どS美容師に質問

アルカリ残留は髪を傷ませるものではない!

場末のぢ〜ぢも 美容師してた 昔は・・・

ディーラーやメーカーの営業さんとかの話を信じて

とんでも美容師 だった時代もあるよ・・・

 

 

ピンクのヘアマニキュアをずっとしてた
某ミュージシャンが自殺して 解剖したら
頭蓋骨がピンクに染まってた・・・

これ とあるメーカーの営業さんに聞いた(笑)

 

ま 経皮毒関係は 一時
多くのメーカーさんがヘンテコ知識を
美容師に植え付けたよね〜

 

出産した妊婦さんの子宮の羊水が
シャンプーの香りがした・・・

 

正直 場末のぢ〜ぢも

ディーラーやメーカーの営業マンさんに
騙されて 信じてた時代もあったんだね(汗)

 

 

 

 

場末のぢ〜ぢの孫 キィちゃん
1日1回 クリック お願いします♩

にほんブログ村 美容室、サロン
にほんブログ村 美容室、サロン

 

 

 

 

昨日から質問に答えてるやつの続き〜

んじゃ これが質問ね

・・・・・・・・・・

こんにちは。

システムトリートメントが良くないという話は
最近よく見かけていて、そうなんだなと思って
色々皮膜を作らないように考えているのですが、
先日美容系の動画を動画サイトにあげている方が
大手美容院の代表の方と、トリートメントなどの
ディーラー?をされているという方にトリートメントについての
質問疑問などを問うている動画がアップされていました。

 

私のイメージではトリートメントの皮膜はビニールや
ラップで包んで残留成分が中に残り悪さをする。
と言った印象でしたが
その動画ではトリートメントのコーティングという言葉は
ふさわしくなくそれっぽいのでそう言われているだけ、
実際は見るとラップのようなコーティングではなく
皮膜?成分が表面で網目状になっていてそこから
アルカリなどは逃げていくので問題ない。

内部に残っているアルカリなどは
もう弱っているので傷ませるほどではない。
といった話をしていました。

 

実際にトリートメントの皮膜がどのような形で毛髪表面に
くっついているのかということを見たことがないので
実際にこの話の通りなのでしょうか?

残ったアルカリなどは傷ませるほどの
ものではないのでしょうか?

・・・・・・・・・・

 

そして 前回は コーティングのお話をした

髪の毛のコーティングのホントのところ!

髪の毛のコーティングのホントのところ!
「どうです〜♪ この超修復トリートメントでツヤツヤでしょ!」 定期的にトリートメントすることで この ツヤツヤ&

 

そ〜

網の目状のコーティングなんて

人工知能を搭載して 自動でメッシュ状になれる

高性能シリコンでも 開発されないと

現実的には無理な 夢のお話 だ!

 

って ことだね・・・

 

 

 

んで 今日は アルカリ残留のお話だ

場末のぢ〜ぢの ユーチューブで動画を見たが
あの ディーラーだか メーカーだかの
営業さんの お話は 網の目状のコーティングとか
揮発性のアルカリ剤とか お話する理論が
ちと 古くさいよね・・・昭和の香りだ(笑)

 

アルカリは 揮発性のものだから 残留しにくい

とか こりゃ

昭和のアンモニア時代 のお話だよ。

 

今は モノエタノールアミンとかが
主流なんで 揮発はしなくて 残留しやすい。

 

ま でも 最近はパーマなんかなら
昔ほど アルカリの強い薬剤を使用しなくても
十分にかかるようになってきたので

アルカリ残留でダメージすることも
少なくなってきたのは 確かだけどね。

 

ただ 今だに ヘアカラーなどは
かなりアルカリ度が高いものがあるので
十分に アルカリ残留でダメージが
増加するのも考えられる。

 

アルカリが髪に悪影響を与えるか? なら

プールで泳いだ時と 海で泳いだ時の
髪のバサつき方の 違いを見ればあきらかだと思うよ。

ま 紫外線の影響は 同じぐらいだとしても
海で 泳いだ アルカリに使った髪の方が バサつくよね!?

