髪のダメージ加速型ヘアトリートメント 妄想

髪の傷みを治せないだけじゃなく

ヘアダメージを加速させる場合もある!?

今までの記事

髪のダメージ加速型ヘアトリートメント その1

髪のダメージ加速型ヘアトリートメント その2

髪のダメージ加速型ヘアトリートメント 検証

現場で美容師として仕事をしてて
ヘアトリートメントで 髪が傷んだとしか
考えられないケースを何度も目撃し

髪の毛を綺麗に見せるはずの
ヘアトリートメントが髪の毛を傷めてるの?

そんな 疑問から始まり

最初は 表面コーティングが悪いんじゃないの?

ここらは ずっと書いてきた

間違いだらけの 髪のコーティング その1

間違いだらけの 髪のコーティング その2

間違いだらけの 髪のコーティング その3

ヘアトリートメントの3大要素

毛髪の傷みはキューティクルから

そして そこから 結合水との関連性

トリートメントが、髪をミイラにする!

毛髪の結合水と自由水

場末のぢ〜ぢの頭の中では

どんどん 繋がっていくのを感じた。。。

ぢ〜ぢの愛孫 きぃちゃん
1日1回 クリックは必須ですよ♩

にほんブログ村 美容室、サロン
にほんブログ村 美容室、サロン

稚拙ながらも 検証をして見たり

そこで でた 結論が

疎水性のケラチンや類似成分の物質が

髪のケラチンに吸着、架橋、絡むなどをすることで

髪の毛に なんらかの影響を与え

結合水、CMC保持水、NMF保持水などを

減少させてるのかもしれない。

dsc_7184

そう

表面コーティングだけじゃなく

髪の毛の内部でも

何か起こってるんじゃないのか?

ここでは この記事たちを読まないと
理解できないかもしれない

DO-S的ヘアトリートメント論 中間まとめ

持続性のある 吸着、架橋、絡み型

トリートメントたちの 疎水性の成分が

髪の毛の中で

結合水、CMC保持水、NMF保持水などに

何かしらの 悪さをして

髪の毛を親水性に

しているのではないか?

image-45-e1476801403288

そして 場末のぢ〜ぢはラッキーなことに

毛髪研究の方達や メーカーの研究員の人らと
交流する機会に恵まれている。

そこで ここらを 聞きまくった。

すると

多くの 研究者の人らが 同じ答えだった

「それは ありえる お話だと思います」

ありえる!?

これでいいのだ♩

本物の研究者の方は 検証での結果がないと
言い切る事は 絶対にしないが・・・
ありえる は理論的に考えられる事を意味する。

仲の良いメーカーの研究員さんなんか

「んじゃ ちゃんと検証して見てくれないかい?」

そう聞くと

「いや〜 一応 会社員なんで・・・」

ま〜 トリートメントで髪が傷むなんて
研究したら 大変なことになるわな・・・

ま 中卒の田舎美容師の妄想話を

ありえる理論 だと

言ってもらえれるだけで いいのだ(笑)

ダメージした髪の毛に

疎水性の成分が 吸着、架橋、絡みつく

dsc_7216

dsc_7195

こいつが

直接 結合水なんぞに 悪影響を及ぼすのか?

それとも

疎水性の成分が シャンプー等で流出していく時に
何かしら 結合水などに影響するのか?

もしくは

コーティングと同じように
疎水成分が滞在することで
髪の毛の水分バランスが崩れ影響するのか?

あるいは

他にも 原因があるのか???

そいつは まだ わからないけど

トリートメントで髪は傷む!

こいつは

ありえる お話なのです♩

DO-Sシャンプーってなんなの?
そんな方はこの記事から


DO-Sシャンプー&トリートメント
DO-Sシャンプー&トリートメントって?

DO-Sシャンプー&トリートメント

『場末のパーマ屋の美容師日記』取り扱い説明書

どS美容師のプロフィール


DO-Sシャンプー等のヘアケア商品の
インターネット通販での購入はコチラから

bana0098
DO-S商品の購入について

DO-S商品の業務用販売について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です