きちんと説明を聞きたいDO-Sシャントリ

DO-Sが体験できるサロン

素髪(すっぴん髪)にするDO-Sシャントリ

※シャントリとは… シャンプーとトリートメントの略です。

 

ただ ちゃんと洗うだけを考えた DO-Sシャンプー

 

ただ1 日だけダメージを誤魔化す DO-Sトリートメント

 

すっぴん髪ヘアケア理論・・・

DO-Sシャントリ未経験の方のほとんどは、ダメージ毛をすっぴん髪にすると すごくボサボサになり絡まりまくるイメージを持ってるそうです(汗)

でも 実際は きちんと正しい使用法で洗えば、ビビリ毛やよほどの超ダメージ毛でない限りは従来の髪を傷めるマイルド被膜系シャントリと変わりません。

 

DO-Sシャントリは 正しい知識を持って 正しい使用法で行わないと 良い結果は出ません。

 

この美容師さんのブログを読んでみて

素髪のための「シャンプー&トリートメント」。

 

☆シンプルなシャンプー&トリートメント。

・汚れを落とすためのシャンプー。

・しみ込むだけのトリートメント。

・ハナヘナとの相性バツグン。

・とにかく軽い仕上がり。

 

“素髪になる”シャンプー。

 

*魔法のシャンプー&トリートメントではありません。

なので使いはじめてすぐに効果は得られません。

 

☆素髪は一日にしてならず☆

続ける事に意味があります。

 

興味がある方はきちんと説明いたします。

 

 

DO-Sシャントリは

プロの美容師さんのアドバイスを

してもらってから使用したほうが

効果が出やすい場合が多いです。

 

DO-Sは きちんと説明を聞きたい

シャンプー&トリートメントです♪

 

 

DO-Sシャントリを取り扱ってる理美容室さん

全国のキアラーレDO-Sヘアケア販売サロン

全国のキアラーレDO-Sヘアケア正規販売の理美容室
キアラーレDO-Sヘアケア製品の全国の正規販売理美容室さんです! ☆北海道 HairMake baobab HP・ブログ 北海道登別市新生町4-15-24 TEL:0143-87-4412 room HP・ブログ 北海道札幌市中央区南...

 

 

 

間違いだらけのすっぴん髪・素髪の定義
すっぴん髪(すっぴんかみ) 素髪(すがみ) ↑ この言葉 今から10年以上前だけど 理美容業界では場末のぢ〜ぢが 言い出しっぺ だとされてます。 当時 世の中では ノンシリコンシャンプーがブームで シリコーンの皮膜が良いとか悪...
すっぴん髪だとツヤ髪は不可能なの?
髪の健康、美髪を維持するためには 強い持続性のあるコーティングは大敵! 余計な皮膜を貼らない すっぴん髪 ただ すっぴん髪だと ツヤサラ美髪になるのは不可能なの? ちょいと前に DO-S念願の スリークオイルが発...
素髪・すっぴん美髪=ツヤ髪
『すごい!ツヤツヤ ですね~♪』 と、、 ブログを読まれた お客様から そのようにして とってもステキな ご感想を いただくのですが~(^^♪ ・・・そうなんです! たしかに~ 素髪・すっぴん美髪= ✨ツヤ髪な...
すっぴん髪・素髪を試すシャントリ
すっぴん髪・素髪ヘアケアを 試してみたいんだけど・・・ こちらでは キアラーレと キアラーレDO-S・ハナヘナ の3種類のシャントリを 販売してるみたいですが・・・ まずは どれを 試してみたらいいのですか? あ...
すっぴん髪(素髪)もう我慢しなくても...
オーガニックな植物性、 アミノ酸系のマイルドな シャンプーで優しく洗って 高性能なシリコン皮膜で たいがいのダメージ毛でも ツヤサラの美髪に変身できます! 数年前にシリコンシャンプーが 頭皮や髪に良いだの悪いだの...

 

 

DO-Sシャンプー&トリートメントの基本使用方法
2011年7月販売開始!当時現役美容師だった場末のパーマ屋がすっぴん髪・素髪ヘアケア理論で作り上げたキアラーレDO-SシャンプーとキアラーレDO-Sトリートメント。 今日はそんなDO-Sシャンプー&DO-Sトリートメントの基本的な使用方法...
DO-S式 すっぴん髪 の体験方法!
髪の毛が傷んで とても気になる・・・ 激しいヘアダメージで 悩んでる・・・ パーマやヘアカラーをして ボサボサになった 縮毛矯正を繰り返して ボロボロの髪 白髪染めを長年してて ペタンと軟毛 毎日アイロンしてるので パサパサの...

 

 

ブログ記事カテゴリー
DO-Sが体験できるサロンDO-Sシャンプー関連DO-S・ハナヘナ正規販売店DO-S取扱いの理・美容室

場末のパーマ屋の美容師日記の筆者プロフィールページへのリンク画像
DO-Sシャンプーの購入案内ページへのリンク画像

場末のパーマ屋の美容師日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました