これも新ケラチンのような気がするのですが?

世界で初めて 髪のケラチンと

SS(ジスルフィド)結合

するかも知れない・・・

 

特許のケラチンタンパク質

 

最近 何回か質問を頂いていた

 

分子構造が壊れていない新ケラチンの見分け方

分子構造が壊れていない新ケラチンの見分け方

 

分子構造の壊れていない画期的なケラチン

分子構造の壊れていない画期的なケラチン

 

 

んで この質問の方から

追加で質問を頂いた

・・・・・・・・・・

度々申し訳ありませんm(__)m
新ケラチンについて何度か質問している者です。

https://i◯◯m.rakuten.co.jp/◯◯◯◯◯◯s◯e/◯◯-i◯◯

こちら↑のものも
新ケラチンのような気がするのですが、
問い合わせたところアルカリ溶剤の使用については
企業秘密とのことで教えて頂けませんでした。

 

説明文にケラチンは一定の熱を加えることにより
髪の内部で膨潤する特性を持っていて、
その特性を生かす為にドライヤーで髪を
しっかり乾かして下さい。っとあることから、

こちらのものも
新ケラチンのような気がするのですが、
わからないですよね(^_^;)

・・・・・・・・・・・

 

ほいほい♪

>こちらのものも
新ケラチンのような気がするのですが、
わからないですよね(^_^;)

 

これは 超〜簡単に
しかも 完璧にわかるよ〜(笑)

 

このケラチンは

100%! 絶対!

ぐっちゃぐちゃに

アルカリ剤で溶かされた

 

死骸、残骸ケラチン です♪

 

 

まず この商品は 成分表に
ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン
って書いてるので・・・

一丸ファルコス、成和化成さんなど
原材料屋さんで普通に売ってる
既製品の高分子、カチオン系の
羊毛ケラチンタンパク質ですね(笑)

 

これは そこらのヘアトリートメント
とかでも よく使われてる
残骸、死骸ケラチン だね(笑)

そりゃメーカーさんに問い合わせても
原材料の作り方なんて知らないと思うので
企業秘密としか答えられないハズ(爆)

※ヘアケア製品を作ってるメーカーさんのほとんどは、既製品の原材料を買ってきて混ぜて作ってるだけだからね。。。

 

 

んでね・・・君の場合
今までの質問を読んでて
思うんだけど・・・

 

どこか他社でも

組織の壊されていない

新ケラチンはないのか?

ってのを探してるのかな???

 

た・ぶ・ん・・・?
いや きっとそんな感じだよね???

 

 

これね・・・

 

ミルボンさんと DO-S以外では

新ケラチンを使用してる製品は

 

100% 絶対に無い!

 

って 言い切れます!!!

 

 

なぜなら・・・

 

開発者さん達が 羊毛や羽毛から

組織を壊さないように取り出す方法に

世界的な 特許 を取ってるから!

 

 

特許とは?

特許は、有用な発明をなした
発明者 またはその承継人に対し
その発明の公開の代償として、

 

一定期間、その発明を独占的に

使用しうる権利(特許権)を

国が付与するものである。

 

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

 

 

そう この 特許権 により

日本の場合なら 20年間は

 

新ケラチンは ミルボンさんか

場末のパーマ屋のDO-S企画しか

絶対に 製造や販売は 出来ない!

 

 

そもそも 毛髪に使う原材料の
ケラチン成分を作る工場なんて
全国でも数えられる程度しかなく

それらの工場が特許侵害して作る事は
ありえないし、、、

※もし特許侵害で訴えられたりしたら、認可を取り消されたりなど とんでもない事になりますからね(汗)

 

また ケラチンの原材料なんて
ヘアケア商品のメーカーが自社で
密造できるようなもんではないしね。

 

 

 

だから・・・

 

君が いくら検索して

いろんなヘアケア剤を

調べまくっても・・・

 

この先 15年ぐらいは

ミルボンさんと DO-S以外で

新ケラチンは 絶対にありません!

 

 

 

いろんなメーカーさんが
生ケラチンとか 生きたケラチンだの
毛髪と同じ構造のケラチンとか

酸熱結合だの 疏水結合だの
なんちゃら結合とか
宣伝としていうかも知れないけど・・・

 

本物の壊れていない新ケラチンは

特許権という法律で保護されてて

他社では作る事は出来ないのです♪

 

 

だから 羊毛の新ケラチンを探すなら
ミルボンさんの製品の中からで

羽毛から作った新ケラチンなら
DO-Sの製品から探すしか
ありえません!

 

 

ってことで 羊毛ケラチンは
ミルボンさんに問い合わせてもらうしかないし

特許製法の羽毛加水分解ケラチン製品は
DO-Sの以下の4商品のみに配合されてます。

 

 

 

 

Amazon(アマゾン)でキアラーレDO-Sを購入するには

Amazon Chiarare ブランドストア

 

Amazon(アマゾン)でハナヘナを購入するには

Amazon hanahenna ブランドストア

 

 

楽天市場でDO-Sを購入するなら

DO-Sダイレクトストア楽天市場店

 

 

  1. いったん より:

    ぢ~ぢさん、こんにちは。
    いつも楽しみに読ませていただいてます。
    以前、マイクロバブルとハナヘナの質問をした者です。
    その節はありがとうございました。

    その後、
    やっぱり、ミラブルを使い始めてから、ハナヘナナチュラルの持ちが半月くらい短くなった感じです。
    でも髪も肌も使い心地は良いので、続けています。

    今回はハナヘナのことで質問です。
    ハナヘナナチュラル塗布後は、48時間?ほどシャンプーはせず流すだけの方が発色や持ちがよくなるとか、シャンプーまですると皮膚の洗いすぎになるとか聞いたことがあるのですが、そうでしょうか。
    ぢ~ぢさんは、少し前に、シャンプーはした方がよい、と書かれていましたよね。
    いつも迷ってしまうので、教えていただけたら嬉しいです。

    あと、2カ月ほど前にブログで紹介されていた、
    「キアラーレDO-Sシャンプーですっきり落とせる ツルピカ皮膜!」
    という商品は、販売予定はありますか?楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DO-S・ハナヘナ製品を購入♪


bana0098
場末のパーマ屋の商品購入について

DO-S公式ショップで購入する


アマゾンや楽天市場でもDO-S
ハナヘナ製品を購入できます。











理美容師専用の業務用商品のご購入は



理美容師限定業務用販売について

カレンダー

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お友達ブログの更新情報