どS美容師に質問

ケラチンで髪のダメージを修復する!?

ちょいと前に 酸熱トリートメントについての質問を頂いた

 

酸熱トリートメントでヘアダメージ修復?

酸熱トリートメントでヘアダメージ修復?

 

>酸熱トリートメントは

髪質強化と 修復するみたいですが。。

 

しません しません!

絶対に しません!(キッパリ)

 

本当の意味での

髪質強化や ヘアダメージの修復なんて

絶対に 不可能なシロモノだね♪

 

 

酸熱トリートメントってなんなんですか?

酸熱トリートメントってなんなんですか?

 

>酸熱トリートメントは

結合する辺り DO-SトリートメントSPと

似ていると思ったんですが

酸熱トリートメントってなんなんですか?

 

①髪のダメージホールまで浸透するような成分を入れ
その成分同士を くっつけて(架橋)大きくし出にくくする

②髪のダメージホールに入れた成分を なんらかの方法で
反応させて 髪の毛にくっつけて(吸着)出にくくする。

そして 髪のツヤや手触りを良くするために
表面コーティングをする(これがダメージの原因)

これが 反応型トリートメントの仕組み なんだね。

 

 

 

サロントリートメントでヘアダメージ修復できない理由

サロントリートメントでヘアダメージ修復できない理由

 

酸熱トリートメントだけじゃなく ほぼ全ての反応型といわれる
サロントリートメントの仕組みは わかったよね!?

 

んじゃ これらの最新のヘアトリートメントでも
なぜ ヘアダメージの修復はできないのか?

 

 

髪の毛のケラチンと 人口のプラスチックは

残念ながら・・・

くっつく理屈が 1ミリもありまへん!

 

そして 今度は ケラチン同士の結合のお話・・・

 

 

孫のひまりで〜す! 1日1回 クリック お願いします♩

にほんブログ村 美容室、サロン
にほんブログ村 美容室、サロン

 

 

 

ここからは 酸熱トリートメントのお話じゃなくなっちゃうけど
話の展開で ケラチン同士の結合や DO-SトリートメントSPや
SSウォーターに含まれてる 最新のケラチン事情などのお話になる。

 

 

今までの お話で 髪のケラチンと 人工プラスチックのような
ポリマーは結合できない! っていうのは理解できたよね。

 

 

んでも たまに サロントリートメントで
生ケラチンとか なんちゃらケラチンタンパク質とか
いろんなケラチンタンパク質を使用してるもんもあるよね〜

数年前にはブラジリアン・ケラチントリートメント
なんていって ケラチンだけで 縮毛矯正をしちゃうなんて
凄いもんも ちょい流行ったりしてね・・・

こういった ケラチンを使用したトリートメントなら
髪のケラチンと結合して ヘアダメージの修復とかも
もしかして 可能なのだろうか?

 

 

まず 最初に考えるのが ケラチンって何? ってこと・・・

 

現在 毛髪に使用する ケラチンっていうのは

羊さんの毛を利用する 羊毛ケラチン

 

水鳥の羽から抽出する 羽毛ケラチン

 

などが あるんだけど・・・

 

まず 一つ目の問題は

この羊毛や羽毛ケラチンの作り方!

 

毛髪に使用する ケラチンは

加水分解ケラチンっていうんだけど

その 作り方は

 

強〜い アルカリの薬で

羊毛や羽毛を溶かして作るんだよね・・・

 

そう きっつい アルカリ溶剤で

ドロドロに溶かして ケラチンを抽出する。

 

だから たとえば

通常のケラチンが こんな感じだとすると

 

加水分解ケラチンは こんな感じ

 

そう 溶けちゃって ズタボロ状態 なんだよね〜!

 

 

 

すでに ケラチンとしての原型もとどめていないようなモンが

毛髪のケラチンを結合する理由もないんだよね・・・

 

現在のところ 一般的な 加水分解ケラチンでは

毛髪のケラチンと 結合することは不可能!

 

 

あと もし ちゃんとした 形のケラチンが 髪に入ったとしても

そう簡単に 毛髪ケラチンを結合する仕組みもないんだよね〜

詳しくはこの記事たちを読んでみてね

結合するケラチンタンパク質 その1

結合するケラチンタンパク質 その2

結合するケラチンタンパク質 その3

 

 

 

んで 質問にもあったけど
DO-SトリートメントSPに使用されてる ケラチンは
新井先生の特許技術で ケラチン構造を壊さないで抽出してる
ケラチンタンパク質なんだけど・・・

 

こいつに ついての問い合わせもよく頂くので
現在の研究の進行状態を ちょいとお知らせしとくね。

 

 

こいつは 今のとこ 分子量的にいうと 10000以上と
ちょいとデカイので 髪の内部まで 浸透する可能性は低い

 

だから 髪の毛のダメージでも

キューティクルの損傷などの部分に有効なんだね。

 

あと 使い方をしては 塗布して ドライヤーやアイロンなどで
温度を加えながら乾かすという方法がメインなんだけど

現在のとこ ほんの少しづつしか 結合は不可能

 

だから 毎日のホームケアで 継続して使用しなければいけない。

 

サロントリートメントみたいに 一回の施術で
がっつり結合するなど まだ 夢なんだよね・・・

 

最近の研究では パーマや縮毛矯正などの
中間で使用することで より多くの結合が可能だとも言われてるけどね。

 

 

あと こいつを もう少し 低分子にして
髪の内部にいれる事が可能なのか?

これも 現在 色々と研究中で
原理的には ケラチンの構造を壊さないで
低分子化する方法も開発できたんだけど 現在の方法では
製造コスト的に 現実的には 不可能なレベルなんだね・・・

今の時点では たぶん 200mlのSSウォーターぐらいでも
数万円レベルになっちゃうので 到底販売など不可能なんだ。

 

だから 現在の時点では やっと結合できる
ケラチンが出来たのは出来たけど

まだ 髪の内部まで浸透できないし
結合もほんの少しづつしか不可能なレベルなんだよね。

 

美容師さんや 夢見るメーカーさんたちがいう
結合だの修復だのみたいに 簡単な事ではないんだよね(汗)

 

 

 

念願の新ケラチンタンパク質を販売♪

 

  1. かなこ より:

    じ〜じ様、何度目かましてー!

    質問です。
    スプレーワックスをこの前買ったんですが、素髪サロンでも普通の美容室でも「ワックスよりもヘアミルクの方が、あなたの髪のスタイリングには向いている」と言われた事があります。
    市販のヘアミルクを買ってもいいのですが、じ〜じ様の商品でヘアミルクに近い商品はありますか?
    今のところ、コントロールのアクアとオイルのどちらを買おうと思うのですが、アクアとオイルを合わせて乳化したら、ミルクに近くなりますか?
    すごい理論ですがww

    P.S.
    DO-Sシャントリを、キアラーレとSPトリに変えたら、急に髪が絡まりました!史上最高に( ;∀;)
    しばらく何が悪いのか原因がわからなかったのですが、DO-SシャンとSPトリにしたら元に戻りました…。こんな事もあるんですね…。こんな人もいるんですね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DO-S商品を購入する♪

カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

お友達ブログの更新情報