パーマのトラウマと上手な美容師とは?

パーマスタイルは 時代遅れ!?

意外にそう思い込んでるのは
美容師のほうかも知れない・・・

もしかしたら
オバちゃん臭いパーマしか出来ない
ヘタクソ美容師が言ってるだけかも知れない。

前回の記事

パーマ復活への道 パーマは時代遅れ?

パーマ復活への道 パーマは時代遅れ?

 

 

 

ぢ〜ぢの愛孫 ひまりちゃんです!
1日1回 クリックをお願いします♩

にほんブログ村
にほんブログ村

 

 

 

 

こいつの続きを行くよ〜!

 

元々 硬くて 太くて 黒くて
動きが出にくい日本人の髪・・・

パーマで動きや柔らかさを出した方が
かわいくなれる人も結構いるはずなんだよね。

 

 

ただね・・・

パーマを提案していくには
いいなり美容師じゃ まず難しいよ

現在じゃ 自らパーマかけてください!
な〜んていうのは・・・
60歳以上のマダムしかいないからね(多分)

 

 

なんでか???

 

ほとんどのお客さんが

一度くらいは パーマかけて

ひどい目 に遭ってるからね♪

 

 

嘘だと思うなら
お客さんに聞いてごらん・・・

 

昔 可愛いって思う
雑誌の写真見せてパーマしたのに
全然違うヘンテコな髪型になった(汗)

パーマかけて 帰って頭洗ったら
クリンクリンのオバハンになっちゃって
大泣きした・・・

大枚叩いてパーマしたけど その日だけで
次の日にはまったくわからなかった(涙)

 

 

トラウマの オンパレードだ(爆)

 

 

んでだ

こんなお客さんからパーマでの
トラウマ話を聞いたとき・・・

ここが 美容師にとっての
大きな分かれ道だ・・・

 

 

一番ダメなパターンは・・・

ほらね〜 やっぱパーマなんて時代遅れなんだよ!
やっぱ これからは髪質改善ヘアエステの時代だぜ!

なぁ〜んて 時代に乗ってる
切れモノ経営者でもなったかのごとく振る舞うヤツ。
これはどうしようも無いのであきらめてくれ。

 

んで 普通の いいなり美容師などなら
パーマのトラウマ話を聞いたら

あ〜〜〜 ソースよね〜(にっこり)
んじゃ 今日はいつものヘアカラーで
染めときますね♪

こりゃ パーマ屋から カラー屋に転職して
そのうち カット屋になるパターンやね(笑)

 

 

イケテル美容師は ここらが違う!

お客さんのトラウマ話を聞けば聞くほど

 

こりゃ チャンスやんな!!!

 

って 思うもんなんだ。。。

 

 

だって よく考えてみ・・・

以前 パーマしたら ブローやセットなど
スタイリングが難しくって すんごく大変だった!
っていうトラウマのあるお客さんに

手入れが楽で 簡単スタイリングで再現できて
周りの人たちに かわいいねぇ〜!って
言われるようなパーマスタイルが出来たとしたら???

そのお客さんにとって
君は唯一無二の美容師さんになれるじゃろ。

 

キロ なんぼ? の
その他大勢の美容師じゃなく

唯一無二 たった一人の
美容師になったほうが良かないか?

 

 

でもな〜〜

それって パーマが得意な

知識もテクニックもある

美容師さんだけじゃね〜!?

 

って・・・

 

これは ちょいと君の勘違いだ・・・

 

世間で上手いとか 知識がある美容師が
素晴らしいって訳じゃないよ

場末のぢ〜ぢなんて そこらはよく知ってる
パーマや縮毛矯正でちょい有名な講師連中だって
セミナー中に失敗してビビリ毛にしたりとか
何回か見たことあるもん(汗)

ってか 講師連中のように
自分の技術や知識に自惚れてるヤツのが
危なかったりするよ〜

ケミカルヲタク美容師のほうが
無理して やらかすパターンが多いからね。

 

 

パーマが上手い美容師っていうのは

知識があるとか テクがあるとかじゃないんだ・・・

 

 

パーマの上手い美容師っていうのは

 

失敗しない美容師なんだ!

 

 

 

ブリーチ毛でもパーマが出来ます!

どんなダメージ毛でも綺麗にデジパーかけれます?

ビビリ毛修正なら お任せください!

 

な〜んて 自信満々美容師のほうが

実際は 失敗ばかりだったりするからね。。。

 

 

上手い美容師ってのは

失敗しない美容師!

 

よく覚えておいてね♪

 

 

続きは

美容師の失敗って? あぁ勘違い(汗)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DO-S・ハナヘナ製品を購入♪

カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

お友達ブログの更新情報