縮毛矯正失敗のビビリ毛をどうしたら? その3

縮毛矯正や デジタルパーマ失敗してしまい

すごく 髪が傷んでしまった・・・

 

 

シャンプーして濡れてる時は テロテロに柔らかくって

櫛通りも最悪! からまりまくって乾かすのも大変!

 

ゴワゴワ、ガサガサ、チリチリ、ジリジリの

ビビリ毛になってしまった!

 

 

今までの記事

 

縮毛矯正失敗のビビリ毛をどうしたら? その1

縮毛矯正失敗のビビリ毛をどうしたら? その1

 

縮毛矯正失敗のビビリ毛をどうしたら? その2

縮毛矯正失敗のビビリ毛をどうしたら? その2

 

 

 

ぢ〜ぢの 7人目の孫が誕生しました!
アサヒくんです クリックしてね♪

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

 

 

 

 

縮毛矯正やデジタルパーマで起こるビビリ毛
その部分を カットで 切ってしまうまで
ビビリ毛になったら 直すことは不可能!

カットしてしまうまでの期間を
なんとかマシに見えるような髪型にする!

 

こんな状態の髪の毛を

 

このぐらいに見せたらいいんだね

 

 

そのためには まずすることは すっぴん髪!

 

DO-Sシャンプーで 余計なコーティングを取り除いて

DO-Sトリートメントで 内部の空洞を埋めるんだね。

今回はこの意味を解説していこう。

 

 

5年ほど前 2014/08/14のブログ記事

縮毛矯正の失敗! ビビリ毛って?

 

この記事に詳しく書いてるけど・・・

 

 

ゴワゴワ、チリチリのビビリ毛

 

こいつの一番の特徴は

濡れてる時は テロンとやわらかくって

乾くと ゴワゴワでチリチリって事なんだよね。

 

 

これはなぜか?

 

ビビリ毛の内部には 空洞が沢山出来てるんだ

 

縮毛矯正やデジパーの薬品や アイロンやロッドの高熱で

毛髪のケラチンが なくなって 空洞が出来てるんだ。。。

 

すると こうなる

 

髪が濡れてる時は 水が空洞を埋めてくれる(画像左)

だから水分を多く含み テロンと柔らかく感じるんだ!

 

そして 髪の毛が乾いてくると・・・

その水分が蒸発するので 空洞が凹んでくる(画像右)

これで ゴワゴワ、チリチリになるって訳だね。

 

そう ここで DO-Sシャントリの登場だ。

 

まずは DO-Sシャンプーですっぴん髪にして

トリートメントの浸透を良くする

 

そして 空洞部分の水分が抜けていく時に

DO-Sトリートメントを浸透させ

出来るだけ凹ませないようにするんだね。

 

 

この記事を読んでみて

DO-Sシャンプー&トリートメントの開発

 

この DO-Sトリートメントでの 穴埋め効果で

こんな状態の髪の毛が

 

少しでもマシに見えるようにしてるんだね

 

ハイダメージ毛や ビビリ毛などで
上手くDO-Sトリートメントを使うコツは

ダメージした空洞部分の
水とトリートメントを入れ替えるイメージで

髪をドライヤーで乾かしながら 少量の
DO-Sトリートメントを揉み込んでいくことなんだね!

 

このブログ記事も参考にしてね

髪の痛みに効果的なドライ法 動画

 

 

ダメージ毛の乾かし方動画

 

 

 

ビビリ毛を誤魔化すには DO-Sトリートメントを

アウトバスで使用するのが 大事なんだね♪

 

続く・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DO-S商品を購入する♪

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

お友達ブログの更新情報