どS美容師に質問

縮毛矯正直後の結んだクセ、ゴム跡、ピン跡・・・

縮毛矯正(ストレートパーマ)をしたら

2〜3日とか 1週間ぐらいは

強く結んだり ピンで留めたりすると

 

結んだ時の ゴム跡や ピン跡がついて

折れ曲がったり 変な癖がつきやすいので

そういった事は避けてください!

 

そう 美容師さんは 言うんだけどね・・・

 

 

 

ぢ〜ぢの 5人目の孫 かなと で〜す!
クリックしてね♪

にほんブログ村 美容室、サロン
にほんブログ村 美容室、サロン

 

 

 

んじゃ 今日の読者さんからの質問ね

・・・・・・・・・・

こんばんは

私は飲食関連の仕事をしており
仕事中は必ず髪を結ばないといけません
縮毛矯正をかけたいのですが
結ぶと結んだあとが付いて変になりますよね?

どうしたらいいでしょう
何かいい案はありますか?

・・・・・・・・・・

 

はいはい! そうだね〜

 

昔は 縮毛矯正したら2〜3日は結ばないように
耳にもかけないように言ってたよね・・・

ま 最近は 美容師さんたちも
きちんと 薬剤処理をするようになったんで
昔ほど 癖がつきやすくはなくなったと思うけど・・・

やはり 強いテンションなんかがかかると 結んだ跡とか
ピンで折れ曲がった跡なんかが ついたりする場合がある。

 

まず なぜ 跡がつきやすいのか?を簡単に説明すると

たとえば 別に矯正してなくても 強く結んでたら跡がつくでしょ!?
そもそも 何もしなくても 一説によると5%程度?の
髪の毛のケラチンタンパク質は 自然に切れたりくっついたりしてるんだ。
だから 強くテンションかけて結んでると 跡が残ったりするんだよね。

 

 

んで 縮毛矯正直後に とくに跡が残りやすいかというと
縮毛矯正というのは 髪の毛の内部の SS結合といわれる
ケラチン同士の結合を 薬品で切り離し・・・

アイロンやブローで ストレートの形状にして
2剤という薬品でその形で 定着(再結合)させるんだが

ただ この 定着させるときに すべてが再結合される訳ではなく
どうしても 切れっぱなしで 再結合しないケラチンもあるんだね。
ま これが ヘアダメージの元だったりするんだけど…

縮毛矯正の後には タンパク質の結合が
切れっぱなしのトコがあるって事ね!

 

パーマとかが ゆるくなるのもこいつが原因の部分もあるし
縮毛矯正の後で 結び後や ピン跡がつきやすいのも
この 切れっぱなしのケラチンの影響があるんだね。

特に パーマや縮毛矯正の直後には この切れっぱなしの
タンパク質にはミックスジスルフィドという不要な残留物が
ついているので 特に結び跡とか つきやすい状態なんだね。

この 切れっぱなしのタンパク質と 自然に切れたり
くっついたりを繰り返してる SS結合の関係で
結んだ跡とかが出来やすかったりするんだよね。

 

あ〜 ごめん 意外に難しいかな・・・

 

 

縮毛矯正をすることで 元々あった
髪の毛のケラチンタンパク質の
結合(結びつき)がいくらか切れちゃってる。

そんで 髪が弱くなり 結んだゴム後や ピン跡とかが
つきやすくなるって思えばいいからね。

 

 

んで どうすればいいか?なんだが

残念ながら 画期的な対処法ってのは無いんだね…

 

ま 一般的に注意することは・・・

 

出来るだけ きつく引っ張った感じで結んだりしない。

しっかりとドライヤーで乾かしてから 結ぶほうがいい。

この結ぶ時には スタイリング剤などで
水分を与えるようなモノも避けたほうがいい。

できたら 同じ部分に跡が残らないように
休憩時間などで 少し場所を変えて結び直すとか オススメ♪

 

あと こっからがちょい手間かかるけど 結構大切なんだけど…

 

仕事が終わって 家に帰って シャンプーしたら

すぐに ドライヤーで ちゃんと乾かしてから

結んだ跡とか ピン跡とかがついていたら

その部分だけでもいいので ストレートアイロンで

ストレートに修正しといて欲しい!

 

 

ストレートアイロンを当てるとその熱で 前記した
ミックスジスルフィドという残留物質も取れやすくなる。

縮毛矯正して 1週間ぐらいでいいから
ちょいと面倒かもしれないけど 仕事で結んだりしたら
シャンプー後にストレートアイロン当てると わりと効果的だね。

 

あと 縮毛矯正直後に使用するヘアケア剤ならコレ

DO-Sアルカリオフ ¥972(税込)

 

縮毛矯正直後から シャンプー前の濡れた髪に 適量を髪全体に優しく
揉みこむように塗布し、2〜3分置いてからシャワー等で良く洗い流し、
その後、DO−Sシャンプーをしてください。

 

これは 縮毛矯正の薬品で アルカリ性に傾いた髪を
弱酸性の状態に戻す とても大切なモノ

 

縮毛矯正後のヘアダメージを少なくするだけでなく
髪の毛がアルカリのままだと 軟化といって柔らかい状態なので
結び跡がつきやすかったりするんだけど

そいつを弱酸性に戻すことで しっかりとさせ
結び跡とかをつきにくくする効果も期待できるんだね。

 

 

DO-Sアルカリオフで髪を弱酸性に!

DO-Sアルカリオフで髪を弱酸性に!

 

 

ま ここらは 多くの美容師さんとかが

オススメする 定番の方法なんだけど

やっぱ このぐらいしか ないんだよね・・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

DO-S商品を購入する♪

お友達ブログの更新情報