どS美容師的 素髪・すっぴん髪 とは? その2

素肌のような髪 「素髪」「すっぴん髪」

現場で仕事する 美容師が
ある日 疑問に思ったこと・・・

毎月のように来店して
サロントリートメントしてくれてる
あの 常連のお客さん・・・

確かに 毎回 帰る時は ツヤサラだけど

でも なんだか

だんだん ダメージ激しくなってね〜か?

その時は ツヤサラで帰るけど

次回 来た時は 前より 確実に

ボサボサじゃね〜の!?

トリートメントしたら 髪は良くなるハズじゃ・・・

ぢ〜ぢの孫のキィちゃんを 1日1回はクリック♩

IMG_0802
にほんブログ村 美容室、サロン

もしかして サロントリートメントを
やりすぎるお客さんの髪の方が ダメージが激しい!

トリートメントに無関心な人の方が
綺麗な髪を維持できてたりする。。。

こりゃ 場末のぢ〜ぢが まだ
素髪だの すっぴん髪だの言う前・・・

そう かれこれ 15年ぐらいにはなるかな〜

ちょうど 3ステップサロントリートメントとかが
流行ってた頃に 経験した お話だね。。。

んで 最近は このサロントリートメントでも
素髪や すっぴん髪などの表現をするところが多くなってきた。

この記事でも書いているけど 多くの方々は

過度な表面コーティングをしないのだけが

素髪、すっぴん髪だと思ってる!!!

ここらの仕組みが 非常に
わかりにくくなってるという相談が多いんだ。

んじゃ ここの本質に迫っていきたいと思う。

場末のぢ〜ぢが 素髪だの
すっぴん髪だの言い出した頃(7〜8年前か)

確かに 被膜(皮膜)やコーティングが 髪に良くない!

そう書いてるよね(読んでみて)

なぜヘアートリートメントで髪が傷むのか?

猿でもわかる 髪のコーティングとバリア

ヘアートリートメントが起こすダメージ その1

ヘアートリートメントが起こすダメージ その2

ヘアートリートメントが起こすダメージ 番外編

ヘアートリートメントが起こすダメージ 完結編

毛髪の結合水と自由

キューティクルの 窒息死

トリートメントが、髪をミイラにする!

コーティングによって
キューティクルがダメージする

コーティングによって
結合水に悪影響を与える

ツヤや手触りを求めるために
表面コーティングをするから
髪の毛はダメージしていくのだ!!!

確かに コーティングしすぎは

絶対に 髪を傷めてしまう!

これは 揺るぎないお話だ。

ただ 最近は これだけじゃ
わかりにくくなってきちゃったのだ!

o0480064013591610147

間違いだらけの ヘアトリートメントの歴史

わかりやすく 素髪やすっぴん髪を理解するには
まず ヘアトリートメントの歴史から考えた方がいいかな・・・

前回の記事

どS美容師的 素髪・すっぴん髪 とは? その1

この記事で 現在の主流の
サロントリートメントの お話をした。

DSC_6162

なにかしらの ケラチンだとかの
髪の毛の類似成分や栄養成分?だのを
髪のダメージホールに入れて

持続性(持ち)を良くするために
絡ませたり 巨大化させたり
元々 大きいモノを無理やり入れ込んだりして

そして ポリマーなどでコーティングして
出にくくする。

だよね〜 ただ こりゃ最近のお話だ

サロントリートメントが
出来た頃はどうだったのか?

髪の毛のダメージホールに
何かしらの成分を入れる原理は同じだ

DSC_6153

理美容師間でいうと 30年ぐらい前に
PPTというモノが 日本に上陸した頃だよね。

ケラチンとかいうタンパク質もここで広まった
分子量という言葉も この頃に初めて聞いた(笑)

こりゃ まだ昭和の時代だ・・・

髪の毛は ケラチンというタンパク質で出来ていて
そのケラチンが 何と 髪の毛の中まで入って
ダメージ補修をしてくれる!

分子量というのは
そのケラチンタンパク質の大きさの事ね♩

こりゃ 昭和の時代としては 画期的だった!!!

髪の毛と同じ成分が 髪の中まで入って
ダメージホールを補修してくれるんだからね

dsc_6165

青色が 低分子で中まで浸透する PPT

緑色は 高分子でキューティクルの
隙間から入り込めないで表面につくだけ。

ま これでも 巷の美容師は狂喜乱舞したもんよ(爆)

でもこいつにゃ とんでもないデメリットがあった。。。

キューティクルの隙間から 髪の中まで浸透するような
ちっちゃな粒子のケラチンじゃ

最も簡単に 出て行っちゃうよね〜!

dsc_6168

低分子のケラチンは 髪の中まで入るけど
簡単に 流出してしまう!!!
ま そんときだけの 効果しかないわな

ここで メーカーさんや

多くの理美容師さんは

大きな間違いを起こすことになる。。。

中まで浸透した ケラチンを

なんとか 持たすようにしたい!

これは 商売的な一面もあるし
せっかくなら 持続させてあげたい!
そんな 気持ちもあったのだろう。

そこで 考えたのが

dsc_6172

そう 諸悪の根源

表面コーティング!

この頃は 高性能のシリコンや
ポリマーなどが どんどん出たね〜!

挙句の果ては ホームケア用の
キューティクルコートなるもんまで
発売されて 大ヒットした!(昭和の遺産)

でも ここらで
過剰なコーティングのデメリットも露見してきた。

パーマがかからない カラーが染まりにくい
取れたら 余計ダメージしててバサバサ・・・

そして 平成になり ノンシリコンブーム

本当は ここらで方向転換すればよかったのに

まだ まだ

ヘアトリートメントで

髪を 綺麗に見せたものを

長期間 持続させたい!!!

多くの 美容メーカーや美容師が思っちゃた!

客単価UP!付加価値メニューとして
売り込みたい事情もあったね

トリートメントの演出効果!

トリートメントメニューで
コレだけの料金を 頂くんですから
こんな行程や これだけの時間をかけないと
お客さんも 納得しませんよ!?

トリートメントは 付加価値メニューですから
ただ塗って終わりじゃ 料金頂けません。
だから この行程や機械だとかの使用は
演出効果的な目的もありますから♪

でも 強力なコーティングをすると
髪の毛に良くない結果が出るのも理解してたから

前回の記事にもあるように

あまり強いコーティングではなく

髪の毛の内部に浸透して

絡みついたり 巨大化したり

キュティクルを無理やり開いて
入れ込んだり。。。

中に入ったものを

出ないように考えたんだね!

確かに 素髪 すっぴん髪ってのは

被膜(コーティング)が 最も 悪いもんだ!

ただ 内部補強 こいつにも弊害が・・・

続く・・・

クリックは必須です♪

にほんブログ村 美容室 サロン

DO-Sシャンプーってなんなの?
そんな方はこの記事から


DO-Sシャンプー&トリートメント
DO-Sシャンプー&トリートメントって?

DO-Sシャンプー&トリートメント

『場末のパーマ屋の美容師日記』取り扱い説明書

どS美容師のプロフィール


DO-Sシャンプー等のヘアケア商品の
インターネット通販での購入はコチラから

bana0098
DO-S商品の購入について

DO-S商品の業務用販売について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. みち より:

    dosシャントリを二年ほど使っていますが、トリートメントのみシャンプーの二倍くらい早く無くなります。
    髪はショートです。今の使い方で、さほどトラブルはないですが、流す時、髪がキシキシします。
    こんな使い方で良いのでしょうか。
    500円玉くらい、使っているつもりなんですが。

  2. […] どS美容師的 素髪・すっぴん髪 とは? その2 […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です