どS美容師に質問

パーマの匂いが取れない問題・・・

パーマ液って 臭いよね〜

そりゃ 化学薬品だから 仕方ないけど・・・

 

 

場末のぢ〜ぢなどは スピエラが大の苦手だ。。。

最近 スピエラを使用しなくなったのも

結構 匂いの部分もあるんだね(正直)

 

 

 

今日も元気に キィちゃんをクリック♩

IMG_0729
にほんブログ村 美容室、サロン

 

 

DO-Sシャンプー等の商品の購入はこちら

dos-line480

DO-Sヘアケア商品の購入について

 

 

 

んじゃ 今日の読者さんからの質問ね

・・・・・・・・・・

ドエスさん、こんにちは!
いつも勉強させてもらってます!

ここで質問する内容じゃないと思うんですが、
お客様が困っておられるのでお聞きしたいです!

 

先日、お客様がウチでご予約が取れなくて
他店でパーマをされました。

するといつまで経っても
パーマ液の匂いが取れないそうなんです。

パーマをしたお店はウチでご予約が取れない時に
利用されるお店だそうで、どんなパーマ液かはわかりません。
お話を聞く限り、普通のアルカリコールドパーマな気がします。

お客様は、
3ヶ月に一回グレイカラー
4〜5ヶ月に一回パーマをされます。

 

そこで質問なのですが、
パーマの匂いが取れない問題って、
一般的にどんな原因があるんでしょうか?
こんなことは初めてだそうで困った感じで
電話されました。

後日、直接診せていただく予定です。

 

ドエスさんに関係ない質問だとは思いますが、
よろしくお願い致します。
長文失礼しました。

・・・・・・・・・・

 

ほいほい!

髪の毛に関する質問なら なんでもOKだよ〜!

 

 

パーマの匂いが取れない問題だね・・・

 

こりゃ なかなか難しい問題だよね。。。

匂いに関しては 個人差があるんで
気になるレベルも 色々あるしね。
んで 髪質によるとこもあるみたいだしね。

 

 

 

ま 一般的なお話から進めると

パーマ液だと
システアミンが残りやすいんだよね。

 

ちょいとこの記事を読んでみてくれ

美容室のパーマに最適な還元剤とは?

 

専門的なお話だけど パーマの化学式

 

還元剤 ↓

RSH ⇄ RS + H+

還元反応 ↓

KSSK + RSH ⇄ KSSR + KSH  (1)

KSSR + RSH ⇄ RSSR + KSH  (2)

酸化反応 ↓

2KSH + O → KSSK + H2O

 

 

んでね

システアミンは

 

還元反応 ↓

KSSK + RSH ⇄ KSSR + KSH  (1)

KSSR + RSH ⇄ RSSR + KSH  (2)

 

 

この 還元反応の

KSSR + RSH ⇄ RSSR + KSH  (2)

この反応が ほとんど起きていないらしいのだ(汗)

 

 

以前にも少し触れているけど

システアミンは

ミックスジスルフィドだらけの

パーマなのである。

 

 

そう ミックスジスルフィドは流れにくいので
システアミンはそのせいで残臭しやすいのである。

 

だから 最近はシステアミンだけのパーマ液は減ってるよね。
チオグリコール酸などを混ぜれば 幾分 効果があるみたいだ。

もしかしたら そのお客さんがかけたパーマ剤が
システアミン100%なんてことも ありえるかもね・・・

 

場末のぢ〜ぢの感覚ではチオが半分近くになると
かなり システアミンの残臭は減る感じだ

パーマに最適な還元剤とは?(理美容師限定記事)

 

 

ただ システアミンの場合なら
独特の匂いなんで 君でもわからないかい?

来店したら よ〜く嗅いでみてくれ♩

 

 

 

パーマ剤の残臭問題・・・

これは システアミンに限ったことではなく
チオグリコール酸でも 十分に起こることだしね。。。

 

残臭を抑えるのに効果があるとすれば
やっぱ ミックスジスルフィドを減らすこと

 

ここらで 復習してみてね

たまにオキシの臭いが残るお客さん・・・

 

 

 

 

 

ミックスジスルフィドってのは

化学式でいうと KSSR

 

こいつは

髪の毛のSS結合の片割れのシスティンに
還元剤がついたまま だからね。

しかも 洗っても なかなか取れないから

当然 還元剤の匂いは残るよね・・・

 

 

だから このミックスジスルフィドの
問題が一番効くハズだ。

 

DSC07270

 

 

 

あと 意外に多い 理屈としては

 

 

この記事読んでみて

パーマの中間での 酸リンスが間違いの元・・・

間違いだらけの 2液前の酸リンス

 

あと ここらもね

パーマでの 酸化の邪魔モノとは

 

ミックスジスルフィドだけでなく
酸化が不十分な場合も
残臭問題になるケースがあると思うよ。

昔 パーマの中間で酸リンスしてた頃の方が
チオグリコール酸でも 残臭が強かったのは事実であろう。

 

あと

イオンの関係で システィンに
還元剤がくっついちゃう可能もあるだろうし

もしかして 施術後に
アルカリ除去がされてないのも影響あるかも知れない・・・

 

ま 他にも考えられることは
いくつも あるけど・・・

 

大きな原因としては

 

◉ミックスジスルフィド

 

◉酸化が不完全

 

ここらだと思うよ♩

 

 

こいつに 髪質が関係してくる・・・
疎水部が多い方が残留しやすい とかね。

そして 最後は 体調とかにも影響されて
なぜか すごく気になる時もある。

 

どっちみちミックスジスルフィドが
ゼロなんてパーマは 現在は不可能なんで
完璧に残臭がしないパーマなんぞ
存在しないと思うし・・・

結構 そのお客さんの体調とかで
たまたま 今回だけ とても気になる!
な〜んて 心理的な側面もあるからね・・・

 

 

今回のケースは 他のサロンでしてるので
原因の特定は 難しいよね・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

お友達ブログの更新情報