アルカリオフはオススメした方が良いのでしょうか?

髪の毛は 弱酸性がベストな状態!

 

パーマやヘアカラーの多くは
アルカリ性の薬剤を使用するので
施術後は速やかに 弱酸性の状態に
戻してあげた方が良い・・・

 

 

 

ぢ〜ぢの孫 キィちゃん と ヒマリちゃん
今日も元気にクリックしてね

日本ブログ村 美容室
にほんブログ村 美容室、サロン

 

 

 

 

んじゃ 今日の読者さんからの質問ね

・・・・・・・・・・・

いつも勉強させていただき、ありがとうございます。

 

今日はアルカリオフについての質問です。

カラー、パーマなどの施術の後には必ずアシッド、
必要な場合はオキシ0を使用していますが、
アシッドを使用した方の場合でも、
ご自宅でのアルカリオフはオススメした方が良いのでしょうか?

よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・

 

ホイホイ!

 

こら キャッチボールによるよね♩

 

 

 

例えば オキシ0は カタラーゼ

過酸化水素水の残留を少なくするのが目的だよね。

だったら ブロム酸を使用するパーマなら必要ない。

そう これは君も十分に理解してるハズだ。

 

 

 

んで DO-Sアシッドなんだが

 

例えば 弱アルカリ性のパーマなんかなら
比較的 アシッドのみでもアルカリ除去は簡単だ

ただ 強いアルカリのパーマや縮毛矯正や
特にアルカリ度の高い アルカリヘアカラーなんかだと
DO-Sアシッドの処理だけでは 完全とは言えない。

 

サロンで乾かしたときはpHは関係なくなるが
家庭でシャンプーするときに
またアルカリになる場合も考えられるよね。

 

 

アルカリオフならpHは5前後なんで

デメリットもあまりないんで

 

 

アルカリの強いパーマや縮毛矯正とか
アルカリヘアカラーをした場合なんかは

 

最初の2〜3回だけでも

DO-Sアルカリオフの使用を

勧めてあげてもいいと思うよ♩

 

 

 

DO-Sアルカリオフ説明書♪

DO-Sアルカリオフで髪を弱酸性に!

パーマ・カラー・縮毛矯正のアフターケア

 

 

alcalioff100

 

 

DO-Sヘアケア商品のラインナップ

DO-S商品の購入について

DO-Sシャンプーを購入するための道のり!

DO-Sにはアウトレット商品なんぞ無い

楽天市場でDO-Sシャンプーを購入する方へ

Amazon(アマゾン)でDO-Sシャンプーを購入する方へ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

お友達ブログの更新情報