どS美容師に質問

保護中: 縮毛矯正DO-Sレシピを作り置きしないで作る

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

  1. 宮chi より:

    質問のご回答ありがとうございます。
    こんなに早くご返信をいただき
    レシピ一覧もつけてくださり涙目になります
    夏場夜中じゅうエアコンをつけて室温を保つことはできないのでこれからは都度作るようにして管理できそうです。

    二重の質問になりますが
    塗る時の条件(髪も同じ髪の持ち主)、塗布量、水分、スピード、放置時間などなど全て同じと仮定して
    例えば200g:30g、20g:3gと大量で作った薬剤と少量で作った薬剤では反応のスピードや還元される具合の違いなどはあったりしますか?
    実験や練習時にはレシピ比を守って少量ずつ(例えばTC-9.5などは50g:5gなど)余らないように作っていて、大量(500g:50gなど)に作ったらもしかしたら薬品たちが反応しやすくなるんじゃ?とか妄想したりして疑問も湧いてきたこともありました。

    それと混ぜ方ですがチオ5◯、GMTやスピ(自分は使ったことはありません)など用事調整のものを使ったときはしっかり混ぜろと言われてホイップクリーム状(大袈裟かもしれません)くらいになるまで混ぜたことがあったのですが塗りやすく扱いやすかったのですがこの辺りは混ぜすぎで薬剤反応の良し悪しはありますでしょうか?

    お時間あるときにご返答いただけると幸甚です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DO-S・ハナヘナ製品を購入♪


bana0098
場末のパーマ屋の商品購入について

DO-S公式ショップで購入する


アマゾンや楽天市場でもDO-S
ハナヘナ製品を購入できます。











理美容師専用の業務用商品のご購入は



理美容師限定業務用販売について

カレンダー

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

お友達ブログの更新情報