どS美容師に質問

縮毛矯正後の形状変化の原因とは?

パーマや縮毛矯正(ストレートパーマ)で

空気酸化はしない!って言うけど

施術直後にゴムできつく縛ったりすると

ゴム跡がついたりするじゃん!

 

やっぱ あれって

空気酸化してる証拠じゃないの???

 

 

ってか・・・

ひつこい・・・(爆)

 

空気酸化はしないって

なんべんも言っとるじゃろ♩

 

 

 

ぢ〜ぢの孫 キィちゃん と ヒマリちゃん
今日も元気にクリックしてね

日本ブログ村 美容室
にほんブログ村 美容室、サロン

 

 

 

ちょいと前の美容師さんからも質問で
シリーズ化して書いてる 空気酸化記事

いままでの記事ね

縮毛矯正後のゴムのあとは空気酸化なの?

ストレートパーマ(縮毛矯正)で空気酸化はしない!

 

 

空気酸化はしない! ってのは 理解できたかな・・・

 

 

んじゃ ついに

◎残留還元剤とオキシによる酸化現象

◎残留アルカリによる シスチンの形状変化

◎水素結合や水分などの影響での形状変化

こいつらの解説に入ろう・・・

 

ちょいと今回の記事は難しいよ(笑)

 

 

 

これが ストレートパーマ(縮毛矯正)直後の
髪の毛の内部の状態ってのも 理解してるよね

DSC_8020

 

んで SSが再結合したものを無視すると

接合が できていない
Sちゃんは結構沢山あったりする

DSC_8031

 

そして 再結合に必要な O(酸素)は
H2O(水)に存在してるってことね
空気中にあるO(酸素)じゃ〜ないよ♩

 

 

 

んじゃ 非常に単純に考えられるのが

 

◎残留還元剤とオキシによる酸化現象

 

還元剤やアルカリ剤が 残留してたりとか・・・

 

そんで こんな奴がいて

DSC_8008

 

2剤で使用する オキシが残留してれば?

そう 縮毛矯正の施術後に

SS再結合が起こる可能性もあるよね。

 

 

ま こいつは
アルカリ残留とかも かなり影響するよね。

 

だから場末のぢ〜ぢは
パーマや縮毛矯正後に

DO-SアシッドやOX-ZEROを
しっかりとするように口を酸っぱく言う訳ね♩

 

 

 

縮毛矯正直後に アルカリや還元剤

そして オキシ(酸化剤)が残留してると

切れたままのS同士が再結合する場合もある!

 

ま 多分 こいつが一番の原因だよね。

 

ゴムなんかで縛ると その部分に
残留薬剤が集中しやすいってのも あるね。

 

 

 

んで

 

◎残留アルカリによる シスチンの形状変化

 

こりゃね 条件さえ整えば
チオなどの還元剤を一切使わなくても
アルカリだけでも 毛髪の形状変化は可能ってこと。

 

これは

場末のぢ〜ぢが 2014年ごろに研究してた事

ただ カールコントロールが上手く出来ないので
実際の現場での使用は出来ない!と判断したので
理論や施術方法の公開はしてないけどね・・・

 

 

例えば ぢ〜ぢのとこの P-SETっていうアルカリ水で

 

とある条件を満たせば・・・

 

16324_611047425677904_275538137614117995_n

10561699_611048015677845_2585949796048891104_n

934771_611049085677738_4171039114106815221_n

 

チオなどの還元剤は一切使わず

P-SETのアルカリ水のみで

弱いシス程度のカール形成は可能なのだ。

 

ま アルカリ剤の種類なんかや
SS結合だけでなくイオン結合などの
作用もあるんだが アルカリ剤が残留してれば
形状変化が起こる可能性はゼロでは無いって事ね。

 

 

 

◎水素結合や水分などの影響での形状変化

 

こいつは 単独ではあまり考えられないので
今まで書いてきたこととの複合で起こる可能性がある

 

髪の毛のSS結合(ジスルフィド結合)は

何もしていない状態でも

約5%程度は 切れたり

再結合したり を繰り返しているんだ。

 

そう 縮毛矯正やパーマをしなくてもね!

 

 

だから 縮毛矯正後などに

Sの切れたモノが沢山あったりすると
水分などで水素結合が切れ形状変化した時に
この SS結合の自然に繰り返す切断、結合で
形状変化しままの 再結合も考えられない事はない。

ただ こいつの確率はかなり低いけど
前記した アルカリ、還元剤、酸化剤の残留があれば
ある程度の影響がある事も想定できるんだね。

 

 

 

ま かなり難解で長い記述になったけど

 

 

縮毛矯正の施術直後に起こる

ゴム跡などの形状変化は

空気酸化している訳では無く

 

アルカリ、還元剤、酸化剤などの

残留 で起こる可能性は高いって事なんだね。

 

 

 

だから

 

DO-Sアシッドや DO-S OX-ZEROとか

DO-Sアルカリオフでのホームケアなどは

ちゃんと しっかりしましょうね♩

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

お友達ブログの更新情報