どS美容師に質問

デジタル、エアーでのどっかん酸化の仕方

デジタルパーマやエアウェーブが出来たことで

従来のコールドパーマよりは
大きな カールやウェーブで
濡れてる時と乾いた時のギャップが少ない

自然乾燥やナチュラルドライでも再現が容易な
パーマをかけることが できるようになった。

DO-S的パーマ解体新書 酸化法

DO-S的パーマ解体新書 酸化法

 

 

 

ぢ〜ぢの愛孫 ひまりちゃんです!
1日1回 クリックをお願いします♩

にほんブログ村 美容室、サロン
にほんブログ村 美容室・サロン

 

 

 

んじゃ 今日の読者さんからの質問ね

・・・・・・・・・・

DOS商品使いだしたら、他の薬剤を使うのが、怖くなってます(^ー^)

デジタルパーマの時の2剤について、質問です!
乾燥させてから、2剤をつけてるんですが、毎回、
乾燥させた髪に2剤をつけたら、2剤をはじいて、
中々、浸透してくれません!

なので、毎回、300ミリリットルから、
400ミリリットル位の量を使っています!
これで、いいのでしょうか?

もしかしたら、何かミスってますか?

今さらの質問で、申し訳ありません!

回答、宜しくお願いします(^ー^)

・・・・・・・・・・

 

ほいほい!

それ わかる〜〜〜〜!!!

せっかく どっかん酸化するんだから
ちゃんと乾いた状態から きっちり酸化を行いたいよね♪

 

でも しっかり乾燥して ロッドに巻かれてる髪だと
どんどん 垂れちゃって なかなか浸透してくれないんだよね〜

2剤も無駄に大量に使用しなくちゃいけないし 結構大変なんだよね!!!

けど 一度ウェットにしてしまうと せっかくのどっかん酸化による
濡れた時と乾いた時のウェーブ誤差の少ないウェーブ、カールが可能
というメリットが無くなってしまうしね。

 

DO-Sの場合 1剤は どっかん還元のために
乾いた状態でも 浸透しやすい設計になってる

しみこ〜む パーマ液!?

しみこ〜む パーマ液!?

 

 

んじゃ 2剤は どうすればいいのか?

これの 対処法としては ぢ〜ぢ的に 2つある。

 

 

一つ目は

 

ロッド1本づつを 親指と人差し指、中指、薬指で挟んで

 

指先(特に親指)で叩くような感じ で 裏表とも

 

薬剤はスポイドで少しづつでいいので キチンとしっかり浸透させる。

 

 

これ薬剤はダラダラ垂れるような感じじゃなく 1滴1滴を
手でもったロッドで 親指でたたきこむような感じで塗布していく。

 

乾燥してる状態だと 還元反応は進行しないので
1本づつ丁寧に 少量の2剤を指先でたたみ込むんだね。
ロッドの裏側も忘れないでね。

 

 

たとえばだと・・・

 

1本のロッドを 指先で持つ

 

 

んで

1滴 1滴 微妙に髪の毛をズラすイメージ で

親指の指先で 押し込む感じで 薬剤を浸透させる

 

 

ロッドを裏返して 裏の部分からも

押し込むようにして 薬剤を浸透させる

 

 

ロッド径や どこまで巻き込んでるかにもよるけど
デジタルパーマやエアウェーブだと 根元までパンパンに
巻いてることはないと思うからね・・・

巻き込みの回転数が多い時とかは 指先を微妙に横にズラして
薬剤を押し込むとか 各自で色々工夫していくといいと思うよ。

 

 

少量の2剤を塗布しながら 指先で押し込む(叩き込む)!

 

これ 意外に少量の薬剤でも ちゃんと浸透するハズだよ。

 

押し込み塗布法 みんな 色々 研究してみてね!

 

 

 

あと これは 毛先カールのスタイルの時とかに有効なんだが

どっぽん酸化 ってのがある(笑)

 

これはね 最初は ヘアカラーのカップを使用してたんだけど
無駄に多くの薬剤が必要なんで 100均でこんなの購入してきた

調理器具のコーナーにあったけど 随分前なんで 今は知らんよ(汗)

 

んで この容器に 2剤を適量いれて

 

どっぽん酸化(笑)

 

根元付近まで巻き込んでる場合は難しいかもしれないけど

これは 確実に少量の2剤で 確実に酸化できるよね。

 

だいたい 押し込み塗布法 の後で

仕上げに どっぽん酸化!!!

 

こんな感じで どっかん酸化をするといい♪

 

 

 

完全乾燥した状態に 素早く確実に
液体の薬剤を浸透させる!

この基本が守れたら 各自で色々工夫して
自分なりの技を作ってもいいからね♪

 

 

どS美容師式パーママニュアル デジタルパーマ

デジタルパーマは 過還元だから!

デジタルパーマ 熱の二つの作用♩

 

  1. 田舎美容師 より:

    ぢーぢさんこんにちは!
    先日DO-Sシャントリを実感するまでにかかる期間を質問したものです。
    とりあえず数人に試してみました!僕自身がモデルさんにシャンプー4回前後行って皮膜とりを試してみました。
    ぢーぢさんがいつもDO-Sはダメシャンでぎしぎしになる泡立ちも悪いとおっしゃっていたのでどんなものかとドキドキしながらしたのですが半分以上は泡立てるのに4回以上のシャンプーが必要であとの半分は2回目からある程度泡立ちました。
    これは予想できていましたが、ぎしぎしになる人いなくて逆にシャンプーだけで多少手触りがよくなりました。
    これには何か法則があるのでしょうか?
    ぎしぎしになるような人にこそモニターになってもらいたいのでこんな人に使うと実感しやすいよ!っていうのがあれば教えてください!
    そして最初からある程度の効果を実感できる方でもDO-Sを続けていけばより実感できるのでしょうか?

    あといろんなサイト飛んでたらぢーぢさんがDO-Sトリートメントをアウトバスで使いながらブローする動画を見ました。
    こまめにドライの間にトリートメントを塗っておられたのですが1度で塗らない方がいいのですか?
    お時間ある時回答お願いしますm(_ _)m

  2. 田舎美容師 より:

    追加です。
    ヘアマニキュアのように神の表面に作用するカラーにはDO-Sは不向きなのでしょうか?
    マニキュアにも皮膜センサー発動するのかなと思い質問してみました。

  3. 柏木隼人 より:

    ありがとうございます。
    早速、試してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

DO-S商品を購入する♪

お友達ブログの更新情報