猿でもわかる 応力緩和

これからのパーマ 次世代パーマは

ヘアダメージを少なくしたパーマ

 

それを 実現するには

出来るだけ 髪の毛の
表面部分のみに パーマをかける

毛髪の内部までは
できるだけパーマの反応をさせない

 

っていうことなんだよね・・・

 

いままでの記事

これからのパーマ ダメージ軽減の方向性

これからのパーマは 還元が違う!

パーマのちょうどいい還元はココ!?

猿でもわかる! うわべだけ還元♩

これから使える DO-S式パーマ技法とは?

うわべだけ還元でパーマの持ちは???

ダメージ減少のためのパーマ 浸透・反応・移動

 

 

 

 

ぢ〜ぢの愛孫 きぃちゃん
1日1回 クリックをお願いします♩

にほんブログ村 美容室、サロン
にほんブログ村 美容室、サロン

 

 

 

パーマの1剤の働きを分類したら

浸透・反応・移動

ということになる。

 

んで できるだけ 髪の毛の
表面だけを還元しようとすると

1液(還元剤)の放置タイムを
5分以内には終了したい!

 

そのためには

今までのように
浸透・反応・移動を
同時にしていたのでは難しい。

 

薬剤をつける前に

移動 をさせてしまえば 

あとは 浸透と反応だけになる

 

ってことは 1液タイムを

短縮できるんじゃないの!!!

 

 

そう これが

プレクリープパーマの考え方だ

 

どS美容師式パーママニュアル DO-Sプレクリープパーマ
場末のパーマ屋の どS美容師 ま 一般的には シャンプーおじさん ぐらいに思われているらしいが・・・(笑) 一&

 

んで この移動を本当に理解するには・・・

もう一度 応力緩和を
しっかりと復習しなければいけないんだ。

 

 

 

猿でもわかる 応力緩和

 

応力緩和 とは、、、

物体に一定のひずみを与えることによって

生じた応力が 低下する過程をいう。

 

あ 猿でもわかる だったね・・・(笑)

応力緩和を 図解で説明しよう。

 

 

例えば 髪の毛として こんな感じに

まっすぐの髪の毛を 曲げた とする

DSC_9707

無理やり曲げられたんで

 

いててぇ〜〜(/ _ ; )

 

髪の毛は 叫ぶのである・・・

 

 

そんな〜 まっすぐ だったのに

曲げられたら 困るんですけど・・・(涙)

って 髪の毛は言う・・・

 

 

って感じで 曲げられても

まっすぐに戻ろうと 抵抗する

DSC_9709

それでも 戻らないように

抑えてつけておくと・・・

 

アレレ? (髪の毛の声)

 

なんだろ この感覚。。。

 

なんだか 曲がってるのが

痛くなくなってきた・・・

 

 

そう

 

曲げられたことに

慣れてきたのである!

 

DSC_9713

 

もしかして

わたしは 元々 ここにいたのかしら?

っていうぐらいなのであ〜る。

 

ストレスも無くなり

傷みも緩和してきた。。。

 

私も ここに 馴染んできたわあぁ〜♪

 

 

これが

 

応力緩和

 

なのである♪

 

 

 

ってか これって 3年以上前に 書いてる

 

2014/03/24の記事

猿でもわかる クリープと応力緩和の違い♪

 

最後の文章とか 丸パクリだし(笑)

 

 

 

ま 今回は 応力緩和ってことを

もう一回しっかり理解しといてくれ!

 

んじゃ これで 実際に髪にパーマするときは

どうやって この応力緩和をさせるのか解説しよう♩

 

続く・・・

 

 

クリックは必須です♪

にほんブログ村 美容室 サロン

 

 

DO-Sシャンプーの成分は良くない?実際に使用している方のQ&A |
DO-Sシャンプー&トリートメントの成分は良くない!! って解析サイトなどでは書いているけど・・・ 実際に使用してる方の口コミを見ると高評価で絶賛されている。 DO-Sシャンプーってどうなの?? どーも♪現役美容師!りょーやのブロ
間違えだらけのシャンプー選び!! |
ホームケアの最も基本であるシャンプー選びの間違いって?? 月に1回の美容室より365日のホームケアのがよっぽど大事!! 特に毎日するシャンプーは 髪の毛には基本なんです。 どーも♪現役美容師!りょーやのブログ♪にほんブログ村ランキ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

お友達ブログの更新情報