2度染めと1度染めで…ハナヘナの白髪染めで継続する方法を教えてください!

ハナ ヘナ

天然ハーブの白髪染め『ハナヘナ』をセルフで染めたいのですが、最初はナチュラル(ヘナ)とインディゴの2度染めをしました。

でも2回目からは毎回2度染めは大変なので1度染めにしていきたいのですが、この場合はナチュラル、ブラウン、マホガニー、インディゴでしたらどれを使用したらいいのでしょう?

またハナヘナの白髪染めでも基本はリタッチ塗布が良いと聞いたのですが、どのように塗ればいいのですか?

 

楽天市場でのDO-S直営ショップ

DO-Sダイレクトストア楽天市場店

 

まずは、こちらのハナヘナ正規ショップにお問い合わせをいただいた質問から紹介しときましょう。

・・・・・・・・・・

今までハナヘナのナチュラルで染めた後、インディゴとマホガニーブラウンを半々にして2度染めとインディゴとマホガニーブラウンの一度染を交互に月一回してます。

ナチュラルとインディゴの2度染めとインディゴの一度染だと色はどのように違いますか?

・・・・・・・・・・

ナヘナの白髪での発色は、ナチュラル=オレンジ色でインディゴ=ブルー色になりますので、前回の色味が残っていない状態での白髪の色はナチュラルとインディゴの2度染めの場合はオレンジ+ブルーでダークブラウンぽい発色になり、インディゴのみだとブルーっぽい発色になると思います。

ただ、天然ヘナの場合は発色に個人差が大きいですし、前回の色味が残ってる場合はかなり変わりますので参考程度にお願いします。

 

・・・・・・・・・・

前回の2度染めはナチュラル➕(インディゴ➕マホガニープラウン)でした。

次回の1度染は、インディゴだけだとブルーの色になりますか?

・・・・・・・・・・

前回染めて1ヶ月後に染められる場合なら、根元から1cm程度の新生部の白髪(白髪が白色の部分)はインディゴで染めたらブルーっぽい色に染まると思います。

それ以外の部分は染める時点で前回染めた色がどのような色味で残ってるかによりますので、どのような色に染まるかはわかりません。

天然ヘナで前回ナチュラル➕(インディゴ➕マホガニープラウン)の2度染めした部分の色は薄くなるはずなのですが、人によってオレンジっぽく残ったり茶色っぽくとかブルーっぽくとかどのような色味に残るかが個人差がありわかりません。

もしも次回インディゴのみで1度染めされた場合、前回の色がオレンジ〜赤系で残ってる部分は青みががったこげ茶色っぽく染まりますし、ブルーっぽく残ってる部分はダークブルーっぽく染まる場合が多いです。

また白髪ではない黒髪に何度もインディゴで染めるとかなり暗いブルーブラックに染まってしまい手触りもゴワゴワになってしまいますので、その部分は何度も染めないようにインディゴを塗らないようリタッチ塗布をしたほうが良いです。

 

ハナヘナで白髪染め

ハナヘナのナチュラルは天然ヘナ(ヘンナ)100%で白髪に染まった色味は赤っぽいオレンジ色で、インディゴはインディゴ100%で白髪に染まった色味はブルー色です。

そしてヘナ&インディゴのミックスで販売してるハーバルブラウンはヘナ:インディゴが4:6の割合で混ぜてあって、白髪に染まった色味だと薄いブラウン〜ベージュ色で、ハーバルマホガニーはヘナ:インディゴが2:8の割合で混ぜてあり、白髪に染まった色味だとこげ茶色〜青みがかったブラウン色です。

ただこれらの色味はあくまで新生部の白髪に染まった色であり、黒髪はまったく違うし、染める前の前回染めて残留してる色によって染まった色は違ってきます。

“ヘナ 白髪染め” でブログ内検索

 

ハナヘナで白髪染めする場合での基本は、ナチュラル(ヘナ)で染めてから一度DO-Sシャンプーし、その後にインディゴかマホガニーで染める2度染めが一般的です。

その時の塗布の仕方としては、今までヘアカラーをしてなくてまったく初めて白髪染めをする場合なら、1度目のナチュラルも2度目のインディゴorマホガニーも根本〜毛先までたっぷり塗布して各40分〜1時間程度乾燥しないようにラップして放置すればOKです。

 

そして2回目以降や現在すでになんらかの白髪染めをされてて根元部分に白髪が伸びてきてる状態の方なら、、、

まず、1度目のハナヘナのナチュラル(ヘナ)は髪がゴワゴワしてない状態なら根元〜毛先まで全体に染めます。

※中間〜毛先等がヘナのやりすぎ等でゴワゴワの場合は根元のリタッチ塗布にしてください。

 

こういう場合、ナチュラルで染めてDO-Sシャンプーするとこのような感じで染まってるハズです↓

そして2度目は出来るだけ白髪を染めたいならインディゴ、あまり暗くしたく無い場合はマホガニーを この白髪がオレンジになってる部分のみに塗るリタッチ塗布で染めていきます。

すでに染まっている部分にインディゴやマホガニーを何度も染めると、髪がゴワゴワガシガシになってしまう場合もありますし、色も真っ暗になっていってしまいますので、必ず明るい部分のみのリタッチ塗布にしてください。

やりすぎヘナでバサバサ、ゴワゴワ、ガシガシの傷んだ髪に…

 

で、、、でも、このナチュラルとインディゴかマホガニーの2度染めですと2〜3時間ほど時間がかかってしまい自宅でするには結構大変ですよね。。。

そこでハナヘナで白髪染め1回でするには???

ハナヘナ・ハーバルブラウン

ハナヘナ・ハーバルブラウン

ヘナ:インディゴが4:6の割合で作られていますので新生部分の白髪が薄いブラウンに染まります(個人差大)ナチュラルとインディゴの2度染めに近い色味ですが、2度染めの半分以下程度の白髪の染まり具合なのでちゃんと白髪を染めるには10日おきぐらいで2〜3回染めないといけないかも知れません。

 

ハナヘナ・ハーバルマホガニー

ハナヘナ・ハーバルマホガニー

ヘナ:インディゴが2:8の割合で作られていますので新生部分の白髪が青みががったこげ茶に染まります(個人差大)ハーバルブラウンより白髪の染まりは濃いですが多少青みがかった色味になります。すでに染まってる部分に塗布するとかなり暗くなる場合もありますので注意が必要です。

 

一度染めだとどうしても染まりが薄いので、10日おき程度で何回か染めないといけない場合もありますし、何度も染めると髪色が暗く手触りもゴワゴワしますのでかならずリタッチ塗布で染めてください。

 

天然ヘナやハナヘナに関するよくある質問

【高品質天然100%ハーブ】美容師が厳選した天然ヘナ「ハナヘナ」

天然ハーブのヘナ&インディゴで白髪染め・ヘアカラーとトリートメント

 

ブログ記事カテゴリー
ハナ ヘナ

場末のパーマ屋の美容師日記の筆者プロフィールページへのリンク画像
DO-Sシャンプーの購入案内ページへのリンク画像

場末のパーマ屋の美容師日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました