どS美容師に質問

カラーバターで白髪誤魔化しのが傷まない!?

少し前に戴いた読者さんからの質問

・・・・・・・・・・

ぢーぢさん、こんばんは。
いつも解りやすい解説を有難う御座います。

今回、3点質問があります。

 

①do-sシャンプー+オージュア(MX-CMADK入り)
トリートメントという組み合わせについて。

do-sシャンプーの後に普通のトリートメントなんかしたら、
被膜がガッツリ着きやすいというのは存じ上げておりますが、
やっぱり髪からほんのりいい香りをさせたくてf^_^;
(香水や香りのヘアスプレー等は香りが強過ぎて苦手で。。。)

SPトリートメントの誤魔化し感も好きなので、
香りがdo-sよりもあるオージュアでSPの使用感が出せるなら
一度試してみたいなとは思っておりまして。

ぢーぢさん的にこの組み合わせはどうなのでしょうか?

 

 

②新ケラチンを活用して製品化に成功したのは
do-sとミルボンのみとの事ですが、
製品化するに辺り何が難しいのですか?
(素人の興味本位で恐縮です。。。)

こんなにいいものなのに、取り入れるメーカーが未だ
2社のみというのの背景や、製品化に成功した
ぢーぢさんの凄さを知りたいです。

 

 

③白髪染めの頻度を減らし、
間にカラーバターを挟むことについて

do-sシャントリを使い始めてそろそろ10年になります。
今はdo-sシャンプーとトリートメントSPを毎晩使い、
たまーにAIミストSPやアウトバスSPを
使っているような使い方です。

その他はイルミナで白髪染めリタッチを
4〜5週間毎に行なっている感じです。
(ディープシー+オーシャンレベル6)

ただ、今コロナがまた激増しているのもあり、
美容室に頻繁に行くのも気が引けてしまい、
試しに夫が使っているエンシェールズの
ダークシルバーのカラーバターで根本だけ
やってみたところ、もちろん完全には
染まりませんでしたが、薄らグレーっぽくなり、
何もしないよりは誤魔化せた感はありました。

 

緊急事態宣言時の頃はハナヘナで2度染めや
マホガニーやブラウン等で染めており、
カラーバターよりしっかり染まり髪の質感も
落ち着くので好きではあるのですが、

やはり育児をしながらその時間と手間を
セルフでするのがなかなかハードルが高く。。。
独身の時は毎月セルフでやっていたのですが、
今はなかなか。。。

カラーバターであれば、根本だけベターっと
20分放置なので、子供と入浴している間だけで済みます。

イルミナでの白髪染めを10週毎程度に引き伸ばし、
その間をカラーバターで誤魔化しながら
過ごすやり方はどうでしょうか?

被膜がつく事で、例えdo-sシャンプーを
使っていたとしても、イルミナでの白髪染めが
染まりにくかったり、傷みやすかったりするのでしょうか?

このまま5週毎のイルミナだけの方が
髪への負担は少ないのでしょうか?

どちらの方がマシかぢーぢさんの見解を
ご教示頂けますと幸いです。

 

宜しくお願い致します。

・・・・・・・・・・

 

んで 今まで ①と②の質問にはお答えした

 

キアラーレDO-Sシャンプー+オージュアトリートメント

キアラーレDO-Sシャンプー+オージュアトリートメント

 

CMADK・新ケラチンのホントのところ♪

CMADK・新ケラチンのホントのところ♪

 

んで 今回は最後の質問だね

 

③白髪染めの頻度を減らし、
間にカラーバターを挟むことについて

do-sシャントリを使い始めてそろそろ10年になります。
今はdo-sシャンプーとトリートメントSPを毎晩使い、
たまーにAIミストSPやアウトバスSPを
使っているような使い方です。

その他はイルミナで白髪染めリタッチを
4〜5週間毎に行なっている感じです。
(ディープシー+オーシャンレベル6)

ただ、今コロナがまた激増しているのもあり、
美容室に頻繁に行くのも気が引けてしまい、
試しに夫が使っているエンシェールズの
ダークシルバーのカラーバターで根本だけ
やってみたところ、もちろん完全には
染まりませんでしたが、薄らグレーっぽくなり、
何もしないよりは誤魔化せた感はありました。

