パーマ

パーマで髪が傷む本当の理由とは!?

パーマでのヘアダメージ(髪の傷み)とは?

 

当店は化粧品登録のパーマ剤を使用してるので
髪の毛をダメージさせることはありません。

髪に優しい弱酸性のパーマ液使用なので
髪を傷めないでパーマをすることが可能です。

当サロンは 低温デジタルパーマなので
ヘアダメージさせないでパーマがかけれます。

 

たいがい こんな風に宣伝してる美容院で
パーマやデジパーをするとガサガサの
ダメージ毛になったりします(笑)

 

パーマで 髪が傷む本当の理由とは!?

 

 

ぢ〜ぢの6番目の孫 アサヒ君です♪
1日1回 クリックをお願いします


にほんブログ村

 

 

ヘアカラーや パーマ に
縮毛矯正(ストレートパーマ)

あと 髪質改善とか
修復トリートメントなど
サロントリートメント・・・

美容院で
薬剤を使うメニューは沢山ある!

 

そして・・・

これら 薬品を使うメニューこそが
髪の毛を最もダメージさせるもんなんだ!

 

前回の記事

ヘアダメージ(髪の傷み)の3大要因

ヘアダメージ(髪の傷み)の3大要因

 

この記事の続きで 今回はまず
パーマでのヘアダメージについてだね!

 

パーマで なぜ髪が傷むの???

こう 理美容師さんに質問したらね
一番多い回答はね・・・

 

アルカリ性の薬剤 を使うから!

ほんと なぜか?
この的外れな答えがほとんどね(笑)

 

確かに 髪の毛は弱酸性がベストであり
アルカリ性に傾くと 傷んでしまう!

ただ これは パーマの
ダメージとしては主役ではない・・・

 

んで パーマのダメージに対する
対処法も まったくの的外れ!

アルカリが良くないと言いながら
パーマのダメージにはなぜか? 保湿?

オーガニック系の優しいシャンプーで洗って
保湿成分たっぷりのトリートメントを
使用するのがパーマのダメージには効果的だ!?

そもそも パーマのダメージでは
脇役のアルカリが悪い!と言って・・・

アルカリのダメージは保湿で治る!
って真面目に思ってるんだろうか?

 

 

 

ま もっと過激な美容師さんなんかだと

イマドキ パーマでダメージするなんて
もう時代遅れ! ちゃんとパーマしてれば
髪を傷めることなんてないんです。。。

 

なぁ〜んて 多分 処理剤やコート剤で
そんときだけツヤサラになってるのを

パーマで髪は傷んでない!って
勘違いしてるだけなんですけどね(汗)

 

はっきり言いましょう

 

毛髪を まったく傷めないパーマなど

この世に存在いたしません!

 

たしかに 昔と比べると
パーマ理論も整理されて 随分と
ダメージは少なくなっていますけど

現在でもヘアダメージの多いものの
上位には君臨してますよ♪

 

 

 

んじゃ パーマでなぜ髪が傷むのか?

本当のトコ を書いちゃいましょうか?

 

 

ちょいと前の記事

毛髪の基礎知識 髪の構造とは?

 

ここでも解説してたけど

髪の毛は よく海苔巻きに例えられる

 

んで ご飯粒だとか具だとかが
髪の毛で言えば ケラチンタンパク質だね。

 

んで この
ご飯粒同士とくっつけてる お酢!

 

これが髪の毛では実際には

強〜く結合されてるんだよね・・・

 

このケラチン同士の結合にも
いろいろと種類はあるけど

シスチン結合(S-S結合)ってのがあり

このシスチン結合で髪のケラチン同士は
強〜く結びついてるんだよね!

 

んで パーマってのはね・・・

この シスチン結合ってのを
1液で 無理やり切断しちゃって

ロッドに巻いて
ケラチンを移動させちゃって・・・

 

まっすぐの髪を
まるくとか 形状変化させて

2液で
もいっかい再結合させるんだ。

 

海苔巻きでたとえると
ご飯粒同士がくっついてるのを
なんらかの薬で パラパラに分解して

形を変えて もいっかい
ご飯同士をくっつける感じね!

 

ま このケラチン同士の強い結合を
無理やり切っちゃう パーマの1液ってのが
ダメージの元なんだよね・・・

ただ このパーマ1液が アルカリ性だの
弱酸性だのとか 化粧品登録うんぬんとか
美容師はよく騒ぎ立てるんだけど・・・

場末のぢ〜ぢ的にいうと そこじゃない(笑)

 

シスチン結合を切っちゃって
ケラチンを移動させて
も一回 つなげる(再結合させる)

 

一番の問題は 再結合 なんだ!

 

 

この再結合はね。。。

 

2液前に 酸リンスを ドバドバとか
髪質改善パーマで 処理剤てんこ盛りとかの
ひと昔前のパーマや・・・
知識のない美容師がパーマしたりしたらね

 

1液で100個の結合を切っても 

2液で 50個も 再結合が

出来なかったりするんよ!

 

 

んでね

ちゃんとした知識のある美容師が
きちんと処理をしてパーマをかけても

2〜3割は切れっぱなし
だと言われてるんだよね・・・

 

 

そう パーマでの髪の傷みで一番なのは

この 切れっぱなしのケラチン なんだ!

 

 

ちゃんとした 説明は
この記事読んでみて(難しいけど)

パーマ、縮毛矯正ダメージの主役とは!?

 

 

 

 

この 切れっぱなしのケラチンが なんで悪いのか?

 

シスチン結合が切れっぱなしのケラチンは
シャンプーしたりいろんなことで 少しづつ
髪から流出しちゃうんだよね・・・

そんで 髪の毛のケラチンタンパク質が
少なくなってしまう。。。

 

ケラチンの流出で ダメージホール

そう 典型的なヘアダメージなのだ!

 

 

 

髪の毛の80%ぐらいを占めてる
ケラチンタンパク質

そのケラチン同士を
強く結合させてる シスチン結合!

パーマをかけると そのシスチン結合が
切れっぱなしになっちゃうんだよね・・・

 

それが パーマで髪を傷める 主原因なんだ!

 

 

 

続く・・・

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DO-S・ハナヘナ製品を購入♪

カレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達ブログの更新情報