どS美容師に質問

縮毛矯正後に効果的なヘアケアとは?

美容室のメニューの中で

ヘアダメージの多いメニューは???

 

ブリーチ? パーマ?

いやいや 縮毛矯正でしょ!?

 

って

よくヘアダメージの多い

メニューで挙げられる

縮毛矯正(ストレートパーマ)

失敗しないための縮毛矯正塾 まとめ

 

 

 

ぢ〜ぢの 孫たち で〜す!
クリックしてね♪


にほんブログ村 美容室、サロン

 

 

 

んじゃ 今日の読者さんからの質問ね

・・・・・・・・・・・

いつも勉強させていただき、ありがとうございます。

縮毛矯正の質問です。
自分が受けた施術を素人が見分ける方法はありますか?

担当美容師さんにアルカリですかと
聞いたらアルカリは含まれていないそうで、
酸性でもないそうです。

その2種類しかないと思っていたので
混乱しています。

 

薬剤の種類によって、
自宅でのアフターケアもかわりますよね?
(アルカリ系ならアルカリオフでしたよね?、
酸性ならなんでしょう?)

美容師さんにアフターケアをきくと、
トリートメントを勧められて気まずいです。
あとは、一般的な早くしっかり乾かす
というアドバイスなどをくれます。

 

質問は
①素人が縮毛矯正の薬剤を見分ける方法
②各薬剤ごとのアフターケア
③どんな薬剤でも共通するアフターケア
(”早く乾かす”や”テンションをかけすぎない”といった
物理的なケアだけでなく、早く髪を安定させたり
残留薬剤除去のためのアプローチ)

 

長くなりましたが、
教えていただけるとさいわいです。
よろしくお願い致します。

・・・・・・・・・・・

 

ホイホイ!

 

まず この質問は 君の癖の強さや
髪質、ダメージ具合がわかんないと
なんとも言えない部分が多いよね〜

ま そこまで特殊な感じじゃないと
仮定して話を進めるね・・・

 

 

①素人が縮毛矯正の薬剤を見分ける方法

これは 実際かなり困難な話だね・・・

 

たとえば・・・

>担当美容師さんにアルカリですかと
聞いたらアルカリは含まれていないそうで、
酸性でもないそうです。

その2種類しかないと思っていたので
混乱しています。

こんな感じで 担当してる美容師さんも
よくわかってないケースはよくある(汗)

ま アルカリ性でも酸性でもないとすると
中性(pH7程度)ってのもあるけど・・・

 

そもそも アルカリを使っていない って

縮毛矯正剤の還元剤という一番肝心な成分は
元々 ph2とかの強い酸性なんで アルカリ剤で
pH調整をしてあるもんなんだよね・・・

だから アルカリを含まない なんていうのは
その薬剤のメーカーに騙されてる場合が多い。

そう 普通は 弱酸性の縮毛矯正剤だって
アルカリ剤は含まれてるもんなんだよね(笑)

 

残念ながら 君が使用されてる縮毛矯正剤の
還元剤の種類や濃度、pH、アルカリ度なんて
使用してる美容師でも知らない場合はよくあるんだ。
プロとして恥ずかしいお話だけどね・・・

 

ま 実際に

 

素人さんが 縮毛矯正剤の薬剤を

見分けるのは 不可能だと思うよ。

 

 

素人さんが ちゃんとした縮毛矯正を
してるのかどうか?を見分けるとしたら

きちんとリタッチ施術をしてくれてるのか?
これぐらいは ちゃんと見たほうがいいね♪

 

 

②各薬剤ごとのアフターケア

これは 何を使ってるのか
わからないんでどうしようもない。

 

ただね・・・

>薬剤の種類によって、
自宅でのアフターケアもかわりますよね?
(アルカリ系ならアルカリオフでしたよね?、
酸性ならなんでしょう?)

 

うちのホームケア用の
アルカリ除去剤のアルカリオフ

DO-Sアルカリオフ

 

これはね〜 よく美容室で
縮毛矯正やパーマの時につかうアルカリ除去剤
みたいに 強い酸性ではない。

実は このアルカリ除去剤は
pH2〜3とかの強い酸性の製品が多く

この強い酸性だと過収斂といって
逆に髪の毛を傷めてしまったりアルカリが
出にくくなってしまったりするんだけど・・・

 

この DO-Sアルカリオフは

弱酸性(pH5)なのに

アルカリを除去する酸度が高い

特殊な製品なんだ。

 

 

だから・・・

アルカリ性の薬品なら効果は当然あるし
中性や酸性の薬剤を使用してたとしても

酸性になりすぎることはないので
使用しても全然大丈夫なんだよね!

 

どんなタイプの縮毛矯正剤を使用してても
縮毛矯正直後から数回のシャンプーの時に
安心して使用してくれたらいいよ。

 

 

③どんな薬剤でも共通するアフターケア
(”早く乾かす”や”テンションをかけすぎない”といった
物理的なケアだけでなく、早く髪を安定させたり
残留薬剤除去のためのアプローチ)

 

シャンプーしたら速攻でドライヤーで乾かす
テンションをかけすぎないで 優しく扱うなど
物理的なヘアケアはとても大切だよね。。。

んで それ以外だね

 

上記した アルカリオフは
是非ともおすすめだけど・・・

 

 

縮毛矯正(ストレートパーマ)後に

一番大切なケアは???

 

ちゃんと 洗って

表面コートを取り除くこと!

 

これに尽きるんだよね・・・

 

 

 

縮毛矯正(ストレートパーマ)をすると
何らかの 髪の表面コート

コーティング、皮膜、被膜って
言われることをしているんだよね。

しかもアイロン工程などで
結構 強力についてしまってる。

 

この強力な表面コートがついてると
内部の残留薬剤が出にくくなったり

キューティクルが損傷したり
髪の命である 結合水が減少したり

とりあえず ヘアダメージの元凶だ!

 

 

縮毛矯正直後の 一番のヘアケアは

ちゃんと洗う!ってことだね♪

 

 

 

あわせて読みたい関連記事

髪の毛のコーティングのホントのところ!

ヘアトリートメントは髪を傷めます!

ダメージヘアの原因と対処法

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DO-S商品を購入する♪

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

お友達ブログの更新情報