 

緊急事態宣言時の頃はハナヘナで2度染めや
マホガニーやブラウン等で染めており、
カラーバターよりしっかり染まり髪の質感も
落ち着くので好きではあるのですが、

やはり育児をしながらその時間と手間を
セルフでするのがなかなかハードルが高く。。。
独身の時は毎月セルフでやっていたのですが、
今はなかなか。。。

カラーバターであれば、根本だけベターっと
20分放置なので、子供と入浴している間だけで済みます。

イルミナでの白髪染めを10週毎程度に引き伸ばし、
その間をカラーバターで誤魔化しながら
過ごすやり方はどうでしょうか?

被膜がつく事で、例えdo-sシャンプーを
使っていたとしても、イルミナでの白髪染めが
染まりにくかったり、傷みやすかったりするのでしょうか?

このまま5週毎のイルミナだけの方が
髪への負担は少ないのでしょうか?

どちらの方がマシかぢーぢさんの見解を
ご教示頂けますと幸いです。

 

ふむふむ・・・

 

普通のアルカリカラーの
6レベルぐらいで白髪染めするのと

塩基性、HC染料の カラーバターで
白髪をボカすのだよね・・・

 

これは・・・

白髪がしっかり染まらないとか
6レベルのように少し明るめに
染まらないでもよいと 君が思うなら

 

カラーバターのほうが

断然ヘアダメージは少ないよ!

 

 

 

ヘアカラーのダメージのほとんどは
ブリーチ(脱色)することにあって・・・

6レベルの白髪染めでもそれなりに
ブリーチして髪を傷めちゃうからね!

 

んで カラーバターでのダメージってのは
トリートメントなんかと同じで
表面コート(被膜)によるダメージだよね。

 

んじゃ

 

2浴式のアルカリカラー剤でのブリーチと

カラーバターやヘアマニキュアによる被膜の

どっちが へダメージするのか?

 

こりゃね 比較にならないぐらい

ブリーチのほうが 強烈に髪を傷めます!

 

 

なんせ 強〜いアルカリ性の薬品と
過激なオキシドールの化学反応で

髪の毛に元々ある メラニン色素を
ガンガン破壊しちゃうんですからね。

 

だから 染まり具合に 君が我慢できるなら

カラーバターのほうが 断然ダメージは少ないです。

 

 

 

>被膜がつく事で、例えdo-sシャンプーを
使っていたとしても、イルミナでの白髪染めが
染まりにくかったり、傷みやすかったりするのでしょうか?

 

これはね カラーバターはイオン吸着っていって
普通のトリートメントとは髪への吸着の仕組みが
少しばかり違うんで

何重にも重なってガッツリ被膜までは
ならないからね〜!

 

カラーバターで染めても
キアラーレDO-Sシャンプーで洗ってれば
白髪染めには ほとんど影響はないと思うよ♪

 

あと 傷みやすいか?っていえば
そりゃヘナよりは被膜ダメージがあるだろうけど、

普通のトリートメントの油分やコート剤のような
ガッツリ被膜よりは 多少はマシだと思うよ。

 

ま この部分は たとえば
かなりダメージしてる部分は
ガッツリ被膜には なりにくかったり

硬くて太くてキューティクルが
しっかりしてる髪とかなら
カラーバターでも強い被膜になったりと

その髪のキューティクルの状態や
髪質なんかの影響で
個人差がかなりあるんだけどね〜!

 

 

ま〜 まとめると

 

普通のアルカリカラーの
ブリーチ(脱色)と比べると

カラーバターのダメージは断然少ない!

 

あと カラーバターしても

その後 君のように
毎日キアラーレDO-Sを使ってれば

被膜で染まりにくくなったり
すごく傷んじゃうって心配も
あまりしなくていいよ。

 

 

 

 

キアラーレDO-S年末年始の休業のお知らせ

DO-Sが商標登録され「キアラーレDO-S」に!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DO-S・ハナヘナ製品を購入♪

カレンダー

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お友達ブログの更新情報