どS美容師に質問

ヘアカラーの褪色には なにが影響してる?

んじゃ 今日の読者さんからの質問ね

・・・・・・・・・・

いつも勉強させていただいております。

疑問に思っていることがありまして、
どS様の見解をお聞きしたく
こちらから質問させていただきます。

 

市販のシャンプー及び洗浄力の強いシャンプーを使うと
ヘアカラーを褪色させてしまうということは
当たり前のように語られてると思いますが、
そこに疑問を持っております。

洗浄力と褪色についての関係は
どうお考えでしょうか?

僕は褪色においてはPHと浸透圧が
関係していると考えています。

よろしければご回答お願いいたします。

・・・・・・・・・・

 

ホイホイ!

 

ヘアカラーとシャンプーの洗浄力の関係かい?

 

個人的な考えだと

 

シャンプーの洗浄力の強さは

ヘアカラーの褪色には

言うほど影響はない と思ってる。

 

 

多くの美容師さんが シャンプーの洗浄力が強いと
ヘアカラーの褪色がしやすいと思い込んでて

ヘアカラーの色もちを良くするには
このオーガニックな植物性マイルドシャンプーを
使いましょう!っていってるけど・・・

そういってる 美容師のヘアカラーしてる
お客さんのほうが すぐに色味が薄くなって
褪色が激しかったりするよね(笑)

 

 

 

さすがに 最近では
こういう質問は少なくなったんだけど

DO-Sシャンプーを発売した当初は
作った本人が ただ洗うだけの
シャンプーだとかいうもんだから

DO-Sシャンプーは
ヘアカラーの褪色が速い!

と思っちゃう人が多くて
よく質問されたもんだよ・・・

 

 

10年近く前の記事

DO-Sシャンプーってヘアカラーの褪色早いの?

 

たまに DO-Sシャンプーは
洗浄力高いから カラーの色落ち早い?

な~んて 質問もあるんだが・・・

 

うける~ シャンプーが 髪の中部まで
浸透するわけねぇ~だろ(笑)

当たり前だが・・・   関係ない(爆)

 

 

昔は・・・ 

すんごく 回答が (笑)

 

 

 

ヘアカラーの 褪色(たいしょく)

せっかく染めたヘアカラーの色が
薄くなって 取れていっちゃうこと!

 

んでね このヘアカラーの褪色は
2種類あるんだよね。。。

 

10年ぐらい前に DO-Sシャンプーが出来た頃
DO-Sシャンプーを使い始めた理美容師さんから
最初の頃 多く頂いた意見として

DO-Sシャンプーで洗うと

ヘアカラーが褪色する!

ってのが あったんだけど

 

 

しばらくすると
みんな口を揃えて 言い出した・・・

 

DO-Sシャンプーを使うと

ヘアカラーが褪色しにくくなった!

 

 

これ 実は どっちも正解♪

 

そう これこそ 2つの褪色 ってこと。

 

ヘアカラーの褪色には

◎染めカスの褪色

◎色素の褪色

この二つがあるんだよね・・・

 

染めカスの褪色っていうのは
ヘアカラーした初期段階の褪色の事でね

ヘアカラーで染めた直後から 2〜3日ぐらい・・・
人によっては1週間ぐらいで 少し色が薄くなったり
少しだけ明るくなったりした経験があるでしょ!?

それが 初期段階の染めカスの褪色だ!

 

ヘアカラーした直後は こんな感じ

通常の酸化染料を使ってるヘアカラーなら
髪の内部で染まってるんだけど

染めたての時は 髪の内部だけでなく
髪の表面のキューティクル付近とかにも
色素は 沢山くっついている!

 

そんで

何回かシャンプーしていくと
その表面についてる 色素は
シャンプーとかで取れていくんだよね

 

そう 初期段階に取れるのは
染めカスみたいなもんなんだよね。

こりゃ ゴミみたいなもんだから
早く取れたほうがいい!

