たかがシャンプー されどシャンプー その2

ヘアシャンプーやトリートメントの
良し悪しなんて そんな短期間に
顕著に現れることはない・・・

 

髪の毛の組織に 何か?をするような
薬品も含まれてないし

頭皮や毛根にすぐに悪影響を与えるような
成分も使われてはいない(アレルギーは除く)

だから そんなに短期間で
髪が傷んだり 抜け毛が増えたり
なんてする 理由(ワケ)が無い!

 

たかがシャンプー だから♪

 

 

昨日の記事

たかがシャンプー されどシャンプー その1

たかがシャンプー されどシャンプー その1

 

※シャントリとは?
シャンプーとトリートメントのことである

 

ホントに多くの人らが
いきなり 髪の毛が傷んだり
なんとなく 抜け毛が増えたりすると

シャントリ のせいにするけど
そいつは 大きな間違いだったりする。

シャントリのは そんなに急激に
髪に影響を与えるような薬品は
使われていないからね。

 

たかがシャンプー されどシャンプー

 

そう・・・ でも・・・

されどシャンプーっていうのもある・・・

 

チリも積もれば山になる

 

ヘアカラーなら
せいぜい よく染めると言っても
月に1回程度の人が多いし
パーマなら2ヶ月ぐらいかな・・・

 

年間12回の美容室より
365回のホームケアと言われるように

たとえば 1回あたりの
ヘアダメージの少ないシャントリでも
毎日毎日してれば 少しづつでも
それなりにヘアダメージはしてくるんだ。

 

 

 

ただね 最近では
シャントリが 髪や頭皮に与える
悪影響も侮れない場合も増えてきた、、、

 

オーガニックにアミノ酸だの
無添加系の流行で シャンプーなのに
洗えないモノが 多くなってきて・・・

それにプラスして 艶や手触りUP!
そして その持続性を良くするために
トリートメントのコーティング力が
強くなってきたからなんだ。

 

◎優しくて 洗えないシャンプー

◎強力被膜の プラスのヘアケア

 

この二つの要素が重なると
シャントリの悪影響が 加速されちゃって
侮れないダメージになったりするんだね。

 

この 洗えないシャンプーと
プラスのトリートメントで
どんな事が起こっていくのか???

 

 

まず 一番注意しないといけないのは

ヘアカラー、パーマ、ストレートパーマ
(縮毛矯正)などをした直後!

これは 美容院だけじゃなく
ホームカラーなども同じだよ。

 

ヘアカラー、パーマ、ストレートパーマ
(縮毛矯正)などをした直後は

アルカリ剤とかオキシドールなどなど
いろんな化学薬品が髪の毛の中に残留してるんだよね。

 

そう 髪の悪い成分が残留してるんだけど
オーガニックな優しいシャンプーじゃ
それらの成分も取れにくいし

その後 強力な被膜(表面コーティング)処理
なんかすると 余計に残留してしまうよね!

 

これ 結構 美容師さんにも
勘違いしてる人が多くて困っちゃうんだよね〜

サロンで ヘアカラーやパーマをして
お客さんに へっちゃらで
オーガニックやら無添加シャンプーとか
オススメしてたりね(涙)

 

ヘアカラー、パーマ、縮毛矯正などを
した直後に 洗えないシャンプーと
プラスのトリートメントを使用すると

たかがシャントリのダメージ
どころじゃ済まない

結構な 打撃を受けるので
注意が必要なんだね!

 

あと ヘアカラーやパーマ
縮毛矯正の直後じゃなくても

洗えないシャンプーと
プラスのトリートメントだと

たかが じゃないレベル

そう・・・

されどシャンプーのダメージは増加する!

 

 

この記事を読んでごらん

ヘアダメージとシャンプー

ヘアダメージとシャンプー

 

ばっちりメイクしてる女性が
すんごい優しい洗顔剤で

ファンデーションを
取りきれない程度に洗顔して

洗顔直後に またファンデーションを
重ね塗りして そのまま就寝・・・

超 気持ち悪いですよね!

こんな生活を毎日してたら
肌も悪くなっちゃいますよね〜。

 

髪の毛だって同じで ちゃんと洗わないで
上から被膜ばかり重ね塗りしてたら

たかがシャンプーどころの
ダメージじゃなくなってしまいます!

 

 

 

髪って、ぷるぷるになるんですね!!

シャンプーの洗えたセンサー

DO-S商品の購入について

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DO-S・ハナヘナ製品を購入♪

カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

お友達ブログの更新情報