どS美容師に質問

ハナヘナで褪色したヘアカラーを暗くする方法 ①

自宅で セルフで

ハナヘナの ブラウンやマホガニーを使い

褪色して明るくなった髪の毛を

自毛のような黒っぽい色に染めたい!

 

今回は その方法を解説していこう♪

 

 

ぢ〜ぢの 7人目の孫が誕生しました!
アサヒくんです クリックしてね♪

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

 

 

ちょいと前に 読者さんからの質問にお答えしてます

 

最初の記事

ハナヘナで暗く染める事は出来ないの?

ハナヘナで暗く染める事は出来ないの?

 

2回目の記事

ハナヘナでトリートメント!?

ハナヘナでトリートメント!?

 

んで 今回は 実際に セルフで褪色したヘアカラーを
ハナヘナで暗く染め直す方法をお教えしよう。

 

まず 最初に しっかりと理解しておいて欲しいのは

ハナヘナの 天然ヘナやインディゴは 100%天然の植物で
人工の色素は一切使われていないので

どのくらい染まるのかは わからない!

 

同じ人が まったく同じヘナで染めても
その時の状況により 染まり具合も変わるし
染まりムラだって普通に起こりやすい。

草は人間の都合に合わせてはくれないからね♪

ここは 最初にしっかりと理解して了承ください。

 

だから 希望の色になるまで
何回か染めなければいけないかも知れないし
ブラウンとマホガニーの2色を購入してもらったんだね。

 

んじゃ まず その購入した物の解説だね

 

ハナヘナ  ハーブブラウン 100g

これは ヘナ:インディゴ → 4:6で
ミックスしたもので

ほんの少しだけ 暗くできるモノ!

こんな感じで 考えておいたらいい。

 

 

ハナヘナ ハーブマホガニー 100g

ヘナ:インディゴ → 2:8で
ミックスしたもので

そこそこ 暗く染まる!

そこそこ だよ(笑)

 

 

DO-S エマルジョン 60ml

こいつは ハナヘナをミックスしたものに
2〜3プッシュ加えるトリートメント

また 普段は ヘアクリームのように
仕上げに 毛先に少量塗布するとヘナ後の
パサつきに効果があったりします。

 

んで

君が 現在どの位の 明るさで
どの位暗くしたのか わかんないんだけど

今はそんなに めちゃ明るくなくって
少しだけ暗く染めたい感じなら
まず最初は ブラウンだけ で染めてみて!

 

ほんのちょっとって感じ じゃなければ
だいたいでいいので(笑)

ブラウンとマホガニーを半々(1:1)で
まず1回染めてみて どの位暗くなるかで
2回目の色を決めたらいい。

 

んで ハナヘナを水で混ぜるんだけど

このブログ記事を 熟読してみて

基礎から学ぶハナヘナ 調合と塗布

基礎から学ぶハナヘナ 調合と塗布

 

混ぜ方は 動画もあるんで 参考にしてね♪

マヨネーズより ちょいゆるめぐらいで
ブラウンやマホガニーは 塗布する直前に混ぜるんだよ!

量は 君の毛量や長さを相談して
たっぷり塗布して 足りる分量ぐらいでいい。

 

 

んじゃ 実際に 基本の 染め方を紹介しとこう。

 

まずは アレルギー検査 パッチテストを行います!

染める48時間前にするので 購入したハナヘナが来たら
すぐにパッチテストだけしときましょう。

やり方は ブラウンをほんの少量 水でとかし
腕の内側に 綿棒とかで塗布し
バンドエイドをして 3〜40分間放置します

 

んで 3〜40分たったら しっかりと流し
拭き取ってすぐと 24時間後、48時間後に
アレルギー反応が出るか出ないか 見てみましょう!

 

 

パッチテストをして
アレルギー反応がなければ 染めていきましょう!

 

 

服装は染めた後で シャワーですすぐ(風呂場?)ので
Tシャツなどは脱ぐ時にヘナがついちゃうので
シャツとかがいいです。

あと 首元とか 垂れても大丈夫なように
汚れても大丈夫なタオルでカバーしときましょう。

 

基本はDO-Sシャンプー、トリートメントして
濡れたままの髪で行うんだけど

3〜40分間は放置するので
風呂場でする訳にはいかないので

前日にシャンプーしてる場合でも
何もつけてなければ 髪の毛を濡らして

DO-Sトリートメントを少量
アウトバストリートメントの要領で
つけた状態でもかまいません。

ま 濡れて DO-Sトリートメントを
少しつけた状態ってことです。

 

んで いよいよ ハナヘナの塗布!

 

君の場合は ショートボブなので

手袋つけた手で そのまま塗りたくちゃいましょう♪

 

褪色したヘアカラーが 明るくなってる部分だけでいいので
多分頭皮とか根元付近は塗らなくてもOKだと思うので
トリートメントでも塗るように たっぷりと毛先〜中間中心で
いくつか小分けして塗りたくってください。

 

あ もし 根元付近も明るくなってたら
頭皮から塗ってくださいね。

 

ちょいと 大げさですが ↓

たっぷりめに ちゃんと塗れてれば大丈夫です!

 

 

塗布できたら ラップで包んで乾燥させないようにして
3〜40分間 テレビでも観ましょう♪

 

んで 時間が経過したら お風呂でも入って

 

しっかりと しっかりと 

しっかりと すすいでください!

 

できたら この日は シャンプーしないで

しっかりと すすいだだけのほうが 発色はいいです。

 

ただ タオルで拭いたときに タオルに色がついたり
洋服の襟に 色が付く場合もあるので 注意してください。

 

 

まずは 1回 この方法で 染めてみてください!

ただ ブラウンやマホガニーは
その日はまったく色が出ないで
2〜3日後に発色するので こいつも注意ですね〜♪

 

ブラウンやマホガニーの発色って
ちょいとクセがあります!

ここらの記事を参考にしてみてね〜

 

ヘアカラーやヘナ染めで大切な事は 乳化!

ハナヘナ・ハーバルブラウンで白髪が染まらない!

ハナヘナ・ハーバルブラウンの白髪の染まり具合

 

 

 

そんで 2回目以降のお話は 次回に書くね〜

 

続く・・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DO-S商品を購入する♪

カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

お友達ブログの更新情報