 

そんで ここからが
本当の褪色 って事なんだ。

 

ってことで

DO-Sシャンプーや炭酸泉なんかで
ヘアカラー後に洗うと この染めカスが良く取れる。

すると 美容師さんとかは
色味をチェックしてシャンプーしてるんだけど

今までのシャンプーで
あまり落ちていなかった感じで思うと

どうもDO-Sシャンプーを使うと
色が落ちたような感じがする。

だから 使い始めの頃は
DO-Sシャンプーは褪色が激しいと思うんだ。

 

ただ ここは 何回か使ってると
どのくらい初期段階の染めカスが取れるのか
わかるので 慣れてくる。

 

すると・・・

最初から 染めカスの無い状態なので
その後の初期褪色が少ないので

DO-Sシャンプーはヘアカラーの褪色が
少ないように感じるんだ。

そして 被膜が取れ すっぴん髪になって
自前のキューティクルがしっかりすると
ヘアカラーの褪色も少なくなっていく・・・

 

 

 

ま シャンプーの洗浄力

とか

洗う能力 が影響するのは

このキューティクル近辺の

染めカスでの褪色なんだよね。

 

※洗浄力と洗う能力の違いを多くの人は知らない。

 

 

んで 本来のヘアカラーの褪色・・・

 

この 本来の 色素の褪色は

シャンプーの影響 だけじゃないと思う。

 

 

 

んで この本来の色素の褪色を考えると

 

ヘアカラーの色素っていうのは

パーマみたいに結合とかしてる訳じゃなく

ただ色素が入ってる ってだけだからね・・・

 

 

君のいう浸透圧だけじゃなくても
髪は水に濡れるだけでキューティクルは開くので
内部の色素は流れ出やすいし
海なんかで アルカリ水だと余計に開くしね。

 

それに トリートメントなんかの成分が
髪に浸透しても褪色の原因にはなるしね〜!

君のいうように pHなんかでも
急に酸性になっても色素破壊が起こる場合もあるし
アルカリなら前述のようにキューティクルを
開いたりだけじゃなく 色素が溶解する事もある。

 

 

言ってみれば・・・

ヘアカラーなんて 髪を濡らすだけで 褪色する!

 

 

シャンプーの洗浄力 なんてのは
その原因のなかの 一つの要素
ってだけだと思うよ♪

 

 

ま だから・・・

 

ヘアカラーの褪色を少なくするには?

 

 

 

市販品や 洗浄力の高いシャンプーはダメで

洗浄力の弱いマイルドで オーガニックな
アミノ酸系シャンプーを使え!

っていうのは 勘違い美容師の戯言 だね。

 

逆に そんな事ばかりしてると
キューティクルが余計にダメージして
逆に褪色が激しくなるだけかもよ・・・

 

 

 

ヘアカラーの褪色を少なくするには

特にキューティクルあたりを中心に

ヘアダメージを少なくする!

これ以外には 無いと思うよ・・・

 

 

  1. こず姐 より:

    【質問】くせ毛の場合、髪が重い・軽いってどんな状態?

    先日は悩みを一刀両断してくださり、ありがとうございました。
    アドバイス通り、今日もいそいそと基本の3セットでDOSしてます。

    今回の質問について。
    誤ったイメージかもしれませんが、
    直毛だったら1本1本が自立していて、手で払ったときパラパラと落ちる、、、
    例えるなら伸ばしているときのそうめんみたいなんが「髪が軽い」ってことなんかな?
    と、イメージできるんですが
    くせ毛の場合、全然イメージがわきません。

    毛先がまとまってないなと思ってトリートメントつけて
    まとまったと思ったら、「髪が重い」と言われるし、
    てことは、又吉さんみたいにもわーとしてるのが「軽い状態」?
    どういうのが「髪が重い」「髪が軽い」状態なんでしょうか?
    できれば具体的な写真や例えなどがほしいです(図々しくてすみません)

    いろんな髪を触ってきた美容師さんだからこそわかること、
    教えていただけると助かります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DO-S・ハナヘナ製品を購入♪

カレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達ブログの更新情報