デジタルパーマに関する質問

んじゃ 今日の読者さんからの質問ね

・・・・・・・・・・

いつもブログ見ていますが毎度勉強になります!
今回デジタルパーマでのご質問をさせて頂きたいです!

先日とあるサロンさんに臨店をしに行ったのですが、
(私は美容メーカーです)
低温デジタルパーマでご質問が出たのですが
なんとなくしか答えが分からなくてはっきり言えなかったので
すごく気になっていたので聞きたいのですが、、

 

その質問が

・デジパで1液を流した後はウエット状態でそのまま巻くのと
ドライヤーである程度乾かして巻くのは何が変わってくるのか?
どっちが髪の毛に負担をかけてしまうのか?

 

・仮にウエット状態で巻いて加温した時、温度が低い低温デジだから
加温後は半乾きくらいだったとしても良いのか?
それとも加温した後にしっかり乾かさないといけないのか?
(加温温度:50度3分→50度3分→60度3分)でおすすめしました。

この二つです。

この二つの質問からダメージ具合と
仕上がり方の違いなど気になります。

 

デジパに不慣れでネットでも調べたのですが
まだ勉強段階なので宜しければ教えて頂きたいです。
お願い致します。

・・・・・・・・・・

ホイホイ!

 

まず 質問に答える前に

 

なぜ デジタルパーマをするのか?

デジタルパーマをすると
パーマの何がどう変わってくるのか?

 

こいつを しっかり理解しとかないといけないよ。。。

 

 

デジタルパーマをすると

普通のパーマと何が変わるのか?

こいつは たったの二つ・・・

 

①ロッドで加温することで

つよく還元できるので

しっかりとパーマをかける事ができる!

 

②濡れてる時と乾いた時の

ウェーブギャップの少ない

再現性の良いパーマができる!

 

この二つが デジタルパーマの違い(効果)だ。

 

※①のみの効果があるデジパーと
①と②の両方の効果があるデジパーの
2種類あるということです!

 

 

 

んで この二つがどのような工程で可能なのかというと

 

①の強く還元ができるのは

パーマの基礎理論の
・中間水洗して1剤を流しても 還元剤は流れない
・パーマの反応は髪が濡れてる時に起こる
この二つから・・・

髪が濡れてる時に デジタルロッドで加温することで
強く還元するので パーマのかかりがすごく良くなる。

 

②のウェーブギャップの少ないパーマには

パーマの基礎理論の
・濡れてる時の反応は濡れてる時に出て、
乾いた時の反応は乾いた時に出る。って事で・・・

デジタルならロッド巻いたまま完全乾燥させて
そのまま過酸化水素の2剤で一気に酸化させる事で可能になる。

 

これをしっかりと理解した上で読んでね。。。

 

 

 

んじゃ 質問にお答えするね〜

 

・デジパで1液を流した後はウエット状態でそのまま巻くのと
ドライヤーである程度乾かして巻くのは何が変わってくるのか?
どっちが髪の毛に負担をかけてしまうのか?

 

パーマの還元反応は髪が濡れてる時に起こるので
ウェット状態で巻いたほうが当然還元が進行して
しっかりと パーマがかかるけど・・・

 

ある程度乾かして巻くと デジタルロッドで加温しても
あまり還元は進行しないので

①のデジパーで強くかけるっていう目的なら
濡れたままで加温しないとあまり意味がないよね(涙)

 

②のパターンでデジパーする場合は
より還元させてしっかりかけたい場合なら
ウェットでロッド巻いて加温するし

あまり還元しなくてもいい場合は
ある程度乾かしてロッド巻いたほうが時短にもなるし
加温、乾燥時間が短くなってダメージも減るよ。

 

ウエットか ある程度乾かして巻くか は

どういうデジタルパーマのかかりを目指すか?

によって変わるんだね。

 

あと

どっちが髪に負担をかけてるか?は
濡れてるほうが還元が強く SS結合を
沢山切断するので単純にダメージも多いかな?

でも 乾いたほうも還元も進行しないくせに
無駄に熱だけ加わるので負担にはなるので

どっちも どっちかな?

 

 

 

・仮にウエット状態で巻いて加温した時、温度が低い低温デジだから
加温後は半乾きくらいだったとしても良いのか?

それとも加温した後にしっかり乾かさないといけないのか?
(加温温度:50度3分→50度3分→60度3分)でおすすめしました。

 

たぶん ここまで書けば
君にはもうわかってると思うけど

これも①のデジパーと②のデジパーの
どちらを目指すかで違ってくる。

 

デジタルパーマで 低温とか高温
乾燥させるか?させないか?

いろいろ ごちゃごちゃになってる
美容師さんは多いんだよね〜

んじゃ 次の記事で
ここらをわかりやすくまとめてみるよ♪

 

 

続く・・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DO-S・ハナヘナ製品を購入♪

カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

お友達ブログの更新情報