 

パーマ液やヘアカラー剤と比べると
海水は全然アルカリは弱いけどね・・・

 

 

あと

美容師ならわかるけど アルカリの強い薬と
アルカリじゃない薬と比較すると
アルカリの強い薬の方が 絶対に髪は傷む・・・

アルカリは 髪を傷める要素の一つ
にはまちがいないね。

 

 

薬剤によっては数日間は残留するのも 間違いはないし
髪に悪影響を及ぼずような強さも十分いありえる。

 

そりゃ ものすごく すすいだり シャンプーしたりすれば
悪影響を及ぼさないようん流すことも可能だけど
そいつを 簡単に確実に行うのが アシッド剤なんだね。

 

 

 

 

あとね ちょっと気になったのが

>私のイメージではトリートメントの皮膜はビニールや
ラップで包んで残留成分が中に残り悪さをする。

 

コーティングすると アルカリ残留するから
髪が傷むって 思ってるのかな?

それは 間違いでもないんだが
ちょいと 本質と違うんだ、、、

 

 

んじゃ

パーマやカラーをしない人は

アルカリ残留しないので

コーティングしても髪は傷まない!

ってことになるからね・・・

 

 

 

この記事を熟読してみて

毛髪の傷みはキューティクルから

 

毛髪のキューティクルは

コーティング(皮膜)することで

ふやけて 結合水に悪影響を及ぼし

ミイラ化して ボロボロになるんじゃないのか?

 

 

いつもの 場末のぢ〜ぢの妄想なんだが

もともと 結合水が少ない キューティクルのほうが

これらの ダメージを受けやすい感じがする!

 

キューティクルをコーティングする

水分調整が上手くいかなくなる

自由水が結合水に悪さをして ふやかす

キューティクルが損傷する

 

 

こんな感じで キューティクルは傷んでいくのではないか?

んじゃ 結局のとこ

 

毛髪を損傷させてるのは

コーティング(皮膜)じゃないの!?

 

 

そう コーティングは アルカリ残留だけで

髪を傷めるということはないからね・・・

 

 

 

ダメージヘアの原因と対処法
髪の毛の傷み ヘアダメージとは? ダメージヘアーの原因とオススメのヘアケア法は? 髪のパサつき、ごわつきや 枝&
ヘアトリートメントは髪を傷めます!
髪の毛が傷んでいるから ヘアートリートメントしたほうがいいですよ! 今日は ヘアカラーしたから サロントリート&
ヘアダメージ・髪の毛の傷みは治らない
髪の傷み・ダメージヘアーにはヘアトリートメントが有効?   髪の毛がバサバサ、ボサボサでイヤ〜! こ&

 

 

  1. ゆっちゃん より:

    こんにちは、初めてコメントさせていただきます。
    先日、美容院でネオリシオストレートの施術をしていただいたのですが、仕組みはなんとなく理解できましたがメリットとデメリットがいまいちよく分かっていません。(信じられないというか…)
    美容師さんからは柔らかさを保てる・傷みが少ない(特に強調)・ブリーチも出来る・ヘアアレンジもしやすく巻きやすい…というような事を説明されたのですが、本当でしょうか。
    いい事ばっかり言われて、逆になんだか疑問というか疑心暗鬼です。
    当たり前ですがもちろんそれなりに傷みますよね。
    ネオリシオが”新しい”と表現されていたのであえていうなら”古い”タイプの縮毛強制よりは傷みは少ないのでしょうか。
    それとも作用が違って傷んでないように感じるだけなのでしょうか。施術する人の腕によると思いますが、もしかして施術方法が簡単で上手くかけやすい、なんて事もあるのでしょうか。
    自分なりに調べはしたのですが、なかなかデメリットを述べている記事が見当たらず…質問させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

お友達ブログの更新情報