失敗しないための縮毛矯正塾 原因

縮毛矯正をするのが 苦手・・・(汗)

そんな 縮毛矯正恐怖症の美容師さんが増えてる!?

 

美容室メニューの中でも 1.2を争うほど

ヘアダメージが多い(強い) 縮毛矯正!

ちょっとした失敗で 取り返しのつかない

チリチリ、ジリジリのビビリ毛になる危険性も・・・

 

 

そんな 美容師も嫌がる難しいメニューである 縮毛矯正!

 

どうしたら もっとダメージを少なく できるのか?

どうしたら もっと失敗しないで できるのか?

どうしたら もっと上手に 縮毛矯正できるのか?

 

こいつを 初心に帰って 考えていこう♪

 

 

 

ぢ〜ぢの 7人目の孫が誕生しました!
アサヒくんです クリックしてね♪

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

 

 

 

縮毛矯正で 美容師が難しいと思うポイントは?

 

「○○さん テストお願いします」

「は〜い」

「う〜ん まだだなぁ〜 あと5分追加ね♪」

 

5分後・・・

「あ〜 もうちょいかな? あと5分追加ね♪」

 

 

そして また 5分後・・・

 

「あっ・・・(汗)」

 

ラップ越しにもわかるほど

顔まわりの髪が 縮れてる!?

 

すでに テロテロだし・・・

 

こりゃ やっちまったな・・・(涙目)

 

 

「す すぐに お流し お願いしま〜す」

 

 

そう 縮毛矯正で

 

一番 失敗しやすいのが 還元

一番 難しいのも 還元!?

 

縮毛矯正の 苦手な美容師さんが

一番怖がるのも この還元テストの時なんだね。

 

縮毛矯正恐怖症の美容師さんなんぞ

以前 失敗したのがトラウマになってて

テストの時には 心臓バクバク するらしいよ(汗)

 

 

還元不足で 癖が伸びきらないで クレームも嫌だし

過還元、過軟化でテロンテロン 乾くとチリチリ・・・

下手したら ビビリ毛 一直線(涙)

 

還元関係では 薬剤もとても重要になってくる

弱酸性縮毛矯正剤が登場して ダメージが少ないと

一時話題になったりしたけど・・・

実際は 弱酸性で恐怖のビビリ毛になる方がいたり(汗)

 

あと 薬剤塗布に関係してくると

塗布の仕方が悪かったり 塗布量間違えてたり

ラップが悪くても 根折れ の危険性だってあるし・・・

 

 

 

そして もうひとつの 多くある失敗は

 

縮毛矯正工程での アイロンワーク♪

 

 

ここ数年多いのが 水抜きアイロンの失敗による

ハイダメージや ビビリ毛・・・

 

あと アイロンの入れ方による 折れ毛に

テンションかけすぎによる ダメージとか・・・

 

間違ったストレートアイロンで ハイダメージや折れ毛

ビビリ毛などの トラブルも結構多いんだね〜!

 

 

そう

 

縮毛矯正での 失敗を少なくするには

美容師さんの 縮毛矯正恐怖症をなんとかするには

 

縮毛矯正1剤での還元 と アイロンワークを

基礎から見直すこと! が大切なのだ

 

 

 

んじゃ これから そいつをシリーズで 解説していくね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

DO-S商品を購入する♪

お友達ブログの更新情報