どS美容師に質問

ミネコラ、水素トリートメントで活性酸素除去!?

髪質改善ミネコラ、美髪ケア、セレブヘアとか

水素トリートメントとか・・・

 

髪のダメージの元凶は 活性酸素!?

その活性酸素を 水素を入れることで

不活性化し ヘアダメージを修復させる、、、

 

前回の記事

水素、酸熱、ミネコラトリートメントと髪の活性酸素

水素、酸熱、ミネコラトリートメントと髪の活性酸素

 

この時の質問

・・・・・・・・・・・

お疲れ様です!
以前どSさんの東京講習を何度も受講させてもらった
美容メーカーで技術インストラクターしている◯◯です。

 

最近「水素トリートメント」「酸熱トリートメント」
「ミネコラ髪質改善トリートメント」などが流行っています。

これらにも色々な種類や成分があるようですが
基本ワードとしてよく目にするのは

毛髪の活性酸素を 水素で除去する!

という事です。

 

これらは本当のことでしょうか?
自分的には絶対に違うと思うのですが
美容師さんに質問されても上手く答える事が出来ません。

どSさんならすごくわかりやすく説明されると思うので
一度お尋ねしたいと思いました、、、
よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・

 

前回の記事では 活性酸素とはなんぞや?

ってのと

毛髪では 活性酸素は発生しない!

っていうのを記事にした・・・

 

ま これで 水素トリートメントなんて
デタラメ!っていうのが確実にわかるんだけど

まだまだ これだけじゃ物足りない(笑)
っていう人も多いんだよね・・・

 

なぜならね グリオキシル酸を
使用する酸熱トリートメント等と比べると

やったからってそんなに傷んじゃった人もいないし
それなりに効果があるように感じるからなんだよね!

もう少し説明していって なぜそう感じるのか?
ってことまで理解してもらいたいからね♪

 

 

◎水素が入ったトリートメントなんて無い

 

2年以上間の記事だけど よく読んでみて

マツコ会議での ミネコラの水素トリートメント!

マツコ会議での ミネコラの水素トリートメント!

 

早稲田大学名誉教授の大槻義彦氏の言葉を
アレンジして書かせてもらうとね・・・

 

ごく初歩的に考えても
一旦トリートメントに溶け込んだ水素は
アッという間にトリートメントから逃げ出します。

もしも 水素水入りトリートメントがあったとしても
その水素はボトルのふたを開けたとたんに逃げてしまいます。

その意味で『トリートメントに溶けた水素を
髪に浸透させることなど ほとんど不可能です。

 

そう まず

水素入りトリートメントなんて

作ることすら ほぼ不可能 だし。

 

 

万が一 そいつが可能になったとしたって

髪の毛は 肺もなければ呼吸もしないので

気体を吸収したりはしない!

 

 

ミネコラさんに説明では
まず 水素の元を毛髪内部に注入して
その後 水素発生装置を毛髪内部に注入し
髪の内部で水素を発生させるとかいうけど

髪の毛の中で 発生装置とか意味わからんし
水素なんか発生するなんてのも考えにくいし

もし 万が一 水素が発生しても
一瞬で抜けるだけだと思うけど。。。

 

 

ま〜 とんでもない奇跡が起こって

水素が髪に入った としても・・・

 

ミネコラさんの説明だと

酸素と水素が反応して水になり

O(酸素)+H(水素) → H2O(水)

 

活性酸素の除去と同時に

その反応で出来た水分で

髪の潤いが生まれるらしいんだが・・・

 

しかも その化学反応は

アイロンするだけで起こるらしい(汗)

 

 

トヨタの水素カー「ミライ」じゃやあるまいし

こいつは空気中の酸素と水素を反応させて走る
世界のトヨタが開発した 最先端の技術を集結した車です。

 

 

酸素のあるとこに 水素が入ったからって

そんなに簡単に 髪の中で化学反応が

起こる訳がありません(笑)

 

 

 

ありえへん世界 だらけでしょ(爆)

 

 

 

そもそも 活性酸素なんて無い毛髪に

水素が抜けた 水素トリートメントを

塗りたくってるだけです(笑)

 

まったく 意味のない行為?(個人的感想)

 

 

ん でもね・・・

このミネコラ系髪質改善トリートメントや
一部の水素トリートメントは

実際にしてるお客さんからの評判は
上々なんだよね・・・

グリオキシル酸の酸熱トリートメントなんかなら
何回かしてると髪が酷くダメージして
ビビり毛になったりなどの被害を受けたりするけど

ミネコラや水素トリートメントでは
そこまで酷く髪が傷んだりすることも
まず 起こらない。

 

 

それは なんでかというとね・・・

 

まったく意味のない行為をしてるから(爆)

 

 

それこそ 以前マツコ会議で出てた
ミネコラ髪質改善のケースだと

 

 

この仕上がり具合を見て 常識的に考えたら

普通の美容師さんなら 失笑モノ だ・・・

 

こんなブリーチしてるハイダメージ毛なら

ヘアカラーでトーンダウンして色素を補い

 

そこらの適当なトリートメントつけて

ストレートアイロンで仕上げれば

このぐらいは いとも簡単に出来る!

 

 

多分 もう少し質の良いシリコントリートメント
でもつけたら もっとツヤツヤだろう(笑)

 

 

これは 髪の活性酸素に水素が科学反応して
水分を補い 綺麗な髪になったんじゃなく

ブリーチしてカスカスのダメージホールに
カラー剤の色素が充満して髪密度が上がり

テキト〜なシリコンやケラチンがアイロン熱で
吸着してツヤサラの綺麗な髪になったんだよね。

しかも ヘアカラーの色素での
髪密度UPなんで持続性もそこそこ良い♪

 

もしヘアカラーしない場合とかなら
固めのケラチンをアイロンで熱吸着させて
専用のダメ被膜シャントリでも使えば
それなりに日持ちするハズだしね。

 

 

ほとんど 意味のない行為だから

良くも 悪くも なりようがない!!!

 

 

これ 水素水で活性酸素を除去して
健康になれるってのと同じ理屈なんだよね

実際は水素なんて抜けちゃってる ただの水で
効果なんてなんもないけど・・・

ただの水なんで とくに悪さもしないもんで
プラシーボ効果もあって水素水は効果ある
って思い込んじゃうんだよね。

 

水素トリートメントもこれと同じで
髪は活性酸素とは無関係だし
水素なんて髪で発生してないけど

そこらの ただのヘアカラー剤や
普通のトリートメントや
被膜成分をつけてるだけで

酸熱などのように薬品使う訳じゃないので
そこまでヘアダメージが大きくもないので
悪い感じがあまりしない。

 

 

ま〜 水素トリートメントは

実際には 大したことは何もしてないので

髪に良い効果も 全くない代わりに

さほど 悪さもしないって理屈ね♪

 

 

 

昔 流行った 水素水と同じだね・・・

高価な ただの水なんて 飲まなくていい

 

高価な ただのトリートメントなんて

する必要ないは無い! だね(笑)

 

 

 

 

酸熱トリートメントってなんなんですか?

サロントリートメントでヘアダメージ修復できない理由

プレックスメントのグリオキシル酸・ジカルボン酸でゴワゴワ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DO-S・ハナヘナ製品を購入♪

カレンダー

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お友達ブログの更新情報