どS美容師に質問

美容院でしてもらうような落ち着くブロー

髪の毛は 濡れてれば 濡れてるほど

高温に弱く 温度が高いほど ダメージしやすい!

 

これ 一般の人らは 逆だと勘違いしてるんだよね・・・
髪の毛が 濡れてる時はドライヤー当てても
あんまり ダメージしないハズだ! とかね(汗)

ヘアダメージ減少する方法 ホームヘアケア③

 

 

 

ぢ〜ぢの 5人目の孫ちゃん で〜す!
クリックしてね♪


にほんブログ村 美容室、サロン

 

 

んじゃ 今日の読者さんからの質問ね

・・・・・・・・・・

こんにちは。先日オイル毛のことで
相談に乗っていただいた者です。
ご丁寧にありがとうございました。

おかげさまで髪のベタベタ固まり
状態が改善されたように感じます。

トリートメントのおかげもありますが、
ブローがうまくできたときは
驚くほどツヤツヤ髪になります。
(サラサラ感には今一歩なので模索中です。
貴社のアルカリオフを使った後はゴワ感が
落ち着く気がしますが毎日は使えないんですよね?)

 

シャンプーの使い方の過去の記事を
探したのですが、明示された物を
見つけられなかったので質問させてください。

こちらのシャンプーも髪につける前に
水である程度薄めて使う物でしょうか。
どっちだろう…と思いながら
薄めたり薄めなかったりしています。

 

昔の私はドライヤーも持っていなくて
ブローなんて技もなく一本に髪をくくっていました。

大人になってからはときどき美容院で
ブローをしてもらうと一日髪が落ち着くので、
そのブローを目指すこの頃です。

ドライヤーの熱で髪のタンパク質が変性して
固くなるのか?…と悩みながら、
でも湿ってると臭くなるんでしょ…と悩みながら
ドライヤーを使っています
(30cmは頭から離すよう気をつけて)。

シャンプー後の悩み相談をしてよかったでしょうか。

・・・・・・・・・・・

ホイホイ!

シャンプー後でもなんでも
髪の毛に関する質問なら大歓迎だよ♪

 

まず アルカリオフで
ゴワつきが落ち着く気がするのは

たぶん 気のせいだから
毎日使う必要は無いとおもうよ。

きっと トリートメントの
すすぎ加減とかを
色々試したほうが良いよ♪

 

 

んじゃ 最初の質問からね

>こちらのシャンプーも髪につける前に
水である程度薄めて使う物でしょうか。
どっちだろう…と思いながら
薄めたり薄めなかったりしています。

 

シャンプーを
水で薄めて使うか?ってことかい

ま シャンプーの使用量が同じなら
どっちでもいいと思うけど・・・

 

普通は しっかりすすいで

濡れてる状態の髪に使うなら

薄める必要は無いと思うよ。

 

シャンプーというのは 水と混じって
泡だったり 汚れを落とすもんだから
少しぐらいは 水で薄めても問題ないけど

すすぎや 予洗いで ビショビショに
濡れてる状態の髪なら原液で良いと思うよ。

 

 

 

>大人になってからはときどき美容院で
ブローをしてもらうと一日髪が落ち着くので、
そのブローを目指すこの頃です。

ドライヤーの熱で髪のタンパク質が変性して
固くなるのか?…と悩みながら、
でも湿ってると臭くなるんでしょ…と悩みながら
ドライヤーを使っています
(30cmは頭から離すよう気をつけて)。

 

シャンプーは夜にしてるんだよね?
んで ブローは朝のお話だよね?

 

ま〜 君はシャンプーは夜にしてるとして
(朝してるなら夜にしたほうがいいよ)

まずは シャンプー直後
夜乾かす時を考えるとね・・・

 

ドライヤーの送風口から
20~30センチぐらい離して
出来るだけ強い風で

 

一箇所に集中して

熱風が当たらないようにして

キチンと乾かすのが良いんだ。

 

ヘアダメージを考えたら
ドライヤーを軽く振りながらとか
同じ部分に熱が当たりすぎない
ってのが一番大切だね。

夜寝るだけなら ブラシを使って
ブローなんて必要ないから
ちゃんと乾かすだけで良いと思うよ。

 

ここらの記事も参考にしてみて

ヘアダメージを最小限にするドライヤーの仕方

髪の毛が傷む原因とは? ドライヤー編

 

そして 朝のブロードライだね・・・

美容院でブローしてもらうと
1日髪が落ち着くっていうのは
この朝の乾かし方によって変わるんだ。

 

よく 美容院でブローしてもらいと
自分でするのと落ち着き方や
持ちが違うって感じる人が多いんだけど

 

まず 一番 大事なのはね・・・

 

ドライヤーをかける前に

根元〜毛先までしっかりと

濡らしておくってこと!

 

 

朝なんかだと 一般の方は
よく 寝癖が取れる程度に

霧吹きとか ヘアーミストとかで
湿らす程度とかが多いんだよね・・・

 

朝 ブロースタイリングする前は
シャンプーしたてぐらいに
しっかりと  蒸れた状態まで
してからじゃないとダメなんだよね。

 

美容院なんかだとシャンプーしてから
ブローするでしょ!?
だから 持ちが良いんだよね♪

だから 出来たら
シャワーとかで濡らしたほうがいい。

 

きちんと全体に濡らしたら
最初は 夜の乾かし方と同じように

一箇所に熱が溜まらないように
全体を7〜8分ぐらい乾かすんだ。

 

 

君の気にしてる

>ドライヤーの熱で髪のタンパク質が変性して
固くなるのか?…と悩みながら、

これはね・・・髪のタンパク質が
熱変性してしまうのは

髪が濡れてる状態で 60度〜
髪が乾燥している状態で 140度〜

だから 7〜8割ほど乾燥した状態なら
100度程度でも 熱変性は
あまりしないと思うんだよね。

 

7〜8割がた 乾燥するまでは
髪の毛が高温にならないように
ドライヤーを振るなどして乾かして

その後ブラシなどを使い
ブローすれば良いんだね。

 

 

詳しくはこの記事を参考にしてみて

ヘアダメージ減少する方法 ホームヘアケア④

ヘアダメージ減少する方法 ホームヘアケア④

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DO-S商品を購入する♪

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

お友達ブログの更新情報