

 

 

 

>できれば、洗髪方法(シャンプーだけの場合、
アルカリオフ+シャンプーの場合、
お湯だけの場合など)と洗髪回数ごとの
残留薬剤の実験をしていただきたいです。
(縮毛矯正の施術後の髪を用意して、
すり潰したり、切って内部を露出させることで
内部のphや残留状況を確認できないでしょうか?)

 

この実験なんかも
絶対に不可能なんだね・・・

 

縮毛矯正剤の表面コーティングや
どんな処理剤やコート剤を使用とかで
髪の被膜なんて ピンキリだからね〜

それによって 残留成分の除去なんて
まったく変わるし・・・

 

ションプーでも DO-Sシャンプーと
オーガニックなアミノ酸系シャンプーでは
除去力なんて 天と地ほど違うので
到底 数値化できるレベルではないよ。

 

それにね・・・

OX-ZEROなんかだと 施術直後じゃないと
効果なんか かなり弱くなるしね・・・

アルカリオフだって あくまで家庭用で
パーマや 縮毛矯正の施術時は
プロ用の DO-Sアシッド ってもんがある

これは アルカリオフの3倍ほどの
アルカリ除去能力(酸度)があり
しかも弱酸性で収斂しないんだよね。

 

たぶん こんなアシッド剤はあまりない

そこらの美容師さんが使う
普通のpH2~3とかで 酸度の少ない
アシッド剤なんかだと 現実的にほ
アルカリ除去なんか まったく
できていないんだよね・・・

 

そんな状態で アルカリオフだけで
アルカリ除去なんて かなり大変だと思うよ♪

 

 

パーマや縮毛矯正の施術中に
ちゃんとした タイミングや 使用量で

本当に アルカリ除去の出来る
アシッド剤を使用した上で

家庭でアルカリオフを使用しないと
アルカリ除去なんて
そう簡単なお話じゃ〜ない。

 

 

本来 アルカリの除去や
未反応の残留オキシの除去などは

パーマや縮毛矯正の時に
ちゃんと 知識のある美容師さんが
行わないといけないもんなんだよね!

 

 

あと

どんな薬剤使用ってのもあるけど
一番大事なのは その縮毛矯正なり
パーマなりをした美容師さんが

どんな仕事をしたのか!?

これによるとこも多いしね・・・

 

そもそもなんだけど・・・

 

 

君はアルカリオフは アルカリ除去
OX-ZEROは未反応の残留オキシ除去
そこまでは 理解してるようだけど

これは パーマや縮毛矯正の
残留によるヘアダメージ問題の中では
そこまで大騒ぎするようなモンでもない。

 

髪に残留させると も〜っと もっと

髪を傷めるモノは 他にあるんだよね・・・

 

 

>薬剤除去をしようと思うとお湯だけだと
何十時間も流し続ける必要があると
聞いたことがあります。

 

これはね パーマや縮毛矯正で
1剤を流す 中間水洗のことだと思うけど

この時に 還元剤といって
パーマや縮毛矯正とかで
一番髪を傷める成分なんだけどね

こいつは 48時間 ず〜〜〜と
お湯で流して やっと だいたい
流れ出ると言われるほど
髪に入ると流れ出ないもんなんだよね。

たぶん 君は
これをどっかで読んだんだと思う。

 

48時間もお湯で流し続けるなんて
現実的に不可能だよね〜
パーマをするのに
2泊3日とかありえないもんね。

それにこれ シャンプーしたって
全然 流れ出てくんないからね・・・

実際 還元剤なんかが残留しちゃったら
アルカリオフだろうが DO-Sシャンプーだろうが
そう簡単に 流れてなんかくれないよ。

 

でもね 2日間ずっ〜と流して
やっとこさ 流れ出る この還元剤もね・・・

美容師さんが パーマや縮毛矯正で
酸化剤ってので ちゃんと処理すれば
速攻で化学反応して無くなっちゃうんだ。

 

担当の美容師さんが

ちゃんとした仕事をしたらね!

 

でも なかなか こいつが難しい!

 

美容師さんが ちゃんとした仕事をしなかったら
アルカリやオキシの残留どころではない
深刻なヘアダメージを引き起こしてしまうんだ。

 

 

パーマや縮毛矯正の残留ダメージの中で
アルカリやオキシなどと 比較にならないような
怖〜い 髪を痛めつける お話をしようか・・・

 

 

続きは こちら

パーマ、縮毛矯正ダメージの主役とは!?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DO-S商品を購入する♪

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

お友達ブログの更新情報